« 体調不良、井島さん、リバーサイドコンサートは水環境館 | トップページ | 台風 »

2006年9月16日 (土)

この批判、正しいと思う

この批判、正しいと思う。

ドクター苫米地ブログ TBSと日本テレビから放送免許を取り上げよ

我々は、テレビや映画のような臨場感世界を体験するとその世界で主人公として映されている人物に対して強い親近感をもつのだ。この心理状態がストックホルム症候群のカラクリでもある。だから、犯罪者やカルト教祖をテレビ画面にアップで映してしゃべらせてはいけないのだ。

カルト指導者はこういった機会を利用して信者獲得をする洗脳技術に長けているのは常識であり、このように、生出演させて、何の編集もせずに言いたいことを言わせていたTBS、日本テレビ報道局は重大な社会的犯罪を行ったのだ。

そんな放送してるなんて知らなかったから、読んで腰が抜けそうでした。

一般社会に暮らす、個々人は無力である我々一般市民を殺戮対象として大量虐殺に成功した世界最大のテロ事件は911かもしれない。だが、世界で最初にその種の殺意が実行にうつされたのは、我々日本人に対してのあの一連の毒ガステロである。
そのことは常に頭の隅に忘れるべきではない。

視聴率目当ての杜撰な企画、で済む話とも思えない。
「洗脳に積極的に手を貸した」と非難されても当然だろう。

今日、飲酒運転の結果の犯罪と、飲酒運転という行為と、さらには飲酒運転を引き起こす原因として酒を売ることは、等しく一連の犯罪として同一視されている。

その厳しい空気と比較して欲しい。テレビ局の異常さは明白である。

TBSと日本テレビは確信をもってテロ支援を行う組織であり、その株式を買って彼らの活動を資金面で支援することは、テロのパトロンと呼ばれてもしかたがないと思う。

そして、カルトに帰依しているかもしれない組織が社会に提供する商品(番組)など、本当は何を目的にしているのか、わかったものではない。

市井の無力な一市民として、親として、彼らの提供する"うさんくさいもの"は一切身辺から追放したいし、彼らが社会に影響を与える可能性は、可能な限り社会から排除して頂きたい、と切に願う。

|

« 体調不良、井島さん、リバーサイドコンサートは水環境館 | トップページ | 台風 »

コメント

保坂です。
本当に妥当ですか?

ストックホルム症候群を起こす、だからよくない。
これは仮説の域を超えていない苫米地氏のパフォーマンスでは?

というのは有名人ブログもマスコミの一種です。
この発言はマスコミ同士の非難合戦でしかない。
意図的な洗脳を行っているのは苫米地氏も同じではないか?

放送免許を取り上げろ、という物言いがいやらしい。
免許を取り上げたところで責任を追及したことにも、償いをさせたことにならない。
んで現実的にありえないことを語ることで、カタルシスを得られるファンタジーを語っているに過ぎない。

#魚住さん、ほんとうに非難は妥当ですか?
もう一度考えてみてください。
苫米地氏のパフォーマンス、テレビ局の放送態度、それは社会的なロールとして演じていることを認められますが、魚住さんの態度は本気じゃないですか。
ちょっと心配。

投稿: 保坂 | 2006年9月16日 (土) 17時24分

保坂様、コメントありがとうございます。
本気じゃないですか、って、本気に決まっているでしょ。

>有名人ブログもマスコミの一種です
なんて、保坂さんこそ本気でおっしゃっているのですか?
シャワーのように降り注ぐ電波を出す特権を与えられている存在と、たかがインターネットのブロガーふぜいが、さも対等のように言うなど、気は確かですか?

私は、苫米地氏が「その資格なし故にその特権を剥奪せよ」と与えた側(国家=主権の信託を受けた組織)に要求するのは、主権者の一人として抑制がきいていると思います。そして正当な要求だとも思います。いやらしい行為とは思いません。
でも、それでは手ぬるいと思っています。

投稿: KU | 2006年9月17日 (日) 09時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137940/11915329

この記事へのトラックバック一覧です: この批判、正しいと思う:

« 体調不良、井島さん、リバーサイドコンサートは水環境館 | トップページ | 台風 »