« 残念ながら割れ窓議論は成り立たないと思う | トップページ | Tierr9と夕焼け雲と »

2008年7月 5日 (土)

「毎日新聞の英語版サイトがひどすぎる まとめ@wiki」ってのがありました

肝心の記事が削除されて、どんな記事を毎日新聞が世界に向けて報道していたのか今一つリアルに分からなかったのですが、まとめて紹介しているサイトがありましたのでURL紹介しておきます。
内容は、英語のできない私にはどっみちわからんのですが・・・、しかし表題だけでおなか一杯ですね。
こんな記事を書く人って、一体どんな生活をしていたのでしょうか・・・。

毎日新聞の英語版サイトがひどすぎる まとめ@wiki
毎日新聞英語版から過去に配信された記事
http://www9.atwiki.jp/mainichiwaiwai/pages/16.html

|

« 残念ながら割れ窓議論は成り立たないと思う | トップページ | Tierr9と夕焼け雲と »

コメント

追加情報です。

下劣さが話題になっている記事は、10年前の英語版Mainichi Daily Newsに掲載されていたことをJ-CASTニュースが報じています。
http://www.j-cast.com/2008/08/13025121.html

"このような内容の記事が載ることは新聞本体ではありえないだろう。こうしたことが起きたのは、ネット新聞だったからではないか"
とか偉そうに「ネットの下劣さに引きずられた」と言わんばかりの弁明が完全な虚偽か、いい加減な調査だったことが明らかになったわけです。

情けない、です。

投稿: KU | 2008年8月19日 (火) 22時29分

結局変態毎日新聞の謝罪はどちらにしてもダメなわけです。

紙媒体でやっていた事を隠していたのなら虚偽ですし、気付かなかったのなら一般人以下の調査能力しかなかったわけですから。

投稿: nano | 2008年8月20日 (水) 22時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137940/41743307

この記事へのトラックバック一覧です: 「毎日新聞の英語版サイトがひどすぎる まとめ@wiki」ってのがありました:

« 残念ながら割れ窓議論は成り立たないと思う | トップページ | Tierr9と夕焼け雲と »