« 陰陽師の完結 | トップページ | 第一回リバーサイドコンサート »

2005年10月 6日 (木)

この胸いっぱいの愛を

mojiko.comの魚住です。

映画「この胸いっぱいの愛を」のオフィシャルサイトをLink集に追加しました。

テレビスポットを見て、「えっ、えっ、」と思いました。門司港が一杯写っている映画です。

この映画の撮影って、結構極秘に進めていたみたいです。

近所に伊藤英明さんがきていたというのを後になって知った、と残念がっていたシネマサロンの会員さんがいますが^^;撮影後に知ったという人、けっこう多いらしいのです。

静かに、普段着のこの街の雰囲気を撮りたかったのでしょうね。映画スタッフは。

公開は10/8とのこと。楽しみです。

<

|

« 陰陽師の完結 | トップページ | 第一回リバーサイドコンサート »

コメント

 コメントありがとうございます。
 清滝には子供の頃、幼稚園から錦町小五年まで住んでいました。
 写真の路地は遊び場でもあり下校途中の寄り道でもありました。
 魚住さんのサイトは昔から拝見しています。
 
 私は現在46歳。栄町の“つたや”の息子や“山口酒店”の娘と同級生です。
 
 映画の公開楽しみですね。

投稿: ekistation | 2005年10月 7日 (金) 23時32分

TBありがとうございます。門司港サイトも楽しく見さしていただきました。門司は大好きな町のひとつですが、ここ何年かどんどん綺麗になってきてて、訪れる度に驚いたり少し寂しくなったり。映画はまだ見てませんが、どんなふうにあの町が映ってるのか。。。気になります!

投稿: chicuzen | 2005年10月12日 (水) 01時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137940/6274650

この記事へのトラックバック一覧です: この胸いっぱいの愛を:

» “この胸いっぱいの愛を”明日封切り【写真有】 [伊豆大島二日酔い日記]
 最近テレビでCMがバンバン流れているこの映画。 門司港育ちとしては、『この道はあそこかな?』『このシーンはどこで撮影したのかな?』なんて毎日気にしながらCMを見ています。 映画の出来よりも、どこで撮影したのかが気になります。 下の写真の場所でロケして...... [続きを読む]

受信: 2005年10月 7日 (金) 23時33分

» 柴咲コウ 「Sweet Mom」 [歌唄いメセナ]
♪柴咲コウ、新曲PVダイジェスト映像視聴スタート(Listen Japan)  映画「この胸いっぱいの愛を」は、大ヒットした映画「黄泉がえり」のスタッフが贈る、今秋10月8日より公開の映画であります... [続きを読む]

受信: 2005年10月11日 (火) 07時37分

» 門司港舞台の「この胸いっぱいの愛を」 [PLUS+NEKO]
門司港舞台の「この胸いっぱいの愛を」 けんたろさんが「黄泉がえり」のクライマックス部分だけを観ていたので、何をしているんだとキレ気味で尋ねるとここを観ただけで話が理解できていいやろと得意気に言うので、確かにそうだけど何か納得いかないと思っていたら、いつの間にか「黄泉がえり」は終わっていて、「この胸いっぱいの愛を」という映画の予告をやっていました。またこんな大切な人が死んだりして涙を誘う映画なのか!こんちくしょー!そんな悲しくなるような映画は観らんぞ!泣くために映画なんか観らん!って思っていて、... [続きを読む]

受信: 2005年10月11日 (火) 19時39分

» 見に行って来ました。「この胸いっぱいの愛を」 [Affiliate a Go Go!!]
10月8日からついに公開が始まった「この胸いっぱいの愛を」 ついに、本日見にシネリーブル千葉NTに行って来ました。 前述(こちら参照)しましたとおり、僕はこの映画の舞台になっている北九州の門司(正確に...... [続きを読む]

受信: 2005年10月11日 (火) 23時24分

» 必見!!「この胸いっぱいの愛を」 [Affiliate a Go Go!!]
先日、夜中にテレビを見てると(確かTBS)、映画の予告編が放送されてました。 その予告編を見てると、なんか見覚えのある風景が..... えーーーーっ??? 何で僕が小学生の時に遊んだ坂道に、伊藤英明が...... [続きを読む]

受信: 2005年10月12日 (水) 00時09分

» 「この胸いぱいの愛を」このタイトルがね、、、。 [soramove]
「この胸いぱいの愛を」★★★ 伊藤英明、ミムラ 主演 「もし過去に戻れたら、 いつの時点に戻りたいか」 何度も聞いたり、どこかで 見たフレーズ。うまい宣伝だ。 ふっと自分に置き換えたりするからだ。 誰だって「もし戻れるなら」と 考えたことがあるハ...... [続きを読む]

受信: 2005年10月14日 (金) 15時37分

» 映画「この胸いっぱいの愛を」を観てきました。 [ブツヨク人 〜 ブツヨクのススメ 〜]
映画「この胸いっぱいの愛を」を観てきました。 監督:塩田明彦 原作:梶尾真治 キャスト:伊藤英明 / ミムラ / 勝地涼 / 宮籐官九郎 / 富岡涼 / 吉行和子 / 愛川欽也 / 倍賞千恵子 / 中村勘三郎 / 臼田あさ美 レイトショー ¥1,000 同じ旅客....... [続きを読む]

受信: 2005年10月16日 (日) 21時22分

» 『この胸いっぱいの愛を』映画レビュー [さらん*カフェ]
公開を心待ちにしていた、『この胸いっぱいの愛を』。 静かないい雰囲気で始まって、最後も、静かに幕を閉じた、そんな映画でした。 監督さんが、 「結末は人に言わないように・・・」 と仰ってることもあるので、まだ映画を見てない人もいらっしゃるだろうし、詳し....... [続きを読む]

受信: 2005年10月21日 (金) 05時41分

» この胸いっぱいの愛を [欧風]
7日に試写会を観ていい映画だったな~と余韻に浸りながら深夜バスで東海地方へ。9日に鈴鹿にF1を観に行き、その次の日にここで観た映画が、「この胸いっぱいの愛を」です。 これも予告編を結構観たな~。「黄泉がえり」のスタッフが贈る「未来からの黄泉がえり」、なんて言ってましたが、実は「黄泉がえり」は観てないのでよく分かりません(^_^;)。いい映画なのかな~。いま、会いにゆく人が出てるのは知ってるんですが、この映画は、それとこれのような感じかな~と。私のここでの映画の感想を御覧になった方は分かるかもしれま... [続きを読む]

受信: 2005年10月22日 (土) 01時00分

» 「この胸いっぱいの愛を」のDVD化とレンタル開始 [門司港に暮らしながら-ココログ別館-]
昨年公開された映画「この胸いっぱいの愛を」の待望のDVDが本日から発売開始だそう [続きを読む]

受信: 2006年4月21日 (金) 06時40分

« 陰陽師の完結 | トップページ | 第一回リバーサイドコンサート »