« 第3回門司ブリックミュージックBOX | トップページ | アンティークと雑貨のお店 "Something4" »

2008年1月14日 (月)

第二回関門景観カタログワークショップ

門司港の魚住です。

学生さんたちの行う「関門景観カタログワークショップ」の二回目が18日に開催されます。

・日時 1月18日(金)18:00~19:30(90分程度)
・場所 港ハウス2階ホール(レトロハイマートの隣)


第二回のテーマは
・「カタログ試作品の評価」
・「カタログの利用法や設置場所の検討」


前回のワークショップでカタログに掲載する場所を検討、今回は具体的にどんな写真を取るか、どういう情報を載せるかといったことについて参加者から意見を伺うワークショップとして開催するそうです。

お時間のある方、ぜひご参加を。

・「関門景観カタログ」とは?

九州工業大学景観工学まちづくり研究室が作成している関門地域において景観の素晴らしい場所を紹介するカタログです。

どんな内容?

関門地域の良い風景を眺めることの出来る場所や、風景の楽しみかたなど、カタログを見る人にとって魅力のある情報を掲載します。

|

« 第3回門司ブリックミュージックBOX | トップページ | アンティークと雑貨のお店 "Something4" »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137940/17693305

この記事へのトラックバック一覧です: 第二回関門景観カタログワークショップ:

« 第3回門司ブリックミュージックBOX | トップページ | アンティークと雑貨のお店 "Something4" »