« 栄町の七夕飾りが終了 | トップページ | NHK受信料の支払いやめようかな、とか考えている »

2008年8月27日 (水)

思い出の銭湯たち

Macの標準プラウザー"サファリ"のホームページがexciteに設定されているのをものぐさーでそのままにしているおかげで、こんな記事を知りました。
「【PingMag】日本の公衆浴場文化を垣間見る」
http://www.excite.co.jp/ism/concierge/rid_2054/

内容は、ドイツ人写真家のユリア・バイヤーさんという方の日本の銭湯を撮影した写真の展示会の紹介記事です。

これ読んだ時にちょうどいじっている手元の古いPhotoCDに清滝湯の最後の頃を撮った画像があったのも何かの縁かも、と思いwebに纏めページをつくりました。
ついでにmojiko.comの「It'My Street」のコーナートップに「思い出の銭湯」というパートをつくって、清滝湯・旭湯・梅の湯の三店それぞれの画像集へのリンクをつくりました。
お時間があれば、こちらからどうぞ覗いてやってください。
http://mojiko.com/retoromoji/retoromoji.htm

画像は、清滝湯の入り口と裏手の煙突。裏手の煙突は、写真展「my old 80's Photo」やルー大柴さんが門司港を散策した例のTV番組中に登場したことがあるあれです。

8x0403_22

8908_13

|

« 栄町の七夕飾りが終了 | トップページ | NHK受信料の支払いやめようかな、とか考えている »

コメント

清滝湯、昭和54年から55年にかけて九州国鉄の乗り潰しを
した時に、よくお世話になりました。
おばちゃんが番台に時刻表を持ち込んでいて、「今日はどの
夜行に乗るの?」なんてやりとりが有りました。
何年か年賀状の交換もしたのですが、廃業されたのですね。
懐かしい写真を有難うございます。

投稿: ころぽっくる | 2016年2月12日 (金) 01時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137940/42287289

この記事へのトラックバック一覧です: 思い出の銭湯たち:

« 栄町の七夕飾りが終了 | トップページ | NHK受信料の支払いやめようかな、とか考えている »