« YouTubeにあった幼児用インフルエンザ予防啓発ムービー | トップページ | 「枯渇した社会への補給物資」って、なんだよ »

2009年5月28日 (木)

日曜日は、門司港ネオ・クラシック・カー・フェスティバル

今度の日曜日、5月31日にレトロ親水広場一帯で「門司港ネオ・クラシックカー・フェスティバル」(通称ネオクラフェスタ)が開催されます。
このイベントは、昭和50年代から昭和の終焉までに世に出た車とそのオーナーさんが一同に集まる、というものです。
この時期、「メインストリームはヤンキー仕様」という声もあるほど、シャコタン(車高短)、竹槍、出っ歯の改造車が多く、この時期の車を集めると、その流れでの同窓会になってしまうことが多くなるそうですが、このイベントは門司港レトロカーミーティングの姉妹イベントとして、"オリジナルなクルマ&良質なクルマのオーナーさんが一日中羽根を伸ばして楽しむイベント"として開催されます。

プチ懐かしい車たちを見に、ぜひ遊びに来られてください。


■開催日時:2009年5月31日(日)午前9時〜午後3時(雨天決行)
 
■会場: 福岡県北九州市門司区 門司港レトロ多目的広場
 
■イベント内容: カーショー、スワップミート、バンド演奏など
 
■入場料: 無 料
 
■エントリー資格: 昭和51年から昭和64年までに製造された自動車とその同型車と、主催者が特に認めた車両。但し、外観、内装、車高、エンジン等が著しくオリジナルと異なる車輌はお断り致します。 
 
■主催: 門司港レトロ自動車クラブ  
■協賛:門司港レトロカーミーティング実行委員会
■特別協賛:医療法人虎野門会 野口整形外科 
■お問い合わせ: 門司港レトロカーミーティング実行委員会事務局 ネオクラフェスタ担当

あぁ、これもカメラマンの顔でお邪魔するつもりだったのですが、仕事です・・・(T.T)

第3回門司港レトロカーミーティング写真集
http://mojiko.com/event/2008_1019_RCM/
第2回の写真集はこちらです。 
http://mojiko.com/event/2007_1021_RCM/ 
第1回の写真集はこちらです。
http://mojiko.com/event/2006_1022_RCM/
 
下記イメージは、80年代を代表するホイール、BBSのRSをイメージして作られたイベントのロゴマーク。
因にデザインされた方は、プロレスラーとデザイナーという異色の二足のわらじを履いている方。
20090531

|

« YouTubeにあった幼児用インフルエンザ予防啓発ムービー | トップページ | 「枯渇した社会への補給物資」って、なんだよ »

コメント

こんばんは、日曜日はどうもでした。
まさか会場にいらっしゃるとは思わなかったのでちょっとびっくりしました(^^ゞ

わたしはあれから港ハウスでチャンラー食べて「おっぱいバレー」ロケ地の小森江子どもの森公園と富野台、葛葉の路を周ってきました。
小森江や富野台など昨日はちょっとガスってたのが本当に残念に思えるほどのロケーションでした。
葛葉では餅屋さんのおばちゃんにいろいろガイドしてもらって路地裏探検してました。
おかげで会場に戻った時には既に退場タイムになってました。
その後潮風号撮ったりで16時30分頃まで周辺うろうろしてましたさ^_^;

今回はチャンラー食べることができたので秋にはこれまでことごとくタイミングを逃してきた角打ちをぜひ実現したいものです。
それまで一生懸命稼ぎます(^。^)

投稿: よむら | 2009年6月 1日 (月) 23時52分

よむらさん、どもです。
会場にHONDA車が一台もないのが淋しかったです^^;
小森江のロケ地って、ここですか?
http://goka.cocolog-nifty.com/mojiko/2009/04/post-5ecc.html

車のイベントですからねぇ、角打は難しいですよね^^;

投稿: KU | 2009年6月 2日 (火) 01時04分

そうそう、そこです。
最初駐車場への入口を通り過ぎてしまい、林道状態なとこまで入り込んでしまって往生しました^_^;

もちろん前日の楽しみですよ>角打

投稿: よむら | 2009年6月 2日 (火) 22時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137940/45152416

この記事へのトラックバック一覧です: 日曜日は、門司港ネオ・クラシック・カー・フェスティバル:

« YouTubeにあった幼児用インフルエンザ予防啓発ムービー | トップページ | 「枯渇した社会への補給物資」って、なんだよ »