« 昨日の続き「関門スペシャル」なウィスキー | トップページ | クッキー注文の詳細 »

2006年2月22日 (水)

障害者作業所のクッキー通販をお手伝い

八幡に「はぁとねっと八幡東」という精神障害者小規模授産があります。

そちらで作るホワイトデーのお返し用クッキーセットの通販をお手伝いすることになりました。

きっかけは、無添加ハウスの下村さんが定期的に友人・知人に出しているメールニュース。

そこでクッキーを紹介して、「北九州市内は、下村がボランティアで配達いたします」と書かれていたもので、ちょっと勿体無いなぁ、と思って「なら、通販されたらどうでしょ?」と返事をしたのです。まだ日にちもありますし。

幸い、実家の魚住酒店が開設したばかりの振替口座をもっていますし、送金の受け皿がなければ今回はそっちに担当してもらえればよいわけです。で、私は郵便屋。運ぶ方は仕事のシステムに乗せればよい。だいたいがうちは通販などで盛んにモノが動いてなんぼなわけですから。

まぁ、実際私がしなければならない部分は大した手間にもなるまい、と思いましたので、手伝いますよ、と。それからトントン拍子に進んで通販の実施が実現した、という次第です。

月曜日に、年休とって実際にはぁとねっと八幡東さんににお邪魔してきました。

クッキーを作っているところも清潔だし、そもも商品自体はすでに生協さんで店頭売りなどもされたりしている、実績のある菓子工場でした。

このblogを見ている方(どのくらいいるか不明ですが)も、よろしければぜひご注文を。

こちらに詳細があります

|

« 昨日の続き「関門スペシャル」なウィスキー | トップページ | クッキー注文の詳細 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137940/8780199

この記事へのトラックバック一覧です: 障害者作業所のクッキー通販をお手伝い:

« 昨日の続き「関門スペシャル」なウィスキー | トップページ | クッキー注文の詳細 »