« 自民党の党首選考会って、森さんが自分で表に出ない以上は所詮茶番じゃないの? | トップページ | 碌に何もしない日。「ランディ・パウシュの最後の授業」を見たくらい »

2008年9月11日 (木)

でたなぁ、900番

http://www.sony.jp/CorporateCruise/Press/200809/08-0910/

33万・・・。買えん。
あの額烏帽子みたいな尖ったペンタプリズムが下品だ。
まぁ、いいけど。

こういうブレスリリースの文句を考えつきました。

報道機関各位

 このたび、SONYは初のプロ用静止画カメラ機材としてアルファ900を発表いたします。

SONYは、このたびの市場参入に先立ち、我が国の写真機の発展の歴史を徹底的に研究し、既に高い評価を頂いているビデオ部門からのアドバイスとミノルタ技術陣の遺恨を参考に、プロにとって必須のニーズとはなにかを深く探求し、その語られざる要求を確実に満たすカメラを世に送り出すことに成功しました。

 そもそも、世界を席巻した日本のカメラは、朝鮮戦争で稼働しつづけたそのタフさを認められて世界市場に登場しました。そして、やがて隣に三脚を立てたライバル会社のカメラマンとの熾烈な白兵戦を勝ち抜くため、多くのカメラがチタンの外装をまとうようになりました。
 このたびわがSONYは熾烈な世界のプロ用カメラ市場に侵攻を開始するにあたり、先行する列強から前線で受けるであろういかなる抵抗も実力で排除するため、衝角としてのペンタプリズムの活用を提案することといたします。
この鋭く尖った衝角と重いツアイスレンズとの併用により、立ちふさがるいかなる抵抗も打通・排除しつねに写界を確保しえるポジションの死守を可能としております。
 また、ダブルスロットルによる大容量とSONYの誇る高効率のバッテリーは、長期間の作戦行動の継続が可能です。
 さらに、世界唯一のコンパクトな反射式AF望遠と手ぶれ補正機能の併用により、旧来不可能であったアウトレンジ撮影能力を付与。
 なおかつこれほどの能力を有しながらそのボティは本体質量約850gという軽量化をも同時に達成し、高いステルス性も確保しております。

 業界の激烈な生存競争を勝ち抜き、生存圏を確保する頼りになる一台、アルファ900の導入をぜひご検討ください。


駄目っすか?

|

« 自民党の党首選考会って、森さんが自分で表に出ない以上は所詮茶番じゃないの? | トップページ | 碌に何もしない日。「ランディ・パウシュの最後の授業」を見たくらい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137940/42441936

この記事へのトラックバック一覧です: でたなぁ、900番:

« 自民党の党首選考会って、森さんが自分で表に出ない以上は所詮茶番じゃないの? | トップページ | 碌に何もしない日。「ランディ・パウシュの最後の授業」を見たくらい »