« 久しぶりにモノクロ画像 | トップページ | パーソナルなエネルギーとしての太陽と太陽由来の気候変動の与太話 »

2008年9月 6日 (土)

どうせ風呂屋の釜ん中

福田さんの後継総裁選びは、静かに麻生さんへ禅譲と思われたのに、昨日から急に雨後の筍よろしく立候補者乱立。
こんなに急に変わったら、「きっと、急に何処からかお金の手当が"皆さんに一律に"できたのでしょうし、推薦人の"割り振り"も決まったのでしょう」
と勘ぐられてもしかたがないと思うが・・・。

まぁ、森さんが出馬してないんだからどうせ出来レースなんでしょうけど、見た目だけでも派手になるのはいいことですね。
飛び交う実弾、
大臣の席や党の役職が三百人分くらい必要になる盛大な口約束、
後から考えればうさんくさいが耳を傾けたくなる巧みな御用学者・お雇い言論人の大煙幕、
選挙は祭りですからねぇ。

太平洋を挿んで、多いに盛り上がってほしいものです。
どうせ風呂屋の釜ん中。黄昏時に風を入れたら中は湯だけ。と。

あぁ、なんで朝からこんなこと書いているのだろう・・・。

20080904pict2106

|

« 久しぶりにモノクロ画像 | トップページ | パーソナルなエネルギーとしての太陽と太陽由来の気候変動の与太話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137940/42392338

この記事へのトラックバック一覧です: どうせ風呂屋の釜ん中:

« 久しぶりにモノクロ画像 | トップページ | パーソナルなエネルギーとしての太陽と太陽由来の気候変動の与太話 »