« 九州デザインシャレット | トップページ | knn神田氏が参議院選挙に出るらしい »

2007年7月 5日 (木)

久間発言についてMIXIで書いたこと

昨日、MIXIで書いたのですが、一応自分用の記録という意味でもこちらにも晒しておきます。

「おかげさまで悪の帝国ソ連を防げた。ありがたやありがたや」っていうのは、「白い日本人」の「神話」でしかないんですよ、これ。
元々ソ連とアメリカはベッタリ友好で、対日参戦を請いつづけていたのはアメリカだったこととか、原爆使用にもかかわらずソ連は9月まで侵攻を続けていたことは「不都合な真実」としてすっかり頭から消えていますし、第一両国の綱引きなど日本にかかわりのない話で、日本人が考慮する必要なんでまるでナッシング。
(大体戦争やめるのなんか当事者同士でテーブルの下でニギニギしあえば済むことなんですよ)
両国とも原爆に都合のよい口実をもとめてなんとか理由をつけすぎ。それが習い姓になっても打って勝った方はそれでいいが、打たれて負けた方は(封じられた)言葉と心に別の陰影があるはずで、それをまったく持っていないこと明らかになったら「お前、誰の(どこの)大臣や」という話になるわけです。

そのあたりの齟齬と恨の投げつけが明確に始まる前に無理やりでも引きずり降ろした公明党の危機感はgood。

「白い日本人」はちょっと怪しすぎ発言かもなぁ、とも思ったのですが、最近いわゆる「保守批判をする人々」の言葉にもなにやら上滑り的な違和感を感じてまして・・・。正直、「ちょっと周回遅れになってません?」といいたくなることもあって、これはちょっとやばいかなぁ、という気がしています。

止めが入らずが暴走はじめる黄色い日本人恨みの感情と、それに天上人として蔑みをなげるだけの白い日本人への分離、みたいな絵が浮かぶのですが、妄想ならよいのですが・・・。

とか書いたところで頭がいたくなったので終了(昨日から喉に違和感が・・・)。

|

« 九州デザインシャレット | トップページ | knn神田氏が参議院選挙に出るらしい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137940/15656480

この記事へのトラックバック一覧です: 久間発言についてMIXIで書いたこと:

« 九州デザインシャレット | トップページ | knn神田氏が参議院選挙に出るらしい »