« なんにもしない一日でした | トップページ | 奇麗な結晶ときたない結晶  はぁ? »

2008年10月22日 (水)

橋下知事の騒ぎって、こういう騒ぎだったんですか

たまたま、youtubeでクリックしたのですが、そうですか、ここまで歯に衣着せず公言していたのですか。
ええことやないんですか。火事と喧嘩は江戸の花です。民主制において政治家がなぜ官吏としての下済みや経験の蓄積とかが要件とならず、立身出世の階段とは別の方法でアマチュアから選出されるのか考えれば、この知事の口を封じるのは間違いでしょう。こういう批判をお天道様の下でやりあってこその言論の自由ってものです。

橋下知事「朝日だって 廃業しろよって感じ、批判とからかいは 自分たちの影響力を考えて判断して」
http://jp.youtube.com/watch?v=V2JbQOrplWQ&feature=bz301

ついでに、池田信夫氏がblogで嘲笑している首相と記者のこのやり取りも、私は麻生さん頑張れ、です

麻生太郎首相は22日昼、首相官邸で記者団に対し、執務終了後に高級ホテルなどで会合を繰り返し、批判が出ていることに関し、「ホテルは安いとこだと思っている。たくさんの人と会うときにホテルのバーは安全で安いところだ」と述べた。ぶら下がり取材の詳報は以下の通り
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/081022/plc0810221334005-n1.htm
"だけどちょっと聞きますけど。例えば安いとこ行ったとしますよ。周りに30人の新聞記者いるのよ。あなた含めて。警察官もいるのよ。営業妨害って言われたら、なんと答える?あなたのおかげで営業妨害ですって言われたら、新聞社として私たちの権利ですっていって、それずーっと立って店の妨害をして平気ですか?今、聞いてんだよ。答えろ。フ、フ、フ、フ、フ"

|

« なんにもしない一日でした | トップページ | 奇麗な結晶ときたない結晶  はぁ? »

コメント

補足としてですが、
J-CASTに面白い記事がありました。
http://www.j-cast.com/2008/10/23029147.html

大体、元々が庶民じゃない人を捕まえて、庶民感覚から云々と愚にもつかない批判ともいえない因縁つけて、誰に何の益があるのやら・・・。
世界には、75兆円の白紙の小切手を国から預かるような人間がひしめいているのですから、衰えたりといえど世界有数の富を持つ最古の王朝の藩塀が、葉巻とブランデーくらい嗜まんと笑われるでしょう。
(爺さんは敗残の国で占領軍相手にしているときは高級葉巻をくわえて傲然と構えてみせていたんだし。)
むしろハンバーガーなんか食ってるのをばらす方が恥ずかしいと思う。

それにしても、報道の業界人って高給取りなんですね。うらやましい。それで「庶民感覚」なんて振り回していたら、発想安っぽい、と「庶民」に値踏みされるのがおちだと思うけど。

投稿: KU | 2008年10月23日 (木) 22時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137940/42873011

この記事へのトラックバック一覧です: 橋下知事の騒ぎって、こういう騒ぎだったんですか:

« なんにもしない一日でした | トップページ | 奇麗な結晶ときたない結晶  はぁ? »