« 11月4日の最後の同窓会に参加予定 | トップページ | 「第8回西日本国際福祉機器展」 »

2006年11月 6日 (月)

観月会。そして今日からαのレンズを外す

門司港の魚住です。

mixiの方でのみさんにお声かけいただき、昨晩は恒見井ノ浦のロータスオーシャンクラブさんで観月会にお邪魔しました。

いい月でした。宵の早い時間にもう少し晴れていたら、海から昇る月がさらに綺麗だったかもしれません。もっとも、雲を纏った朧月さながらの月も私は好きです。
(あれ、高倍率の双眼の望遠鏡で見ると、荒涼とした月の大地を雲が渡っていくみたいに見えて風情があるんですよねぇ・・・)

あの場所、目の前に空港ができていますし、時期によってはターミナルビルの向こうに上る月や太陽とか、月のど真ん中に離陸・着陸する旅客機を超望遠で、という撮影も可能かもしれませんね。

それはともかく、今日から我がα君からレンズを外します。
理由は、これ。

針穴写真展「スロー・フォト」

会場:友添本店 2Fギャラリー
   福岡市中央区春吉2丁目11-18
       電話 092-761-6027
       FAX  092-781-9038
会期:12月3日(日)〜17日(日)
 平日、10:00〜22:00
 日祝 11:00〜19:00
 (但し、初日は12:00から、最終日は18:00まで)
出展者:スロー・フォトのメンバー7名(予定)

福岡進出です。針穴にして作品撮らないと・・・。

あぁ、年賀はがきも売らないと・・・。

|

« 11月4日の最後の同窓会に参加予定 | トップページ | 「第8回西日本国際福祉機器展」 »

コメント

友添さんで写真展ですか?そちらの社長には大変お世話になっております。世の中せまいですね。年賀状申し込みまーす!
写真展、伺いますね。魚住さんも来られるんでしょ?

投稿: あたか | 2006年11月 6日 (月) 13時10分

昨夜は観月会にお出で下さリ、お土産まで戴きまして有難う御座居ました。
皆さん初対面の方ばかりなのに晩く迄会話が弾み、楽しいお話を聞かせて戴き、亦手製のお萩を褒めて戴きまして恐縮致します。
私は胡麻団子が好きで、其れを見ると何時も作って呉れて居たお袋さんを思い出します。
次回は小豆、胡麻、きな粉では無くずんだ、芋等致しましょう。

我が家の昔の写真も一度御覧に成って下さい、結構有ります。

其れと門司、ポート門司カラーの物を作りましょう私のアイデア、プランも有りますがお知恵ご意見をお聞かせ下さい。

投稿: 野見山 博德 | 2006年11月 7日 (火) 04時24分

前便で言い忘れましたが
お月さん昨夜と打って変り今夜の月は見事に綺麗で山陽の彼方から顔を現し海面を茜色に染め輝かせやがて空港上に掛かると辺り一面を真昼の如く照らし海面も一面キラキラと輝いて、絵の様写真の如く見事でした。
此れが昨夜でしたら、此れを皆さんにお見せしたかったのですが残念でした。

投稿: 野見山 博德 | 2006年11月 7日 (火) 04時34分

野見山 様、一昨日はお世話になりました。
一度撮影するためにお邪魔させてください。

あたかさん、コメントありがとうございます。
こういう縁があることが分かってくるのは楽しいです。
展示会場になる福岡のお店にお邪魔するのが楽しみです。

投稿: KU | 2006年11月 7日 (火) 06時14分

野見山正吉と申します。魚住さんのブログ拝見しました。ブログの中ですごく懐かしい名前を目にしました。
 叔父の野見山博徳です。すでに80才を過ぎていることでしょう。もう20年会っていません。いつのまにか連絡先もわからなくなっていました。たしか、私が小学校の頃ロータスオーシャンクラブというヨットの仕事?を始めた記憶があります。私は、千葉県香取市に住んでおり、今や九州に行くこともありません。
 きのう博おいちゃん(小学生の頃こう呼んでいました)の夢を見て気になってヨットに関するブログを見ている中で、門司在住の文字に目が止まり魚住さんのブログを見ていました。
 ご迷惑でなければ、叔父の博徳おじちゃんの連絡先を教えていただけないでしょうか。

投稿: 野見山正吉 | 2009年5月 9日 (土) 10時35分

野見山正吉です。魚住さん、お返事ありがとうございます。なぜか迷惑メールの中に入っていたため、連絡が遅れました。
 お手数をおかけして申し訳ございませんが、叔父との橋渡しよろしくお願いします。

投稿: 野見山正吉 | 2009年5月13日 (水) 12時20分

 魚住 様
 
お久し振りです。
お元気に御活躍の御様子、敬服致して居ります。

メール有難う御座居ました。
この所、改造整備に追われ忙殺され其れにメール拝見致しましたのも後日で最初は誰かなと、思い出しませんでした、其れ程、遠い昔の話です。
彼は私の直ぐ下の弟の子供で、彼とは弟が転勤先で早く亡くなったので其れっきり会って居ません。当人とは文通もした事が有りませんし母親の方とも滅多に文を交さないので気が付きませんでした。

PC,インターネットは凄い物ですね、他人の事では目や耳にしますが、自分自身が当事者に成るとは思いもしませんでした。
私自身関東の方とは始終メールの遣り取りはして居ますが身内との遣り取り思わぬトピックで驚いて居ます。
何事が有ったのか判りませんが私のアドレス教えて下さっても差支え有りません。
とんだ御迷惑をお掛け致しまして申訳有りませんが宜しくお願い致します。

先日の大潮の月、其れは見事でした茜色の月が空港への橋のアーチ上に架かりみずもに映える眺めは素晴らしく綺麗でした。
整備が終わりましたら御案内致しますのでどうぞお出で下さい,お待ち致します。

投稿: 野見山 博德 | 2009年5月13日 (水) 15時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137940/12574212

この記事へのトラックバック一覧です: 観月会。そして今日からαのレンズを外す:

» 針穴写真展「スロー・フォト」 [ゆっくり写真]
会場:友添本店 2Fギャラリー 福岡市中央区春吉2丁目11-18 電話 092-761-6027 FAX 092-781-9038 会期:12月3日(日)~17日(日) 平日、10:00~22:00 日祝 11:00~19:00 (但し、初日は12:00から、最終日は18:00ま..... [続きを読む]

受信: 2006年11月26日 (日) 16時17分

« 11月4日の最後の同窓会に参加予定 | トップページ | 「第8回西日本国際福祉機器展」 »