« 次期主力戦闘機、大どんでん返しで「ミグ社」買ったら | トップページ | 日曜日は、門司港ネオ・クラシック・カー・フェスティバル »

2009年5月27日 (水)

YouTubeにあった幼児用インフルエンザ予防啓発ムービー

セサミストリートのキャラクターをつかっての幼児用インフルエンザ予防啓発ビデオ。

http://www.youtube.com/watch?v=Bb1hqVr-xL4

会話は、下記の通りだそうです。

エルモ「セサミストリートからみんなが元気でいられるお知らせだよ!」
おじさん「皆がずっと元気でいるために一番大切なことを言うよ、いつも手を洗おうね。」
エルモ「そうだね!皆もエルモと一緒に手を洗おう!ごしごし・・・」
おじさん「二番目、目や、鼻や、口を触らないようにしよう。」
エルモ「「エルモも触らないよ!」
おじさん「そして、くしゃみや咳をするときには、こうやって腕を曲げて、そこでしよう。」
エルモ「くしゃみは腕のところでするんだね、はっくしょん!」
おじさん「上手にできたね!」

作成はCDC(米国疾病予防管理センター)。

咳エチケットって、肘の内側で覆うんですね。なるほど。

日本で、こういうムービーって作られているのかな?
総務省から全国末端までの壮麗たる電波ピラミッドのどこもこういうムービーは生産してないのかな?
それとも、作って放映していたとしても、県境を超えちゃいけないのかな?

あるいは、マスク買わせることができない相手だから、作る意味がないのかな?

殆ど「煽る」に等しい健常者へのマスク着用の薦めの理由が、景気対策が成功したと言いたいための消費額拡大の数値確保だとか、マスク生産企業の株価があがることを期待して、取り急ぎ株買った上でのお勧めだったとしたら、とーっても楽しいな^^;

|

« 次期主力戦闘機、大どんでん返しで「ミグ社」買ったら | トップページ | 日曜日は、門司港ネオ・クラシック・カー・フェスティバル »

コメント

NHKの朝の番組「生活ほっとモーニング」で
咳エチケットやってたけど
タオルかハンカチで口を覆ってくしゃみをしなさいだそうです。
手で口を覆うと菌が手についてさらに2次感染の原因になるそうで。
タオルまたはハンカチがない場合は服の袖で口を覆うそうです。
私は最近、風邪していてようやく収まりつつあるけど。。。
昨日までマスクが手放せませんでした。
マスクを忘れたときは先ほどの手法で周りに観戦しないように注意していました。
このご時世、ますくをしてないで咳をすると周りからじろじろ見られます。

投稿: ぽんたん | 2009年5月27日 (水) 11時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137940/45143477

この記事へのトラックバック一覧です: YouTubeにあった幼児用インフルエンザ予防啓発ムービー:

« 次期主力戦闘機、大どんでん返しで「ミグ社」買ったら | トップページ | 日曜日は、門司港ネオ・クラシック・カー・フェスティバル »