« うーん、今夕再チャレンジしたかったなぁ・・・ | トップページ | でたなぁ、900番 »

2008年9月11日 (木)

自民党の党首選考会って、森さんが自分で表に出ない以上は所詮茶番じゃないの?

自由民主党の党首選考、候補が出そろった、ということですが、正直なところなんか激しくどうでもいい感を感じてしまって・・・。どうせ党内で調整済みの予定調和が約束された「戦い」なんだろうし。
人気があろうがなかろうが、一番力を持っている人が表に出なさいよ、田中さんみたいに刑事被告人として竹矢来組んで謹慎してなければカッコつかなかった事情もないわけだし・・・。

えっ、国民に人気がないから?
関係ないじゃん。実際に権力を持っている人が表に出てこないで他人を操っている、と思われていることが、首相・総裁が職を投出してもそれを社会が冷たく見る現状の理由なんですから。
名実が伴わない政党になっているし、そう思われているということにもっと危機感持ってほしいのですけど・・・。

失礼な物言いかもしれませんが、小池ゆり子議員とか、改革派のシンボル的存在ですが、「役どころ」と割り切って舞台裏で打ち合わせをしっかりやって演じている感がどうも。その方が権力に近づけるなら、明日にはボリシェヴィキの女帝を「前世からやっています」という顔で勤めそうで・・・。

そういう点で十年冷笑と意地悪にも関わらずアンチ郵政の旗幟を鮮明にしていた変人小泉さんとは「実績」がちがうわけで、今の自民党には、「この主張が命」という改革派がいるようには見えない。逆の一途な人は沢山いそうですけど・・・、なら共・党でも同じじゃん。陰湿に追い出すかあからさまに粛正するかという手法の違いだけで、存在をやめさせ威をはって支配する、という点では同じ事だろう、という気になるわけです。
何やら、森vs中川という話も「漏れて」いるそうですが、これとて、遺恨を売り物にした昔の新日プロレスの興行手法かガス抜き用の筋書きにしか見えないけどなぁ・・・。

|

« うーん、今夕再チャレンジしたかったなぁ・・・ | トップページ | でたなぁ、900番 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137940/42441509

この記事へのトラックバック一覧です: 自民党の党首選考会って、森さんが自分で表に出ない以上は所詮茶番じゃないの?:

« うーん、今夕再チャレンジしたかったなぁ・・・ | トップページ | でたなぁ、900番 »