« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月30日 (日)

また訳の分からない画像を・・・

また「恒例の」訳の分からない画像のupです。
色があれば良いというものでもない・・・


20081130dsc01068

20081130dsc01069

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月29日 (土)

流行語大賞

今年の流行語大賞の候補だそうです。一気読みお願いします。

ねじれ国会  糖質ゼロ  サブプライム  ミシュラン  オワンクラゲ  キターー!!  あげあげ  姫電  せんとくん/まんとくん  グ~!  アキバ系  ローゼン麻生  ポ~ニョ、ポニョポニョ、さかなの子~♪  メーク・レジェンド  千年紀(源氏物語千年紀)  おなごの道は一本道にございます。  オネエマン(ズ)  言うよね?  霞ヶ関埋蔵金  朝バナナ  蟹工/蟹工船  エア芸  婚活  カレセン  くいだおれ太郎   おバカキャラ  世界のナベアツ  ホームレス中学生/解散!  私もあなたの作品の一つです  これでいいのだ  キモティー  屁の突っ張りでもないですから  アラフォー  居酒屋タクシー  一斉休漁  ゲリラ豪雨  汚染米/事故米  名ばかり管理職  チョリ~ッス  後期高齢者  サイバンインコ  ゆるキャラ  再発防止検討委員会  毒入りギョーザ  チェンジ(CHANGE)  あなたとは違うんです  メタミドホス  ロスジェネ(宣言)  ゆとり世代/脱ゆとり教育  ねんきん特別便  燃料サーチャージ  フィルタリング  上野の413球  よし、よし、よーし!  神様 仏様 上野様  ささやき女将(つぶやき女将)  ガソリン国会  暫定税率  フリーチベット  何も言えねー 
URLはこちら

こうして見ると、もう憶えていない言葉や話がごろごろ・・・。消費激しいですね。

一番印象に残っているのは、「あなたとは違うんです」かなぁ・・・。bogも書いたし
でも、これ選んだら、誰が表彰式に出てくるんだろう?福田さんに表彰状とトロフィーを手渡すから出て来てくれと交渉するなんて私ならごめんですし、のこのこ出てくるとも思えませんし。

事件発生がもう一ヶ月早ければ、三十年越しの「犬の敵討ち」もこうやって消費されていたのかなぁ・・・。
太陽がまぶしかろうと犬の敵討ちだろうと、真面目に取り上げたり社会的な意味づけをする必要なんかない、という意見に賛同します。
「意味づけ」の病

私が個人的に選ぶ流行語大賞は、「資本主義は嫌いですか」かな。
この本は皆さんもぜひご一読を。
http://www.amazon.co.jp/資本主義は嫌いですか―それでもマネーは世界を動かす-竹森-俊平/dp/4532353262

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きのう何食べた?

料理漫画。

料理の話を性格マメなホモの弁護士を主人公を設定してつくる、というのは凄い発想だなぁと思います。
同じ作者の「大奥」といっしょにお勧めです。

http://www.amazon.co.jp/きのう何食べた-2-モーニングKC-よしなが-ふみ/dp/4063727548


20081129pict3452

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年11月28日 (金)

明子よ・・・

娘が生まれた時、「汝が爺に似ること勿れ」と願ったのですが、
今、隣の部屋で「できない!!できない!!」とヒスを出して騒いでいる娘の声を聞くに、
願いも空しく「お前さん本当に俺にそっくりなんだねぇ」と思わざるをえない。
やれやれ・・・。

娘が生まれた時の小話「白楽天を探して

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紅葉 長府庭園にて

社員に不幸ごとがあったことから人の手配の遣繰りで勤務が変わって週末の休みが消えてしまいました。一昨日が急遽休みに差し替えとなり、後は一週間ノンストップ。
こういうことがあるし年休も取れないので、人と約束が出来ない体となって半年。不義理の極みな人間になっています。
自分で時間のやりくりができないというのは、10年事務屋をして遣繰りできてきただけにつらいですね。気をつけないと何かやろうとか、新しいことを見よう試そうという意欲がみるみる削がれていく、という感じです。
体調が悪いと踏みとどまる気力が乏しいのでなおさらです。

まぁそれはともかく、一昨日を逃すと秋の紅葉を見せてやれる機会がないものですから、妻と娘をつれて長府庭園へ行ってきました。

下はその時撮影した画像です。少しは他人に見せられる絵かなぁ・・・

20081128dsc02470

20081128dsc02492

| | コメント (0) | トラックバック (0)

また性懲りも無く妙なモノクロ画像を

門司港の魚住です。

また性懲りも無く昔の画像で作った妙な白黒画像をup

20081128pict3445

20081128pict1135

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月25日 (火)

年賀はがきのお礼の壁紙 今年のやっとつくりました

門司港の魚住です。

ようやく、ですが、年賀はがきをご購入いただいた皆様へのお礼としてお渡しする画像をつくりました。
はじめVGAで始めたのですが、毎年サイズが大きくなっていき、今年はついにハイビジョン画面用に1800X1200というサイズになりました。
配布メディアもFDから始まりましたが、FDって何?というのがここ二・三年で当たり前となり、今年はmail添付で送信しても問題ないだろう、と思っています。

誰でもこのくらいのサイズの画像は当たり前に表示してやり取りできる時代がきたんですねぇ・・・
(遠い目)

と、いうことで、今年のプレゼント画像の見本は下記にございます。
http://mojiko.com/2009NENGA/

まぁ経済的には価値ゼロのお礼ですが、せめてとものささやかな気持ちというところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月23日 (日)

source:life LIFE誌がGoogleと手を組んで写真アーカイブを構築したそうです

mojiko.comの魚住です。

Googleの画像検索画面で、source:lifeと指定すると、LIFEの写真が検索できるそうです。
先頭に探したい対象を入れたら絞り込みされるみたいです。
"WW2 TANK source:life"とか。

鹵獲したパンター かな?(撃破したパンターかも)
http://images.google.com/hosted/life/l?imgurl=80f6185224105938&q=WW2+TANK+source:life&ei=HpwoSenDEKiOswK9kYWAAw&sig2=NdMimydQBkQnANf-Oi-zjw&usg=__p9FpErCDCWZiWZesLz1OMra8PVc=&prev=/images%3Fq%3DWW2%2BTANK%2Bsource:life%26start%3D90%26ndsp%3D18%26hl%3Dja%26sa%3DN

キャパの有名なD-dayの写真を探したのですが、見つかりませんでした。
私、検索エンジン使うのヘタだからなぁ・・・。
これはその時の一コマなのかなぁ・・・
キャパのD-dayの写真は、けっしてぶれぽけではなかったのですが、現像過程でチェックしたときにあまりの迫力に暗室担当者がネガに見入ってしまい、誤って乳剤を溶かしてしまったためにああいう映像になり、やむなく「その時キャパの手は震えた」とかキャッチコピーを入れて出版された、という話を聞いたことがあるのですが、これって本当なんでしょうかね。本当なら担当者は切腹ものだけどなぁ・・・。


webで紹介しているメディア・パブとmixiで紹介されていた氏に松浦氏に感謝m(..)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月22日 (土)

今日だった長府庭園灯りの祭典

門司港の魚住です。

昨年、とても奇麗で「来年もぜひ行きたい」と思っていた長府功山寺の万灯会、今年は功山寺ではなく、美術館横の長府庭園で開催されるそうです。

長府在住のマイミクさんにポスター画像を頂きました。
五時から八時まで開催とのことです。

去年の万灯会についてのエントリー(この画像は今でもお気に入りです)
2005年にもちょこっと触れていたのか・・・(ここ)
今年の春、美術館にお世話になった話
(あー、なんか凄い昔のような気がします・・・)

で、私は風邪をひいて朝から大人しく寝てます。外出はさっき年賀はがきを届けた一回だけ。

2008_1122chofu

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月21日 (金)

年賀葉書購入者特典のお礼画像 この週末に用意しようと思います

門司港の魚住です。

年賀はがきを購入していただいた皆様へのささやかなお礼としての画像プレゼント、今年はまだ用意できていません。
今週末に選定と作成の作業をしたい、と思っております。
毎年、段々サイズupしておりますが、今年はハイビジョンサイズ、920x1080になると思います。

ご購入いただいた皆様には今しばらくお待ちくださいm(..)m
画像欲しいな、と思われた貴方、年賀はがきのご購入、ご連絡お待ちしておりますm(..)m

因に昔のサンプルページ
http://mojiko.com/2005_1101NENGA/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月20日 (木)

夕暮れに車を走らせて 年賀はがきの配達途中に見たもの

夕暮れに車を走らせてきました。遊んでいたのではなくて、仕事が終わってから年賀はがきの配達に廻ってきたのです。(お願いに廻るのも勤務時間外、配達も勤務時間外、必要経費、いっさい考慮されず です。-「よほど旨味があるにちがいない」とか、邪推されそうだから書いておきます-)

今週になって、いきなり冬モードの北九州ですが、199を小倉へ向かう途中、厚い雲間から差し降ろす夕日のカーテンたちと金色に染まった波が信じられないくらい奇麗でした。
背後は陰湿な鉛の世界ながら、進んで行く前に広がる景色はさながらそこだけ中世宗教フラスコ画の世界。
いや、いいもの見る事ができました。甘露甘露(どういう意味だ?)

一度アクセルを踏むと、途中で止まる、ということをしきらんもので、チラチラ見て市庁舎まで爆走でしたが、やはり道路脇に止めてゆっくり見ればよかった、と後悔先に立たず。

昔から、この時期の夕方の光はキラキラと奇麗だな、と思います。いつもの街が不思議なほど奇麗に見える光です。
写真、撮るべきなんでしょうけどねぇ・・・。

画像は、昔(2003年頃かな)撮った港の日没風景。
20081120pict1692

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月19日 (水)

彼氏がインターセプターに乗ってた。別れたい…

と、いう馬鹿な文句を思いつきました。

元ネタはこれ。
彼氏が軽自動車に乗ってた。別れたい…
http://anond.hatelabo.jp/20081111000645

インターセプター

いや、最初は、「彼氏が岩石オープンに乗ってた。」という文句が浮かんだのだが・・・。

岩石オープン

疲れているのかなぁ・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

辛気くさい自分に厄払い。とりあえず酒を

門司港の魚住です。
辛気くさくくさっている自分に厄払い、というところで、こういう時は酒でしょう。

とりあえず、ホッピー1ダース。配送お願いのmailを送りました。
前から、これに焼酎ではなくてジンかウオッカの組み合わせってのを考えていたので、酒集めて試してみようか、とか思っています。
ホッピー+ズブロッカとか、+タンカレーとか。
お勧めの組み合わせでできれば、チラシ作らねば。

これと、UOZUMIの燗と、Xマス用のお勧めは先日のスイートバニラスタウト、ってことでどんなものでしょうか。

ホッピー

あの、誤解されそうですから一言そえておきますが、「飲む」話ではなくて(もちろん結果として私も少しは飲みますが)、売る話です。

夢も希望も感じないことに摺潰されるのが避けようの無い因果だとしても、やりがいを感じることにできるだけ首突っ込んでいたい、というところです
これなら、一人でかなりきままにできますから。
こんなことでもしていないと、このままだと、こいつ本当にまずいところにいっちゃいそうですし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月18日 (火)

PHPに川村さんが執筆しています

門司港の魚住@めまい再発しないかおどおどです^^;

雑誌PHPの12月号に、川村妙慶さんが登場。
「特集:“前向き”になれるヒント」に、"「一水四見」という物の見方"という文章を載せております。
ぜひご一読を。

PHP
川村さんのwebsite

20081118pict1525

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月17日 (月)

めまい

昨日の昼、飯を食べおわってほっとしたあたりからなんかフラフラしてきたので横になったら、立ち上がれなくなりました。

天井むいて仰向けに寝ている分にはなんともないのですが立ち上がると世界が廻る廻る・・・。
晩飯も食えずに寝続けていました。
今朝は、とりあえず世界は静止しています。

あー、週休非番の二連休でよかった。
今日は年賀はがきの配達にいかねば、と思っていましたが、昨日中に伺う旨の連絡もできなかったので、このまま一日寝ています。配達は今週中に・・・。

積ん読状態だった「資本主義は嫌いですか」でも読んで静かにしています。

でも、そんな状態でも、山下達郎のサンソンは聞いたのだから、馬鹿ですねぇ・・・。
あっ、でも安倍礼司聞き逃した!!

(インドネシアのインフルエンザ集団感染のこと、続報が気になるなぁ・・・)

20081117pict1295

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年11月15日 (土)

心配なニュース インドネシアで鳥インフルエンザが集団発生?

詳細は分かりませんが、ちょっと気がかりです。

在ジャカルタ日本国総領事館―お知らせ総08第31号(平成20年11月13日)
鳥インフルエンザ感染情報について
1. 11月13日、スラウエシ州マカッサル市において、鳥インフルエンザ(H5N1)と疑われる患者が発生した旨、メトロTV等で報道がありました。
報道内容は、17名の鳥インフルエンザ疑似患者を国立ワヒディン病院(鳥インフルエンザ政府指定病院)に収容した。このうち7名は子供である、とのことです
2. 現時点では詳細な状況が不明ではありますが、各種情報を総合すると、鶏が死亡したとの報告があったため、現地の畜産局及び保健局がサーベイランスを集中的に行った結果、原因は不明ですが、発熱等の徴候があった者を念のため予防的に幅広く入院させた模様です。

http://www.id.emb-japan.go.jp/jakarta.html

あくまでも、予防的な検査入院、ということですが、こちらのサイトの徒然日誌によれば、報道機関によって報じられた症状が異なっているという話も。

毎年流行する普通のインフルエンザであればよいのですが・・・。

ほぼ毎日、寝る前にこちらのサイトを覗いていますが、皆さんもご注意ください。

薬こわいこわいな私ですが、交差免疫を期待して、今年のインフルエンザ予防接種は受けるべきかなぁ・・・。

心配の種は、仕事と年賀はがきが売れないことだけでお腹いっぱいなのに・・・
(こちらでお願いした通り、皆さん年賀はがき購入のご予定があればぜひお声かけくださいm(..)m )

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月14日 (金)

あのセメント工場を海から見た日

昔の画像データをLightroomで眺めてのシリーズ。

先日、こことかここで紹介した、解体の進むセメント工場。
昔、海から撮った画像が出てきました。
この撮影をしたのも、もう五年も前になります。
なんだかなぁ・・・

工場解体の現状については、ずっと追いかけているけーばらさんのサイトでご覧ください。

ところで、この角度から見ると、三角山って妙な形しているなぁ、と思います。
門司港の市街地からだと端正な姿なのに。

20081114pict1361

| | コメント (2) | トラックバック (0)

月が奇麗な夜だから・・・昨晩読めればよかった

>おやすみ。
> どうせ終わるのなら、このまま、バカ話をしつつ終わるのも良いし。今日と同じ明日が来ると思いながら寝ることができるなら、もっと良い。
> んで、もしも勘違いなら、笑って次のバカ話のネタにすればいいわけだし。

今週は月が奇麗ですね。早出で出勤する真っ暗な朝、昨日は沈む月が奇麗でした。
(その後は最悪の一日を過ごしましたけど・・・)
黎明の海峡に沈む月ってのも機会があれば狙ってみたいです・・・。
(1000ミリでF2のレンズとか欲しいです。 -シュミットカメラか^^; むりむり-)

このサイト、昨日の晩読めたら良かった。
Drupal.cre.jp 前ら、月がすごく綺麗だぞ
mixiの人はこちらを

あー、人手が足らんようになって休みが取り上げられたから、もうすぐ出勤です・・・。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年11月13日 (木)

月が奇麗な朝だから

霧の関門。蒼く濡れる門司港

天の邪鬼なことしてスミマセン。

ぼさー、と昔の画像データをLightroomで眺めてのシリーズ、性懲りも無く続きです。
2003年頃の画像です。門司港nowにある筈です。色、強調してみました。

20081113pict2468

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年11月12日 (水)

mixiのことですが、ハンドルKUはやめて実名にしました

mixiのことですが、ハンドルKUはやめて実名にしました。

別に大したことを考えたのでも一大決心をしたわけでもなく、面倒くさくなったのとハンドル名がKUさんという人が他にも沢山いるみたいだから、それだけです。
池田信夫氏が日本のネットの畸形さを激しく批判しているのに感化されたから、というわけでもありません。nifty時代から私は基本実名でしたし、今でもmojiko.comやblogで個人情報だだもれですからハンドルに凝っても意味ないですし。

そういうことでmixiでの名前はひらがなの「うおずみこうじ」にしました。
これは、昔、日刊デジクリで柴田編集長が考案して使ったくれた筆者名(実例)。
そのままmixiで使わせてもらおうと思います。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

古い写真 -色がつけば良いというものでも・・・

ぼさー、と昔の画像データをLightroomで眺めてのシリーズ、性懲りもなくまだ続けます。
夕日・道の上、歩く人たち というところです。題をつけるとしたら。

全く何を撮っているやら・・・。色がつけば良い、というものでもないのですが。


20081112pict2476
20081112pict2481

| | コメント (0) | トラックバック (0)

古い写真 -性懲りも無く変なモノクロ画像を・・・-

ぼさー、と昔の画像データをLightroomで眺めてのシリーズ、性懲りも無く続けます。


20081112pict1136
20081112pict1187
20081112pict1402

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月11日 (火)

景気刺激は選挙だ!! 酔っぱらいの戯言

中華人民共和国が、総額57兆円規模の景気刺激の公共投資をするとのこと。
日本も負けじと内需を拡大させる景気刺激策をうちましょう。大東亜で世界景気を引っ張りましょう。
だから、

選挙をしましょう、選挙を。
よくわからない給付金をよくわからないままばらまくよりも、全立候補者に餅代で配りましょう。

そして、今回に限り、選挙事務所で酒食の供応をOKとしましょう。
運動員には最低人員を決めて、必ず雇わせましょう。
毎週末、選挙区内で全候補を集めてのプレゼン・討論大会を開き、候補者にはプロジェクターを使ったプレゼンを義務づけましょう。
印刷物・TV・地元FMラジオ・ミニコミ誌等で、指定の回数は自分のCMを打つ事を候補者には義務づけましょう。
当選とは別に、そのCMやプレゼンの良否のコンテストを開きましょう。

こうして、仕出し屋が儲かり、酒屋が儲かり、印刷屋が儲かり、デザイナーが儲かり、運動員になることでニートも小遣いが確保できる。
選挙カーが廻る事で、ガソリンも売れる。レンタル・メンテ等車屋も儲かる。
もちろん、うちの会社も郵便物が増えて儲かる。o(*^▽^*)o
それに、選挙を見て勉強する気になった奴が本屋で本を買う。床屋政談で一杯飲み屋が夜な夜な騒がしくなる。
世の中の隅々にお金が廻る。

さぁ、選挙で内需を刺激して、不景気を気分だけでも飛ばしましょう。

以上、酔っぱらいの戯言でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月10日 (月)

この酒、仕入れてさせて貰えないかなぁ・・・

本当は、もっと奇麗に撮りたいし撮るべきなのでしょうが、殆ど衝動的に紹介したくなったので、とるものもとりあえずのupです。

先日、衝動的にこちらの蔵の出しているビールを買い込んで、以来ちびりちびり飲んでいます。
アメリカ ンスタイル・ペールエールとか、最近なぜかポップのキツいのが美味しく感じるものですから、美味しいなぁとか思っていたのですが、画像のスイートバニラスタウトは、久しぶりに「おぉ、いいもの知った」と嬉しくなりました。
冷やさずちびりびりというヨーロピアンなビールですが、これが秋の夜長にwebを見ながらのシチュエーションとかに、すごくいい感じなんです。(蔵の紹介ページ)

これは、ぜひ魚住酒店に仕入れさせて貰えないか交渉してみたいなぁ、チラシ撒いて「こんな美味しいものが世の中にあるよ」と門司港中に知らせて廻りたいなぁ、と久しぶりに思いました。

私が希望しても、店としてどうか、ということもありますし、蔵の事情もあるわけですから、なかなか実現は難しいだろうけど、ちょっと重い腰をあげてみようかなぁ・・・とか思った秋の夕方のひと時。

画像は今飲んでいるスイートバニラスタウトの瓶。その向うに映るblogは、
一志治夫の取材ノート“人の引力”
思いついて辻邦生について検索して、覗いて、ブックマークしたサイトの一つ。
(なんか、最近地域でのいろんなお手伝いもできなくなってしまったから、このまま仕事と家の往復だけの人生で、休みの日にはゆっくり辻邦生さんの小説とか読んで過ごそうかなぁ、そんな人生もいいかもなぁ、とか、ふと思う今日この頃です。)

グラスも小汚いし、本当に奇麗な画像撮らなくてスミマセンm(..)m
20081110dsc02432

| | コメント (2) | トラックバック (0)

昔の写真から 2003年の関門海峡の夕日

ぼさー、と昔の画像データをLightroomで眺めてのシリーズ、続きです。

2003年頃の関門海峡に沈む夕日の景色です。
この頃は"門司港now"のコーナーを作っていたので、同じ画像の再upになるのですが、まぁ細かいことをは気にするのはせっかく痛みを訴えなくなった胃(十二指腸)に悪いので気にせずにup。

今日は、もはや冬が来たような寒い風と鈍い曇天ですから、せめて画像くらい太陽を・・・。

今から年賀はがきの配達に行ってきますm(..)m
(この件、ぜひお願いします^0^)

20081110pict1547
20081110pict1543
20081110pict1687

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ソマリア人に狙われる夢を見た ・・・なぜ?

「リアル北斗の拳状態」と言われるソマリアに割拠する武装勢力の非道を非難・茶化す書き込みをblogでしたら、それを読んだ現地のドンが激怒してヒットマン部隊が送り込まれてきてアクティブに活動を開始した、という変な夢を見て冷や汗三斗で眼を覚ます、という素敵な朝でした。
?
疲れているのだろうか・・・。

外務省の海外安全情報
「退避を勧告 します。渡航は延期してください。」
ソマリアについての日本語の解説サイト
こんなのとか、こんなの

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 9日 (日)

昔の写真 京都の夕暮れ雲とか

ぼさー、と昔の画像データを眺めてのシリーズ。

最初の二枚は、昔、京都に遊びに行った時に撮った夕暮れ雲です。
撮影したのは知恩院の前あたりだったと思います。たしか。

後半の二枚は、状況よく分かりません。
門司港の空です。

四枚とも、2003年頃です。

20081109pict3776
20081109pict3780

20081109pict3852

20081109pict1275

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 8日 (土)

昔々の画像

Lightroomの練習も兼ねての発掘シリーズ。2002年頃の画像。
自分でも変なの撮ってるなぁ、と思います。
しばらく延々とこの手のへんな画像をupそしうだなぁ


20081107img_2611
20081108pict0453

| | コメント (0) | トラックバック (0)

越冬日和

ココログニュースで知ったサイト。南極の昭和基地で書かれているblogです。
そんな地の果てから毎日の日常を発信できるのですから、凄い時代になったものだ、と思います。
越冬日和

面白そうなので、こんな本まで買ってしまいました。
面白南極料理人

船と同じで閉じ込められた環境ですから、楽しみは食べる事くらい、となるのでしょうか、食事の記事が多いです。「最後のラーメン」なんてエントリーは泣かせるものがあります。
読んでみるとちゃんと調理した美味しそうなものを食べておられるのですね。MRE(米軍の戦闘時糧食 "Meals Rejected by Ethiopians"=極限のエチオピア難民すら拒否する食い物 と陰口を叩かれるほど不味いと言われる)みたいなものを延々食べさせられているのかと思ってました。
現代の食品保存技術って偉大だなぁ。

ところで、南極で見る星って、どんなものなんでしょう。
さぞ空は奇麗で星が美しいだろうなぁ、と思ったのですが、でも、考えてみれば一年の半分は太陽が沈まず、残り半分は太陽が昇らず、一日吹雪の大嵐が続くなら、のんびり星を見るというのは無理な話かもしれません。
そもそもウイルスさえ生存できない環境、ということを忘れてました・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月 7日 (金)

オバマ氏が大統領になったということは・・・

同盟国としてアフガンの役への陣ぶれを受けるのは必至なのではないでしょうか?
なにしろ、去年だったか、バキスタン空爆を言っていた筈ですから。

今ごろ自衛隊の上の方は極秘裏にJAC(Japan Afganistan Corps アフガン派遣軍)編成の検討を命じられちょー頭が痛いかもしれません。ヘタをすると、「パキスタンでも轡を並べるように」と"依頼"されるかもしれませんし、もしオバマがアフガン戦争を国連軍による戦争に再定義してしまったら、日本は知らぬ存ぜぬ憲法違反というわけにもいかないでしょうから。
ブッシュJrは、国連黙殺の姿勢と両国の事情を勘案してそこは最初から知らぬ顔というイメージがありましたが、さぁ米国民主党政権にそんなの期待できるかどうか・・・。

とか、そう妄想すると、田母神騒ぎなんてやってる暇ない筈だよなぁ、と思うのだが・・・。

ちなみに、田母神騒ぎについては、
>人は私的セクターではゆがんだ歴史観を持つ自由を持つよ。そしてそれは私的セクターで批判もうける。公的な問題と切り離せ
という終風老の感想に私は同意します
http://d.hatena.ne.jp/finalvent/20081102

近代国家とは内外規範を峻別するものですし、歴史観というものは個人の良心に属するものである以上、内容に「この思想をもって軍人として断固かくのごとく行動する。政府に背いても、陛下に銃口を向けることになっても、これは譲れない」という宣言も告白もないのなら、一個人の歴史感をたかがマンション屋の懸賞論文で表明したからといって、赤の他人や国家権力が「けしからん。常日頃からお前はこう考えていなければならない」と強要することは許されることではない、と思います。

騒いでいるのは普通の日本の人々なのか、ジャーナリズムとか特定職業の人々なのかは分かりませんが、内容についての議論以前に壊してはいけないフレームを無視している、という気がしてなりません。「そういう思想をもっていることがけしからんこと」と主張される人には、一度自身にファシズムへの愛惜がないかを問うてほしいという気がしています。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

昔の写真 Lightroomの操作練習

Lightroomの練習も兼ねて、HDDの昔の画像を弄っているうちにちょっと書き出してみたものです。

撮影したのは、2001年か2002年頃


20081107img_0745

20081107img_5131

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 6日 (木)

朝日を浴びに 11月7日番外版

目覚ましもかけていないのに、5時前にぱっちり目が覚めてしまいました。
今日は早出じゃないのに・・・。
二度寝しよう、今日は行っても無駄足、そう自分に言い聞かせつつ、目が冴えて・・・。
結局、布団の暖かさには未練を抱きつつ、6時頃になってバタバタと着替えてカメラ抱えて、車に乗って朝日を浴びに。

案の定、雲が厚く、日の出は拝めませんでした。でも、朝焼けの奇麗な空と海を見たので、よしとしましょう。

そういうことで、画像はさっき撮ってきたばかりの朝焼けと、同じ場所に撮影に来ていたカメラマン。
そういえば、他のカメラマンなんて今まで見た事無かったなぁ・・・。
もしかして、日の出撮影ってブーム?


20081106dsc02425


20081106pict2804

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 4日 (火)

ちょっと昔の写真

特に意味はありません。
昔撮った画をほけーっと眺めて気に入ったので脈絡無くupします。

門司港の夕日、朝焼けの海、温室の葉、です。

20081104dsc02003

20081104dsc01003

20081104dsc01823

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 3日 (月)

昨日の「きもの日和」

昨日の「門司港きもの日和」で撮影した画像をupいたします。

早出仕事の後、帰宅途中に栄町会場でイベントが終わる頃に通りかかれたのでばたはだと撮影したものです。
和服の帯って、おもしろいパフォーマンスの機会なんだなぁ、とかちょっと思いました。

スタッフの皆さんには、何もお役に立てなくて本当に申し訳なく思っております。
記念の切手作りのブースを出すとか、色々やってみたいことはあったのですが、最近の消耗の大波に全て飲み込まれてしまって・・・。

この画像たちも、このサイズでは目立たないけどピンぼけぶれまくりです。
この時期、曇りの日はストンと暗くなり、さすがの手ぶれ補正も吸収できないスローシャッターに。

イベントの一日は、seamoonさんの門司文録でどうぞ。記録係本当にお疲れさまでしたm(..)m
「きもの日和in北九州」レポート・・・って大層な(笑)


20081102dsc02389
20081102dsc02391
20081102dsc02399
20081102dsc02400
20081102dsc02397
20081102dsc02410

| | コメント (1) | トラックバック (2)

2008年11月 1日 (土)

気がつけば明日か。「門司港きもの日和」

門司港の魚住です。

気がつけば11月です。明日の日曜日、お昼から門司港は着物姿の人が沢山街歩きをしている筈です。

「きもの日和」というイベントが「北九州きもの文化連盟」さんの主催で門司港で開催されます。
mixi内コミュ「門司港コミュニティ」の有志もお手伝いしているので、皆さんぜひ門司港へ遊びにきてください。
詳細は、下記blogで
門司港キモノ倶楽部

私は、仕事です。お手伝いできません。ごめんなさいm(..)m
夕方、体力・気力が残っていれば、少しでも歩き回って記録撮影したい、と思います。
本当に、夏の人事で私は社会的に抹消をされたんだなぁ・・・としみじみ思います

20081102kimono

33971789_149

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »