« 「希望について」とかごちゃごちゃと | トップページ | 節句人形 »

2009年4月26日 (日)

イー・モバイル H11LC

門司港の魚住です。

携帯電話を変えました。
イー・モバイルのH11LC(これ)です。
高速通信モデムとして使える携帯としてイー・モバイルを利用して半年弱、意外にも門司港は市街地の大抵のところでちゃんと繋がるし、不満はありませんでした。
しかし、今まで致命的な欠点がありました。
だから、この一言を待っていたのです。
「Mac OS X Leopard 対応」
H11LCは初のMacに繋がる電話機です。

通信速度ですが、上りは少々とろいと感じますが、下りはコンスタントに1MBから800kくらい出ているみたいで、私の利用ではまぁ不足はないです。今まで無線LANがブチブチ、ブチブチブチブチ、ブチブチブチブチブチブチブチ・・・・・・(ハァハァ)と五月雨に切れて再接続の待ち時間が出ていたので、それがない分だけでも精神衛生上凄ーくよいです。

長らく続けていた自宅に1回線、外出用に1回線、という二重状態は無駄だし、1回線に統一できたら、と思っていたのですが、これでようやく自宅も外出も同じ高速回線を持ち運ぶ、ということができるようになりました。希望が叶うまで、十年かかったなぁ。
ただ、外出時に持ち歩くPCが、バイオUなき今はない、という大きな問題があります。

それにしても、この見るからにUSBモデムについでに電話機能をつけた、という携帯電話、中国製なのだそうです。
なぜ、日本のメーカーは各社無意味に多機能デコレーションの同じような携帯ばかり作って市場に押し付けて、こういう役割を割り切った携帯を発売しないのでしょうか。案外、電話機能はついででもいい、全く無いのは困るが、ついてさえいてくれればいい。というユーザーは結構いるのではないでしょうか?

なんとなく、モノ作り日本が製品の品質は高いまま、しかし自画自賛のうちに黄昏れて行く姿がかいま見えた気がした、とまでいえば言い過ぎでしょうか。

|

« 「希望について」とかごちゃごちゃと | トップページ | 節句人形 »

コメント

おぉ・・導入されましたか。私もとても気になっている端末でありますです。
Mac対応は、H12HWがあるじゃん・・と思っていたら、あれぇ、帝国だけしか書いてないっすね・・。Macも対応みたいに書いてあったように勘違いしていましたです。

持ち歩きPC系は、つい先日、つい油断してしまい、レノボのS9eが30800えんだったもので、買ってしまいました(笑)。

投稿: Fumi | 2009年4月27日 (月) 00時36分

Fumiさん、どうもです。
あれ、レノボのネットブックには、OSX載ってないですよ^^;

私は、工人舎とかいいかも、とか思っていますが、富士通がニコラ配列のネットブックを出すことに一縷の望みももっています

投稿: ku | 2009年4月27日 (月) 07時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137940/44805281

この記事へのトラックバック一覧です: イー・モバイル H11LC :

« 「希望について」とかごちゃごちゃと | トップページ | 節句人形 »