« 小倉の食市食座 | トップページ | 暴論ついでに -じゃあいっそ「かんぽの宿」は無償でその地の地方自治体に譲渡すればいい »

2009年2月 6日 (金)

じゃあ鳩山さんが経営すればいい、と思う

自分とこの会社の話だから口出ししないほうがいいと思いながら・・・
騒ぎになっている「かんぽの宿一括売却問題」での鳩山大臣について思ったことなど。

大臣は今の経営には犯罪の匂いでも嗅いでいるような疑念があるようですし、「黒字にしろ」というのであれば、言うだけで仕事が終わる無責任な立場ではなくて、自身が経営者として我々社員を率いてこの巨大企業体を黒字にしてみせて欲しい、と思います。

「この人はいざとなったらお友達にアルカイダもいるそうだから、頼めば応援も貰えるだろう。何が対価になるかはしらないけど」なんて意地悪なことは言いません。でも、自分はできる経営者で、だから国政に関与しているのだ、というのを証明してみせてほしいと思います。

社員というものは、自分の首を切らないと保証してくれる上で「できる経営者」なら誰であれいつも歓迎です。

でも、あえてもう一言くわえると、
(冷静に聴いてね)
宿泊事業って、うちの会社が営むべき仕事内容なの?
かんぼの宿については、この点をはっきりさせてから議論した方がいい気がします。
おまえらの仕事じゃない、という意見なら、いずれ廃業するか売却するか、ということになるでしょう。「国民の財産をけしからん」と言われそうですが、民営化される以上は、特定の会社の財産なわけで、一国民から見れば、どこの会社が持ち主でも同じく他人の持ち物な筈です。
おまえらの仕事だ、ということなら、「なんで?」という疑問に答えをください。

因に、売却価格については正反対の意見を述べているblogを参考までに紹介します
この価格は高すぎる  「らくちんのつれづれ暮らし
この価格は低すぎる  「ネットゲリラ

|

« 小倉の食市食座 | トップページ | 暴論ついでに -じゃあいっそ「かんぽの宿」は無償でその地の地方自治体に譲渡すればいい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137940/43972256

この記事へのトラックバック一覧です: じゃあ鳩山さんが経営すればいい、と思う:

« 小倉の食市食座 | トップページ | 暴論ついでに -じゃあいっそ「かんぽの宿」は無償でその地の地方自治体に譲渡すればいい »