« 何もしなかった休日 | トップページ | YouTubeにあった幼児用インフルエンザ予防啓発ムービー »

2009年5月25日 (月)

次期主力戦闘機、大どんでん返しで「ミグ社」買ったら

次期主力戦闘機、日本希望しているF22の売却は困難、とアメリカ側が再三回答している、とのこと。

まぁ、自国の配備すら、高すぎる(クオリティも値段も)、と削減しているそうですから、他所に売る、というのはなおさら考えにくいでしょうね。
F-35はどうだ、ということですが、いいんじゃないですか?
VTOL機って、国情にも合っていると思うし。
まぁ、買うと決めても、開発参加諸国優先でしょうから、当分我が国の配備まで手廻らないでしょう。
と、なると、どうしてもショートリリーフが必要で、それだけのためにタイフーンというのは大げさな話。
とりあえず、FA-18スーパーホーネットの艦載機バージョンから着艦制動装置だけ外したバージョン買ったらいいのかも。
どこぞの空母熱に浮かれている国が、「すわ、日本が・・・。バスに乗り遅れるな」と大枚はたいて機動部隊という金食い虫を作って、国家財政のお荷物抱えてくれれば、それはそれで面白いかもしれないし。

どのみち、遠くない将来、かなり自立的なコンピュータ制御の無人戦闘機が実用化しそうですし、アメリカがF22の配備減らしたのも、ハイローミックスのローは無人機に切りかえて、宣戦布告後の戦闘におけるリスクの高い対地・対艦攻撃はそっちに任せる気なんでしょう。無人なら、最悪特攻せさていいわけですし、量産すればコストも安いし。

それで、本格的な次期主力戦闘機ですが、いっそ、最近全く売れなくなって、経営やばいのではないかとか聞いたミグを会社ごと買ってしまったらいかがでしょうね?
本社、東京にもってこれないなら、このまえふざけた独立千島でもいいんじゃないですか?

今日も、仕事前にアホなこと書いてるなぁ・・・

|

« 何もしなかった休日 | トップページ | YouTubeにあった幼児用インフルエンザ予防啓発ムービー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137940/45123780

この記事へのトラックバック一覧です: 次期主力戦闘機、大どんでん返しで「ミグ社」買ったら:

« 何もしなかった休日 | トップページ | YouTubeにあった幼児用インフルエンザ予防啓発ムービー »