« 大丈夫かなぁ | トップページ | 初夏の頃 週末の景1 土曜日の三宣楼 »

2007年5月19日 (土)

「 き れ い 」

門司港の魚住です。

昨日の夕方です。思わずカメラ持ち出して一コマ。

ちょっと手ぶれしてますがこのサイズならごまかせる^^;

みつけた2才の娘は「き れ い」「き れ い」と踊 りだす。

「き れ い」、とちゃんとしゃべるんだなぁ、と少しびっくり。

でも、食事中なんだから、とりあえずおとなしく食べてくれぇ-、と願う父母・・・

撮影した後、「しゃしん、しゃしん」と、見せろとずっととりすがってせがまれました。

まぁ我が家の平和な一コマです。親ばかエントリー書いてスミマセンm(..)m

2007_0518_pict3545

|

« 大丈夫かなぁ | トップページ | 初夏の頃 週末の景1 土曜日の三宣楼 »

コメント

もうずっと一年くらい前から、魚住さんのブログを拝見していたのにぜんぜんコメント書けなくて、お邪魔ばかりでしたが、こんな綺麗な夕日を見せてもらっては書かないではいられなくて。。。
お嬢さんの「きれい!」という言葉に負けないくらい、私も『きれい~』と遠く埼玉からつぶやいております。故郷-門司港を離れて早三十年。(孫もでき、もう三歳になってしまったのですから)
門司港にもう住むことはないでしょうが、門司港は大事なところ。
年老いた母は今は小倉のマンション住まいをしておりますが、実家は老松公園の近くでした。生まれてから祇園町(今の東門司)、谷町、京町(今は本町)、東本町、畑田町と父の趣味で転居が多かったのですが、小さい頃住んでいた町の景色は忘れられません。
賑やかだった栄町。本屋さんや玩具屋、衣料店。小さな子供にとって栄町はハレの場所でした。
山城屋はなくなってマンションになり、通っていた錦町小学校もなくなり、寂しいばかりですが、魚住さんのブログで、そんな門司港を大切にして住んでいらっしゃるのを拝見できて、とても癒されます。これからもず~と続けていってくださいね。
そんな私も来月は、旧門司三井倶楽部でパッチワークの個展をひらきます。故郷の人に自分の世界を見てもらいたいなと思って。
もし、興味があったら是非 いらしてください。
なんだか長々と書いてしまいました。
これで、次回から気楽にコメントできそうです。

投稿: きょん | 2007年5月21日 (月) 10時44分

きょん 様
コメントありがとうございます。

ありがたいエール、感謝です。
パッチワーク展、よければ詳細をお教えください。

投稿: KU | 2007年5月26日 (土) 09時10分

魚住様

"わたしの布遊び 紫陽花の季節に"
と銘打ってのパッチワーク展です。
梅雨の時期に関連したものを私なりに表現しました。
和布を使ったものもありますし、洋布のものもあります。
手法も先生について習ったわけではありませんから
本当に自己流です。
旧門司三井倶楽部にて
六月十六日(土)と十七日(日)の二日間 AM9:00~17:00 です。
たった二日間なので、どれだけの方に見ていただけるのか
分りませんけれど、まだ一生懸命 製作中です。

実は、門司港の一週間前の8日(金)~10(日)に 神奈川県の鎌倉でも
この展示会をやるので 現在 ねじり鉢巻き状態です。

お時間の都合がよろしければ 是非。
お待ちしております。

投稿: きょん | 2007年5月26日 (土) 15時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137940/15122243

この記事へのトラックバック一覧です: 「 き れ い 」:

« 大丈夫かなぁ | トップページ | 初夏の頃 週末の景1 土曜日の三宣楼 »