« 小原市場の展示、終了します。 | トップページ | ポートレート 2 »

2009年6月19日 (金)

拒否権の発動

拒否権 : 拒否権(きょひけん)とは、ある事柄について拒否(断ること)する権利を言う。この意味での用例としては供述拒否権がある。 政治の世界で拒否権と言う場合にはさらに意味が限定され、政策決定の際に、決議された法律・提案された決議・締結された条約その他を一方的に拒否できる特権を意味することが多い。
拒否権を表わす語は、ほとんどのヨーロッパ言語では veto, またはそれに近い発音の綴り (beto, weto など) となっている。これはこの語が共和政ローマ時代に護民官が保持していた権限 (ラテン語:veto) に由来するためである。

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より

妻ため息と共に曰く、
「あぁ、新ちゃん、またべーとするの?」

息子は、今日も母親の抱く"重湯を飲ませる"という野望にべーと吐き出すことで拒絶をしめした。
乳離れをめぐる長い攻防は始まったばかり。そして、これからもつづくのであった・・・。

|

« 小原市場の展示、終了します。 | トップページ | ポートレート 2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137940/45389235

この記事へのトラックバック一覧です: 拒否権の発動:

« 小原市場の展示、終了します。 | トップページ | ポートレート 2 »