« なんか懐かしいなぁ。太陽活動周期と経済活動の関連説 | トップページ | 暑い一日でしたね 暑い夏といえば暑中見舞いですよ »

2008年7月13日 (日)

やくたいもないことを & 久方ぶりに朝日を浴びに

昨晩、酔いちくれた状態でエントリー書いたけど、つまらんことしたもんだ、と起きて少し反省です。
わざわざエントリー書かなくても、イソログのコメント欄と次のエントリー「その2:懐古編」がありました。
お恥ずかしい^^;

でも、私の読んだMLは、nettalkメーリングリストという名前ではなくて、e-エコノミーとかいうのだったような記憶があるのですが・・・まぁ、どうでもいい話ですが。

それはともかく、翌日(つまり今日)が休みということで久しぶりに早起きの心配しなくてよい筈なのに、5時に起きてしまいました。
で、晴れていないのわかっていながら、行きたくて仕方が無くなって、車飛ばして朝の海を見にいってきました。企救半島北端の田野浦から部先の灯台へ抜けて、海沿いに井ノ浦まで。
雲間からちょこっと晴れ間と光が射すというのもいい風景だな、そういえば、朝日を見るのも元々は一年ほど前に見たくてしかたがないから、撮影度外視で始めたことだったな、とか思い出しながら。
(はじめて「朝日を浴びに」というエントリーがupされたのが昨年の9月。このエントリーの前に2〜3回"見にいくだけ"の朝がありました)

画像左は、PHSで撮った今朝の海。随分と日の出の位置が北に移ったな、と思います。
この冬は、沖の北九州空港から昇る朝日も撮ってみたいな、とか思います。
画像右は、その北九州空港の遠景。クリックして拡大したら分かる中央の断ち切れた高架みたいなのは、スキージャンプ式滑走路。離陸に必要な滑走距離の大幅な短縮が期待でき、着陸におけるアレスティング・ワイヤーの採用と合わせて騰がる一方の燃料代の節約と空港の高度効率運用を期待されている空技蔽の最先端技術。


嘘です!!
信じないでください。そんなものありませんから。

20080713img447
20080713img446

|

« なんか懐かしいなぁ。太陽活動周期と経済活動の関連説 | トップページ | 暑い一日でしたね 暑い夏といえば暑中見舞いですよ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137940/41821738

この記事へのトラックバック一覧です: やくたいもないことを & 久方ぶりに朝日を浴びに:

« なんか懐かしいなぁ。太陽活動周期と経済活動の関連説 | トップページ | 暑い一日でしたね 暑い夏といえば暑中見舞いですよ »