« 門司「商い塾」にお邪魔してきました | トップページ | シリーズもの にできるかな? うちの会社の首領はどんな人やねん 郵便事業会社編 »

2006年8月25日 (金)

昨日の商い塾の件、続き 勝手な野望

昨日書いた「商い塾」のことですが、

実は固有名詞は個人情報ですから伏せますが、参加店舗に門司港の著名海産物店の店主のほぼ揃い踏みがあり、ついでに著名酒店の旦那さんが参加しています。で、私も乱入しているのですから、これを機会にお酒と食品の「門司港セット」って実現できないかなぁ、という気がしています。
勿論、配送はうち(郵便屋)がします。集荷担当は私ね^^;

元々それがやりたくて、「純米吟醸 UOZUMI」もその仕掛けのつもりで作ったのですが、他所の商品を預かるっていうのは、アイディア出すのはもとかく、実際に作るとなるとどこから手をつけようか、と五里霧中で中々実現できなくて・・・。
この「商い塾」から通販企画の実現って卒業制作としても面白くないかなぁ、とか思っています。

門司港については、まずwebのサイト群で関門海峡と門司港を知ってもらい、通販商品で食べて飲んでもらい、遊びに来て個々の店に来てもらい、泊まって地域を楽しんでもらい、お土産買って帰ってもらい、口コミで広めてもらう。これが理想のサイクルだと思って、勝手にやれることから手をつけているつもりですが、これができれば街の生存戦略の条件をもう一枚クリアーできるかも。

えっ、酒売った上に、小包も集めようってのは、都合が良すぎないかって?

ホホホ。

まあ、「やりたい」といっているだけでは「放言」のレベルですから^^;
授業の邪魔にならないところでちょっと考えていきます。

|

« 門司「商い塾」にお邪魔してきました | トップページ | シリーズもの にできるかな? うちの会社の首領はどんな人やねん 郵便事業会社編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137940/11598300

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日の商い塾の件、続き 勝手な野望:

« 門司「商い塾」にお邪魔してきました | トップページ | シリーズもの にできるかな? うちの会社の首領はどんな人やねん 郵便事業会社編 »