« サクソフォン | トップページ | 老松のみどり湯さんが閉店していたそうです »

2009年7月 4日 (土)

七夕ライトダウンin門司港レトロ

来る7月7日、七夕の日に、下記のイベントが開催されるそうです。
知らんかった・・・。もっと早く知っていたら、何か便乗企画考えられた、かもしれません。

「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」
 ~クールアース・デー記念「七夕ライトダウンin北九州」~

日時
平成21年7月7日(火曜日)18時30分~20時30分(開場・報道受付 18時)
場所
門司港レトロ地区(福岡県北九州市門司区)
主催
チーム・マイナス6%(環境省)、北九州市
協力
福岡県、福岡県地球温暖化防止活動推進センター、下関市、門司港開発株式会社、門司港ホテル、海峡プラザ、社団法人日本電球工業会
内容
クールアース・デーを記念し、ライトダウンのカウントダウン、キャンドルナイト、北九州市の子供たちが環境メッセージとともに次世代照明(LED)で飾るLED七夕、環境モデル都市13市による低炭素社会づくりのへの意気込みを込めた宣言、ライブ&トークショー等を通じ、地球温暖化問題を考える。
プログラム(予定)
18時~18時30 開場・報道受付
18時30分~18時40分 オープニング
18時40分~19時20分 北九州市によるステージイベント
19時20分~19時30分 休憩
19時30分~19時50分 ライトダウンセレモニー
           (開催者挨拶、LED七夕、地球温暖化防止メッセージ等)
19時50分~20時 カウントダウン
20時~20時25分 七夕ライトダウン・記念ライブ(伊藤由奈さん)
20時30分 ライトダウン・フィナーレ

参加費 無料

解説
チーム・マイナス6%(環境省)では、クールアース・デーの7月7日(火曜日)に、環境モデル都市の幹事都市である北九州市と連携して、「七夕ライトダウンin北九州」及び「環境モデル都市北九州市エコツアー」を開催します。また、日刊工業新聞社等と連携して「クールアース・デー記念シンポジウム」を開催します。
これらのイベントは、昨年G8サミットが7月7日の七夕の日に開催されることを契機に、天の川を見ながら地球環境の大切さを国民全体で再確認し、年に一度、低炭素社会への歩みを実感するとともに、家庭や職場における取組を推進するための日として、毎年7月7日を「クールアース・デー」とすることを地球温暖化対策推進本部において決定したことを踏まえ、地球温暖化について身のまわりの「あかり」から気づき・考えることを目的として、日本全国で行われる七夕ライトダウンとともに実施するものです。
なおチーム・マイナス6%(環境省)では、「ブラックイルミネーション2009」として6月21日(日曜日)に、「七夕ライトダウン」として7月7日(火曜日)にそれぞれ午後8時から10時までのライトダウンを呼びかけており、6月18日(木曜日)20時現在で、同ライトダウンへの参加施設数(ライトダウンHPに登録があったもの)は、両日ともに全国約7万4千箇所となっています。

以上、情報は下記サイトから引用しました。

http://www.ecolife-net.jp/ivent/2009/07/03.html

なんか、凄い大掛かりなイベントみたいですが、もうちょっと肝心の地元でのPRをやってほしかったなぁ、と思います。まぁ、今からでもまだ遅くないですから、少しでも知ってもらえれば、と思います。
三々五々、明かりを消すオフィスや家や、キャンドルでひと時過ごすお店が出てくれば、面白いと思いますし、空の明かりである月や星を、ぜひこの機会に見上げてみて欲しいな、と思います。
もう、この際、伊藤由奈さんのミニライブで、ガンオタが勘違いして夜空を見上げるのでも構いませんから(今の世界には、軌道エレベータもコロニーもないからね)・・・。
-去年、こういうエンディングテーマ曲を唄った歌手-中国語の翻訳付

昔、こんなのがあったなぁ・・・
2008年7月 7日  七夕の日。夕暮れの雲と栄町のキャンドルナイト
2007年6月25日  バナナ伝説のキャンドルナイト

あぁ、そういえば、この日、7月7日って、曇りの特異日ではなかっただろうか・・・。

|

« サクソフォン | トップページ | 老松のみどり湯さんが閉店していたそうです »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137940/45537582

この記事へのトラックバック一覧です: 七夕ライトダウンin門司港レトロ:

« サクソフォン | トップページ | 老松のみどり湯さんが閉店していたそうです »