« 新砕氷艦(南極観測船)の艦名募集 | トップページ | 月食 »

2007年8月28日 (火)

日本の純愛史

正しくは、「メディアに現れたる日本の純愛意識の変転」という題名にする方がベターではないかな、と思ったのですが、面白くって昨晩一気読みしてしまいました。

Ohno blog日本の純愛史(全16巻)リンクは最終回にはっています。

制約があってこそ、で始まった純愛モノの最後の極北が全てを与えて何一つ幸せをつかめない主人公というのがなかなかよい収め方では?
純愛とはつまりは神の無償の愛を再現してみせることによる自己の願望追及の正当化というのなら、それはベタですけど当然の帰結ですし・・・。

欲をいえば、できれば小説から映画・TVドラマの流れだけではなく、漫画や流行した歌曲まで網羅した研究ってのも読んでみたいです。
多分、そっちの方が日本人の恋愛意識の底流を支える(制約でもある)メディァとして大きいような気がします。ただし、いわゆる純愛モノって、「青年はこうして大人になる」てな感じの成長物語とセットですから、案外純愛モノって定義次第では数が限られるのかもしれません。

と、書きながら純愛モノの漫画といわれても読んだことあまりない私。なんか、面白いものがあったら、教えてください。

(大体がこの論考で取り上げられているTVドラマ作品、ほぼ全て見たことないのです。)

|

« 新砕氷艦(南極観測船)の艦名募集 | トップページ | 月食 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137940/16263481

この記事へのトラックバック一覧です: 日本の純愛史:

» ガリレオ [ガリレオ]
フジテレビの月9ドラマ「ガリレオ」、ファーストキスの後継ドラマとしてこの10月から福山雅治主演で始まります。 [続きを読む]

受信: 2007年8月28日 (火) 10時20分

« 新砕氷艦(南極観測船)の艦名募集 | トップページ | 月食 »