« 蝋燭の灯りだからってその発想は・・・ | トップページ | 白象君ふたたび »

2007年6月26日 (火)

人参リキュール「赤彩菜」の試飲がバナ伝でできます

門司港の魚住です。

一月ほど前、和リキュールの試飲会のことを書きましたが、そこで気に入った人参のリキュール「赤彩菜」を先日より実家魚住酒店で販売しております。

一本で内容量500ml 。価格は1200円。ちなみに、蔵による商品紹介webはこちらです。

ただ、門司では知られていないお酒ですし、いきなり一本買うのは「もし口に合わなかったら・・・」という心配もあるでしょうから、やはり敷居が高いかもしれません。

そのあたりを勘案して、PRの意味も含めて試飲の機会を設けることにしました。

ただ、魚住酒店で試飲やっても、悲しいかな大してお酒と蔵のPRには貢献できません。

それで、栄町商店街のバナナ伝説に置いてもらうことにしました。

快く承諾してくださった秋武さんに感謝。

と、いうことで、栄町のバナナ小屋で試飲して、気に入ってくださった方、ぜひご購入を。

ご購入は清滝の路地裏ショップ魚住酒店まで少し足を延ばして買いにいってもらってもOKですし、私にご連絡くだされば配達いたします。(最速でも夕方以降になりますが・・・)

よろしくお願いをいたします。

追伸
貧乏商売ですので試飲にはあまり商品割けません。
いつやめるかわかりませんので、試飲はお早めにどうぞ。
ちなみに、試飲していただいた方、ぜひ用意している感想返信ハガキでご感想をお願いしますm(..)m

画像は商品ラベルとバナ伝のバックバーに置かれた試飲用ボトル

2007_06_akasaisai_1 2007_0626_img057

|

« 蝋燭の灯りだからってその発想は・・・ | トップページ | 白象君ふたたび »

コメント

お兄さん・哲司の親友、吉田隆司です。お酒屋さんはやっぱり弟さんが継いだようですね。
哲司はどうしてますか?とっても気になります。酒屋さんには今度、帰省した時に寄ろうと思っています。

投稿: 吉田 隆司 | 2010年5月17日 (月) 19時33分

コメントありがとうございます。
ぜひ魚住酒店へお立ち寄りください。
魚住(兄)がお出迎えいたします^^;

by 弟@郵便屋

投稿: ku | 2010年5月18日 (火) 05時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137940/15564824

この記事へのトラックバック一覧です: 人参リキュール「赤彩菜」の試飲がバナ伝でできます:

« 蝋燭の灯りだからってその発想は・・・ | トップページ | 白象君ふたたび »