« 市民サミット2009のチラシ | トップページ | 気分を変えて 夕日の画像 »

2009年2月 4日 (水)

砂場に柵ができた

近所の公園の砂場に柵ができていました。
これで一安心。

子供ができて知ったことの一つが公園の砂場の汚さ。
野良猫たちの勝手し放題なトイレなんです、実態は。

しかし、子供たちはお砂遊びが大好き。
そして、幼稚園・保育園に入っていない幼児を遊ばせられる場所は意外に少なく、公園しかないわけです。
結果、去年の妻は娘を連れて公園にいったときは、同じく子供を遊び連れて来たお母さんたちと一緒に、まず二・三十分かけて砂場を掘って犬猫の糞を探して捨てて、それから遊ばせる。という状態だったそうです。
真夏など、蛆が砂の上を這い回っていたりしたらしい。
人畜共通感染症とかのことを思えば、子供の環境としてはとてつもなく劣悪だったわけで、さすがにお母さんたちも音を上げて、どうにかしろ、という気になったらしく、ついに署名を集めて区に市に議員に陳情に行く、という顛末になりました。
およそ非政治的な母親グループが、です。

そんな昨年の努力が実を結んだのか、柵ができました。
これで、新の字が姉と一緒に遊ぶ頃には砂の掃除から必要になることはないのかなぁ、とちょっと安心です。

追伸
無論、これで万全とは言えないでしょう。柵をつくれば作ったで、「子供を閉め出して自分の愛犬の運動場にする人がいる」という信じられない苦情事例があった旨、陳情に行った先で説明されたこともあったそうですから。

こういうことがあったので、私も無責任に野良猫や野良犬や野良鳩に餌をやる話には冷たい目線を送るようになりました。
餌だけやる「いいとこ取りのかわいがり・善人ごっこ」じゃなくて、トイレのしつけや伝染病のワクチン接種も責任をもってやってもらいたいものだと思います。
狂犬病だって過去の絶滅した病気ではないのですし。
狂犬病の説明はこちらで(発病すると治療法はなく100%死亡します)
http://idsc.nih.go.jp/idwr/kansen/k03/k03_18/k03_18.html
Wikipedia「狂犬病」

20090204pict2926

|

« 市民サミット2009のチラシ | トップページ | 気分を変えて 夕日の画像 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137940/43951969

この記事へのトラックバック一覧です: 砂場に柵ができた:

» 犬のしつけ方センター [犬のしつけ方センター]
犬のしつけ方を指導・解説致します [続きを読む]

受信: 2009年2月 8日 (日) 02時20分

» 犬を入れないでください [門司港に暮らしながら-ココログ別館-]
先日、公園の砂場が犬猫の排泄物だらけ、母親グループの陳情で「柵が出来た、もう安心 [続きを読む]

受信: 2009年2月12日 (木) 08時19分

« 市民サミット2009のチラシ | トップページ | 気分を変えて 夕日の画像 »