« 新緑 200の2.8 | トップページ | キタキューモードという新番組があの食堂を紹介するそうです »

2009年5月 7日 (木)

近況 関門北九州ファン倶楽部会報に駄文を投稿しました

おはようございます。門司港の魚住です。

黄金週間は寝て仕事しているうちに終わりました。朝6時から職場の鍵開けているから、連休って感覚すら持てなかったなぁ。日出が早くなって出勤は気持ちよかったのですが。

そういうわけで、コミュの皆さんがボランティア駅員しているトロッコ列車潮風号も時々走っているのを見かけるだけでしたし、そもそも街で何かイベントやっているのかも全く知らないままでした。
まあそれはともかく、久しぶりの生きている鉄路っていいですね。あの走っている音があるかないかで、観光の皆さんが受ける街の雰囲気って随分違うかもしれないなぁ、とか思います。

さて、表題。
関門北九州ファン倶楽部の会報の「会員からのメッセージ」に、依頼されて駄文を書きました。
ファン倶楽部のwebsiteのこちらでも公開されています。
下記は、私が送った原稿mailのカットアンドベーストです。


近況

 門司港の住人で魚住と申します。
 三年程前、MY OLD 80's PHOTO と題して写真展を開きました。
 丁度、自分が不惑と呼ばれる年代に突入したことと、インターネットを始めて十年目だったので、自分にとって記念になる事をしようと思い、若い頃に撮影した写真を集めてささやかな個展を、と思ったのです。
 準備を始めて再び見たあの頃の自分の撮った映像たちは、私にとっては孤独を道連れの一人っきり感を思い出させてくれる心象風景であると同時に、客観的には今はなき乱雑で寂れ、しかしそこに可能性を見いだされた古い港町でした。この時期は門司港という街が観光で再生を始めるスタートラインの時期でもあり、それらの映像はレトロ事業の始まりの景色でもあったのです。
 そういう事情もあり、若き日の孤独感を振り返るささやかな回顧展は「懐かしい」「ありがとう」という声を多くいただいた望外の好評を納めました。
 また、それら写真に映るあの頃のノスタルジーを抱えて今の門司港を旅人が訪ね歩くというテレビ番組が生まれたり、東京の写真雑誌から田舎の無名の私が表紙と巻頭口絵の依頼を受けたりという華やかな体験も、元をたどればこの個展の、若い頃の淋しい時間が用意してくれた人生のボーナスのようなものでした。

 あれから、三年。「紙焼きの展示は一度きり」と決めていたその時のプリントは、さりとてその場で捨てる度胸もないまま、部屋の隅で埃を被っていました。
 先日、市場の片隅をギャラリースペースにしたが飾る写真がほしい、という相談を受け「なら昔のプリントがありますから」とこわれるまま無造作に今は小原市場で再び展示しています。

 三十代からついこの間まで、カメラ或はビデオカメラ一台を抱えて何処にでも現れて撮影ボランティアをして、情報はネットに片っ端から載せ、「気がつけば奴はいる」とか「北九州でボランティアやっていますといいながら貴方の名前知らない人はもぐりだ」とか、褒められているのか呆れられているのか分からない評価をされて人の輪の中にいた突貫小僧もすっかり足が止まりました。交代制の現場に送られたので他人がイベントを企画する時や準備する時は大抵仕事中で手伝えない。自宅と職場を往復し子供に手を焼く傍らblogに「変痴気な」事を呟くぐらいしかできなくなった(その内容たるや「景気浮揚のため腐敗選挙の薦め」というような代物である)。
世界から隔離されたもようなどかしさがつきまとっている毎日です。
 しかし、一方で果たして今までの十年と同じ事が今でも時間さえあればできるのか、という疑問もある。逡巡する思いは「来島又兵衛さんじゃあるまいし、セ ラ ビ(C'est la vie)と瞑するべきか」という諦めに似たところに無理にでも着地しようとする。
 若き日の孤独は、将来への思わざりし贈物を醸してくれた。今の孤立感や閉塞感も、いつか芽吹く何かのためであれかし、と小原市場を通って展示中のプリントを横目で見る度にふと思う。

website 門司港どっとこむ http://mojiko.com/
blogsite 門司港に暮らしながら http://goka.cocolog-nifty.com/mojiko/

追加リンク
「景気浮揚のため腐敗選挙の薦め」関係の戯れ言
1.景気刺激は選挙だ!! 酔っぱらいの戯言
2.景気対策を口実に・・・嘘っぱちじゃん高速道路1000円化で鷺を見に行こうってか
3.景気刺激選挙の論 コメントを受けて補足


  魚住耕司
http://mojiko.com
mailはこちらへ
master@mojiko.com
mixi ID 541596


20090507pict3343

|

« 新緑 200の2.8 | トップページ | キタキューモードという新番組があの食堂を紹介するそうです »

コメント

ご無沙汰してます。
昨日の夕方、私の友人(女性2名)がお店に伺ったようで
お世話になりました。
門司港で人気のレトロ列車などを見に行ったそうで…
だったら、その帰りにぜひ立ち寄られては~と
案内しました。
おつまみを沢山ご馳走になったみたいで、お母さんへ
宜しくお伝えくださいとの事でした★
また近々寄らせていただきます!

投稿: ツジです | 2009年5月 8日 (金) 19時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137940/44929003

この記事へのトラックバック一覧です: 近況 関門北九州ファン倶楽部会報に駄文を投稿しました:

» うつ 症状 [うつ 症状]
「うつ状態」と「躁状態」とは明確に区別できる時とできない時とがあります。「混合状態」といって、 [続きを読む]

受信: 2009年5月 7日 (木) 10時48分

« 新緑 200の2.8 | トップページ | キタキューモードという新番組があの食堂を紹介するそうです »