« 日曜日は、門司港ネオ・クラシック・カー・フェスティバル | トップページ | 壁の画像 »

2009年5月29日 (金)

「枯渇した社会への補給物資」って、なんだよ

キャッチコピーチェッカーって、やってみたんです。
キャッチコピーチェッカー

その結果が、表題の台詞。
枯渇した社会の補給物資、って、何だよ?

因に、名前ひらがなにすると、
「涙が止まりません」
・・・。
俺って、横死するタイプなのか?

昔々、職場の先輩に言われたものです。
「自分のことを、組織の歯車だと、決して思ってはいけない」と。
そのこころは、
「正しくは歯車についている埃で、ついでに廻っているだけ」

いらい四半世紀、社会の隅でついでに廻っているだけの気楽さで過ごして来た筈なんですけど、上のようなキャッチコピーでは、まるで最後のローマ人"スティリコ"の如く横死する生涯、と言わんばかり。
その時は、「天地正気あり」とでもへらず口を残そうかな^0^
(原典これです)

まったく、朝から縁起でもないなぁ・・・。
さて、仕事いこか。


20090529b

20090529a

|

« 日曜日は、門司港ネオ・クラシック・カー・フェスティバル | トップページ | 壁の画像 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137940/45162951

この記事へのトラックバック一覧です: 「枯渇した社会への補給物資」って、なんだよ:

« 日曜日は、門司港ネオ・クラシック・カー・フェスティバル | トップページ | 壁の画像 »