« しょうがないじゃんに発破の会、じゃない葉っぱの会に出展 | トップページ | 久間発言についてMIXIで書いたこと »

2007年7月 4日 (水)

九州デザインシャレット

「九州デザインシャレット」という試みがこの秋に門司港をテーマに開催されるとのことです。

主催は、建築・土木、景観デザインなどを学んでいる大学生・院生、OBたちで、「九州をデザインする」をテーマに、対象ときめた現地に入り寝泊りしつつ短期集中でディスカッションして取りまとめた景観デザインを提案しよう、というものだそうです。

今回で三度目の開催で、今回のテーマは「門司港暮らし」とのこと。

大変興味深い試みだと思います。

この秋には、北九州国際ビエンナーレ’07というアートイベントも開催されるそうですし、

門司港はなかなか楽しみな秋を迎えるみたいです。

惜しむらくは私自身が職場の店じまいと新規開店(官営郵便局の廃止と新物流会社の立ち上がり)の騒々しさの渦中の真っ最中にいるだろうこと・・・。

残念です。*1

九州デザインシャレットのwebサイト

|

« しょうがないじゃんに発破の会、じゃない葉っぱの会に出展 | トップページ | 久間発言についてMIXIで書いたこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137940/15645055

この記事へのトラックバック一覧です: 九州デザインシャレット:

» デザインシャレットの学生さんが三宣楼の掃除 [門司港に暮らしながら-ココログ別館-]
これも昨日のことです(昨日中に書けよ^^:)が、前にちょっと紹介した「デザインシ [続きを読む]

受信: 2007年9月10日 (月) 07時20分

« しょうがないじゃんに発破の会、じゃない葉っぱの会に出展 | トップページ | 久間発言についてMIXIで書いたこと »