« 昔の写真から 窓 | トップページ | 初夏なのに・・・ »

2009年5月11日 (月)

プーチン「首相」の来日と北方領土の"独創的解決"

ニュースによればロシアのプーチン首相が来日されるとのこと。
なんてお呼びすればよいのでしょうね。

私的な来日なら「ロシアの柔道家プーチン六段」というのもありかもしれませんが、公人としてですから、ロシアのプリンチェプス、アウグストゥス、ウラジーミル・ウラジーミロヴィチ・プーチン(第一人者にして至尊のプーチン)というところでしょうか。
次に来る時は、ユーラシア大陸のパテル・パトリアエ・プーチン一世(国父たるプーチン一世)と呼称されていたりして・・・。
ツアー以来のモンゴル帝国の後継者になればいい。
清なき後の元朝の正統な後継王朝ですな。

あぁ、そうなると、来日はありえんな。呼びつける形にしないとまずいわけだ。
もしかしたら、不自由な立場になって東京見納めなのかも。楽しいご旅行を。

とか、朝からつまらん事書いてますが、北方領土問題、どうなるのでしょうね。
ちょっと前に「独創的なアプローチで解決」とかいう言葉が出ていたと思うのですが、
独創的なアプローチって、どんな方法なんだろう・・・。


そうか!満州国方式か
千島と樺太を一つ地域として、両国が共同宗主国となって独立させるわけだな。
双方同数の官吏を提供して、同額の国債を引き受けて。移り住みたい国民を移民させるってことで。
産業は豊富な一次資源、天然資源と水産資源があるからこの開発。
ついでに、旧ソ連の忘れ物である極東地域の産・軍の核関係の管理・破棄・解体もこの国が担当すればいい。
もちろん"両国が"全面的にバックアップして・・・。

この国への移民を希望する日本人に限っては、日本国も二重国籍OKとしたらいい。

とか、朝から怪しいこと考えているなぁ・・・

|

« 昔の写真から 窓 | トップページ | 初夏なのに・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137940/44976407

この記事へのトラックバック一覧です: プーチン「首相」の来日と北方領土の"独創的解決":

» [ロシア]プーチン首相の来日予定 [kojitan’s note[日本人として]]
ロシアは日本について「(北方領土返還を)期待するな」という。河野雅治駐ロシア大使が「過去にないほど機は熟しつつある」と発言したことを受けての動きなのだろうか。気なるので、... [続きを読む]

受信: 2009年5月11日 (月) 14時04分

» 北方領土 [山本モナ 細野豪志 画像]
殺し屋プーチン首相来日 プーチン「首相」の来日で北方領土の独創的解決はどうなるやら 北方領土問題は終わっているそして!! [続きを読む]

受信: 2009年5月11日 (月) 15時31分

« 昔の写真から 窓 | トップページ | 初夏なのに・・・ »