« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月31日 (月)

一年お世話になりましたm(..)m

mojiko.comの魚住です。

今日も仕事、明日も仕事、と明けもせず暮れもせずの年越し大晦日ですが、さすがにこの時間になると少しは「あぁ、年の暮れか、」という感じがしています。

今頃、駅前あたりはカウントダウンに向けて盛り上がりはじめた頃かもしれません。門司港コミュの皆さんも応援に入っている、と聞いています。スミマセン、明日は5時起きですので、お邪魔できません。ごめんなさい。

今、HDDの中にあるblogにUPした画像を移動・削除しながボサーっと眺めていましたが、なんとなく、9月以前の閉塞感と9月以後の忙しさばかりが印象に残る一年でしたが、こうして見返すと、随分と充実した一年だったことを改めて気づかされます。しかし、片付ける・先に進む忙しさに取り紛れて、色々なことを取りこぼしたり、お世話になりながらお礼もせず、色々なものを捨て置きにして突っ走った一年だったんだな、とも思います。

こういう場で言っても伝わる訳ではない「自己満足」でしょうけど、それでも一言。

お世話になりました m(..)m

下の画像は、1200*1200のサイズがあります。そこそこ印刷などにも使えると思います。
気に入ったら、自由にお使いください。
今年一年のお礼がわりです。

それでは、おやすみなさい。
よいお年を。

2007_1231_pict5347

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年12月23日 (日)

北九州市立文学館での加藤先生のコンサート

門司港の魚住です。

先日紹介した北九州市文学館(紹介はこちらとかこちら)での加藤先生のコンサート、終了しました。

いい感じのコンサートだったと思います。

画像にある巨大なステンドグラス、空間に対して凄く効いていますね。陽がさした時なんか、ハッとする美しい光が空間を満たします。

でも、それをバックにしたコンサートだから、カメラのホワイトバランスが狂うこと狂うこと。カメラを設置する位置の選択肢も乏しかったこととあわせて、凄く撮りにくい会場でした^0^
ちょっと出力の下がっている今の私には、けっこう辛い収録でした。

動画の方は、いずれupします。とりあえず会場の様子の静止画二枚。

2007_1223_dsc01021_2

2007_1223_dsc01052

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月22日 (土)

田中徳三監督の訃報

門司港の魚住です。

ZAKZAKを見て知りました。

1960年代に「眠狂四郎」「座頭市」シリーズなどを手掛けた映画監督の田中徳三(たなか・とくぞう)氏が20日午後7時40分、脳出血のため奈良県橿原市の県立医大病院で死去した。87歳。

心から哀悼を申し上げます。

松永文庫の活動「北九州シネマサロン」の第一回上映作品が、監督ご本人をお招きしての「大殺陣・雄呂血」でした。
(今はなきK!Sで配信していたwebsiteはこんな感じでした)

ちょうど先週に松永文庫十周年のお祝いがあったばかりで、本当に残念なニュースです。

あれから、もう八年か・・・。

改めて、お悔やみを申し上げますm(..)m

写真は、10周年パーティで披露された、10年前最初に松永文庫開設を報じた新聞記事
2007_1215_dsc00904

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月20日 (木)

22日は17時からRKB見てね

おはようございます。

門司港の魚住です。

22日の土曜日、17時から、RKBで「踊るスマイル大御殿」という番組があります。

門司港を取材した番組です。よろしければ、ぜひご覧ください。

門司港の、怪しげな路地裏の酒場ではなわさんたちが角打ちする、というシーンがあります^^;

視聴者プレゼントも、この世に4本しかない一回こっきりの提供です。

放映日 22日の17時から
放映局 RKB
番組名 踊るスマイル大御殿
http://www.rkb.ne.jp/smile/

そこのガンオタの貴方、もう一時間前にテレビつけてね^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月17日 (月)

23日はXマスコンサート「北九州文学散歩」

おはようございます。門司港の魚住です。

来る12月23日の日曜日、小倉の北九州文学館で、加藤さとる先生のコンサート「音楽でつづる 北九州文学散歩」が開催されます。

このコンサートは、下関在住のjazzミージシャン(おそらく日本の最古参プレーヤーのお一人でしょう)加藤さとるが、ライフワークとして続けている"文学の音楽化"作品のうち、北九州にゆかりのある作品を中心に発表するものです。

因みに、広報上では触れられていませんが、先生の中では、今年6月に鬼籍に入られた故谷伍平氏への追悼が動機の大きな部分を占めているようです。
夏ごろから、「お世話になったし」と言われて会場を探しておられましたから。

早いもので、今年も後一週間でクリスマスです。
今年のクリスマスは、文学ゆかりの音楽を楽しんでみられませんか?

コンサートについてお問い合わせ先は
 0832-56-6068 (加藤さとるCaraの会)へどうぞ。

加藤さとる氏については、下記URLへどうぞ
http://mojiko.com/kato/

2007_1223kato

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月12日 (水)

副都心黒崎に図書館を!まちづくりを考える 講演会in黒崎

えっ、今まで無かったっけ?

と、言われて無いことに気がつきました。

副都心と呼ばれながら、黒崎には市民図書館が無いそうです。
それで、「黒崎にも図書館を」という運動が始まっているそうです。

14日、というところが今景観を考えるイベント紹介したところですから悩ましいところですが、豊前北九州は関門景観を考える日、筑前北九州は黒崎の将来を考える日、ということでこちらもお近くの方はぜひご参加をm(..)m

「北九州市のまちづくりを考える」
糸賀雅児講演会
12月14日(金)18時30分から
黒崎駅隣接の子どもの館HOWこどもホールにて

主催:「副都心黒崎に図書館を!北九州市民の会」
資料代500円・定員200名

講師ご紹介
糸賀 雅児(いとが・まさる、慶應義塾大学文学部教授)
東京大学大学院教育学研究科で図書館情報学を学んだ後、慶應義塾文学部助手、助教授を経て、1997年より現職。図書館の政策と経営について幅広く研究するとともに、各地の図書館を訪ね歩き、職員や利用者とヒザを突き合わせて議論してきた経験をもつ。現在、中央教育審議会生涯学習分科会委員、文科省これからの図書館の在り方検討協力者会議副主査、東京都立図書館協議会副議長、杉並区立図書館協議会委員。

Img_0376

| | コメント (0) | トラックバック (1)

第一回関門景観カタログワークショップのご案内

おはようございます。門司港の魚住です。

下記の通り、金曜日にワークショップが開催されます。

学生が奔走しております。ぜひ協力してあげてください。

最大の協力は、会場に足を運ぶことだし、会場で意見の述べることだと思いますので、お時間のある方、ぜひご参加をお考えくださいm(..)m
(ゴメンなさい、私は多分職場から出られないと思いますm(..)m)

第一回関門景観カタログワークショップ

開催日時   2007年12月14日(金曜日/18:00~19:30の予定)

開催場所   東港町の港ハウス

「関門景観カタログ」とは?
関門地域において景観の素晴らしい場所を紹介するカタログです。

どんな内容?
関門地域の良い風景を眺めることの出来る場所や、風景の楽しみかたなど、カタログを見る人にとって魅力のある情報を掲載します。

「関門景観カタログワークショップ」とは?
カタログを作成するに当たって、掲載する景観の素晴らしい場所を選ぶ必要があります。今回はこの場所を決めるためのワークショップです。

どんなことをするの?
参加した方に、関門地域の色々な場所について自由に意見を言ってもらいます。

Kanmoncatarog

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年12月11日 (火)

門司港の夕日

バタバタと過ごしていて、blogの更新が止まって申し訳ありません。

とりあえず、先日撮影した夕日の画像でも。

お楽しみいただければ幸いです。

2007_1211_dsc00672

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 3日 (月)

朝日を浴びに

昨日の朝は久しぶりに朝日を撮りに行きました。

ダメかな?と思ったのですが、大丈夫でした。

いい感じの画像が溜まってきた「気がする」ので、幾つか年賀状デザイン候補を選んで、はがき買ってくれた人に提供しようかなあ。(まだ何もお礼してないし)

でも、作業する時間あるかなぁ・・・。

それにしても、200では焦点距離に限界を感じる昨今です。
大仰だけど億劫がらずにMTO11出すか。メイドインロシアの1000mmの大砲だし。でもカビてるだろうなぁ。
(この間からの小倉の某カメラ屋が中古コーナーに置いている旧ミノルタのAFミラー600が気になってしかたがない^^;)

2007_1202_dsc00536

2007_1202_pict6278

2007_1202_pict6280

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 2日 (日)

本日、ブリックホールで「お話コンサート」

おはようございます。門司港の魚住です。

今からお知らせして、どれくらいPR効果があるか、難しいのですが、お知らせします。

ぜひ足を運んでください。

平成19年12月2日(日)PM2:30~4:30
ブリックホール サッポロビール跡(門司駅裏)
2500円(ケーキセット付き)

【この町は…】雲のうえ-おとなの社会科見学-

・さくらちゃん(新田恒二作)
・逞しき母(西村須美子作)
・戸畑ちょっとむかし(片山正信作)
・蕨野行(村田喜代子作)

*********休憩*********

ギター演奏

空想観光カボチャドキア
(トーナス・カボチャラダムス作)

朗読 加生ふみ子
ギター 池田慎司
パフォーマンス 頭島孝史

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »