« PMA07 出るか、α9D | トップページ | 門司高校吹奏楽部の演奏会 »

2007年3月13日 (火)

話題となっている20代「下流」携帯族の記事

おはようございます。門司港の魚住です。

surveyMLで読んだのですが、FACTA onlineの「パソコン見放す20代「下流」携帯族」の記事がネットの上で話題になっているそうです。

FACTA online パソコン見放す20代「下流」携帯族
http://facta.co.jp/article/200703060.html

「その人の知的理解度はその人のテキスト処理画面の広さに比例する」とか、勢いでトンデモ説を唱えたりする私には、情報の一覧性を殆ど持てない携帯による通信ばかりが肥大化することに、ある種廃頽の危機を感じます。
おまけに、情報の保存も、携帯ではできないでしょう。畢竟、発言は刹那的にその場かぎりのものとなり、「省みる」とかそういう姿勢は薄れていくことになるのではないでしょうか?

さぁ、新しい格差の誕生、堕ちゆく日本を証明するデータが明らかになった!と昔「mojiko.comから」で上記のような放言を配信した(これ)私なら言えばよいのかもしれませんが、そう単純な問題でもないみたいです。

一つはこの記事が問題にしているのは、年齢構成比の上で20代が激減、ということですが、これについては年齢別人口比自体が過去と替わっているので、実は20代の利用者数は2.4倍に増えている、ということをMLで元ネタとなった資料をまとめたネットレイティングスの萩原氏自身が指摘しています。
FACTAonlineの記事に対して、
1.低下したのは20代の構成比(シェア)なのに、あたかも20代のPC利用者数や利用機会が減っているような引用の仕方
2.このデータから、ブルーカラーやフリーターが、携帯に比べて高くて高級なPCを使えないなんていう格差論に結びつけるロジックの飛躍(なんでこのデータが「20代はPCキーボード打てません」の根拠になるのか)
という二点で批判が出ています。一部「電波認定」もされているみたいです。

なんとなく、この問題の真相は、坂本多聞さんが自身のblogで書かれている「外で遊ぶのに忙しい20歳代があまり家でPCからネットを使ってない」というところが妥当なところではないかなぁ、とか思います。

「外で」という点で、ちょっと思い出したのですが、門司港の使われていない建築物、三宣楼や旧門鉄ビルの再開発を考える話し合いに昨年からちょくちょく顔出しているのですが、大学生さんが必須の作って欲しい施設として、ネットカフェのある漫画喫茶を作ってくれ、と強く推していました。

私は、「なんでそんなもの、無線LANで電波タダで飛ばせはいい」と思っていましたが、ITmedia Biz.IDの「ノートPCを持たずに外でシゴトする」という記事を読みながらこのblogエントリーを書いて、「あぁ、なるほど」とかちょっと腑に落ちた気がします。

先日のphotoshopのオープン化の話と合わせて、「なら、インフラの手に入る都市圏では自分で所有しないという選択もあるかもなぁ」と。
私は、そういう割り切りをできる幸せな時代を体験してこなかったし、写真やはカメラがないと何もできないわけで、私にとってPCもカメラと同じで、それがないと何もできないものですから、手元にモノがあることに拘ってしまいます。しかし、何事かの創作の道具ではない、コミュニケーションの道具としてなら、何もPCを自分のモノとして「持たねばならない」ものでもないのだろうし、持たないで次々に借りて済ませる、という選択肢も今日ではありなんですね。

今回の騒ぎ(話題)は、データから物事を読み取る目(クライテリア=評価基準)が、そういう時代となってきたことを反映していないことを表しているのかもしれない、とか思いました。

|

« PMA07 出るか、α9D | トップページ | 門司高校吹奏楽部の演奏会 »

コメント

魚住さん、お久しぶりです。多聞です。トラックバックありがとうございます。

Surveyでは書きづらいのですけど、総務省データと照らし合わせるとネットレイティングスの方が利用時間とかの要素が加わってなおかつパネルの属性のためか、20代が低いという傾向が強く出ているのじゃないか?という仮説を持ちました。ネット人口拡大にあわせて見直して補正されているはずではありますが、6年前のデータがそのまま年を取るような傾向が強く出すぎと感じられるからです。
とは言っても、20代がPCでWebを家から見てはいるけど、時間をだらだら使う生活にはなってないという傾向は確かにありそうですし、今後のほかの調査が待たれるところです。総務省データもそう遠くない時期に出るはずですし。

投稿: 多聞 | 2007年3月13日 (火) 08時35分

こんにちは(^^)

PCを持たずに、そこにある機材を使わせていただくという方向性は、ちょうど、ここ数日、私も頑張っていた(笑)ところです。PSP(SONYの)に、

http://pvpm.metropipe.net/

この「Virtual Portable Privacy Macine」を入れまして(笑)、Macからは無理ですが、Win機やLinux機なら、USBポートに接続させていただければ、Webやメール等が、履歴とかの心配なく出来る作戦であります。また、PSPは、無線LANも内蔵していますし、音楽も聴けますし(笑)、その気になれば、ゲームだって出来ますので有利であります。その便利さはどうでも良い場合は、USBメモリに入れておいても良いのですが、USBメモリの場合は、小さすぎて、忘れて行ったり、置きわすれて行ったりしやすいので、PSPぐらいの大きさなら、まぁいいかな・・といったところです。
(とは言っても、これらの環境を作ったりするには、当然、パソコンが必要なので、今回の論からは方向ちがいなのではあります(笑))

現実的に役にたっているのは、WillcomのW-ZERO3[es]でありまして、これならば、まぁ、画面はナニですが、たいていの場所で何とかなっていますです。

投稿: Fumi | 2007年3月13日 (火) 15時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137940/14246691

この記事へのトラックバック一覧です: 話題となっている20代「下流」携帯族の記事:

» 無線LAN 無線LANニュース [無線LAN 無線LANニュース]
無線LANニュース [続きを読む]

受信: 2007年3月13日 (火) 09時44分

« PMA07 出るか、α9D | トップページ | 門司高校吹奏楽部の演奏会 »