« 老松公園での盆踊り大会の花火 | トップページ | SONYの新しいCMOS »

2007年8月20日 (月)

決戦は月曜日

さて、東京証券取引所が9時から開きます。

「すでに藤川投入」(ココ)とか「バーナンキ僧正耐久力テスト」(ココ)とか、色々言われている今回のサブプライム問題。とりあえず人心地つくか否か、東京で試されることになりそうです。

日銀が、利上げしたいのにしかたがないでもなぁ・・・と未練たらたらのコメントをプレゼンもなにもなしにとりあえず出して、「どうしたいの分からん。担保価値も分からん。とりあえず売っとけ」と反応されてKY(空気嫁)と言われ可能性に3ユーロ・・・。

って、せっかく舞台ができているのに、なんぼなんでもそれはない、と思うけど。(「枯れ木に花をさかせましょうぞ」と大向こうに大見得切ったらきっとかっこいいぞ)

あーぁ、亜細亜通貨危機の前日にタイバーツを買った時のように、1/3になった残高(評価額)を見ることになるかな。
それとも、もっと悲惨なことになるかな。ネットバンクで買った投信って、記念の紙切れも残らんからなぁ。

それにしても、強気だなぁ。と感心させられたのがこちら

|

« 老松公園での盆踊り大会の花火 | トップページ | SONYの新しいCMOS »

コメント

「心許ない反発」
http://arfaetha.jp/ycaster/diary/post_148.html
と評されながらも、とりあえず当面の落ち着きは取り戻したようでちょっと安心です。

「この隙にずらかれ」とみんな思ったら元の木阿弥ですが

投稿: KU | 2007年8月21日 (火) 07時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137940/16174922

この記事へのトラックバック一覧です: 決戦は月曜日:

» 東京株式取引所とは? [まるわかり東京証券取引所]
東京証券取引所(とうきょうしょうけんとりひきしょ)は、東京都中央区日本橋兜町にある証券取引所です。東京証券取引所は正式名称を「株式会社東京証券取引所」といい、「東証」の略称でも知られています。東京証券取引所では、日本を代表する大企業中心の「第一部」、中堅企業中心の「第二部」、そして新興企業中心の「マザーズ」の3つの株式市場が開設・運営されています。東京証券取引所は、このように大企業から新興企業まで、多くの企業に資金調達の場を与えています。特に「マザーズ」に関しては、他の新興市...... [続きを読む]

受信: 2007年8月22日 (水) 22時06分

« 老松公園での盆踊り大会の花火 | トップページ | SONYの新しいCMOS »