« bravo!! | トップページ | 締め切り直後の諫早湾 »

2008年6月29日 (日)

下関市立美術館の少女マンガ三人展

女房殿が「行く、7/20は必ず行く」と息巻いております。

・少女マンガ3人展-水野英子・青池保子・文月今日子
下関市立美術館
7/10〜8/3 まで

・3人トークショー ~私と少女マンガ、そして下関~
7/20 13h〜15h
本展の3人のマンガ家に、ご自身のマンガ世界と下関への思いを語っていただきます。
 7月20日(日曜日)午後1時~3時 下関市立美術館光庭(屋内ホール)にて
 *展覧会場内のため、入場には「少女マンガ3人展」観覧券が必要です。
 *定員の設定はございませんが、椅子に限りがあり(約200席)、立ってお聴きいただく場合もございます。
 サイン会
トークショーの後、サイン会を行います。ただし、それぞれの先生方の著作物へのサインに限ります。 原則として、当館ミュージアムショップでサイン会当日にお買い求めいただいた著作物へのサインになります。 販売の際、サイン会の整理券を配ります。 また、希望者多数の場合は入場制限をすることがありますので、あらかじめご了承ください。


せっかくだから、キャラに扮した装束を着た人は優先的に会場に入れます、とかしたらどうかな、と思いました。(ただしジェームス君は入場禁止)

ちがうイベントになってしまうか・・・。
(機甲部隊将校としての少佐のコスブレーヤーばっかりだと「小林源文さんのサイン会ですか?」という世界になってしまうだろうし)

オフィシャルサイト
http://www.city.shimonoseki.yamaguchi.jp/bijutsu/syoujo3_index.html

|

« bravo!! | トップページ | 締め切り直後の諫早湾 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137940/41679209

この記事へのトラックバック一覧です: 下関市立美術館の少女マンガ三人展:

« bravo!! | トップページ | 締め切り直後の諫早湾 »