« 七夕ライトダウンin門司港レトロ | トップページ | むかーしの写真 セピアな写真 12 »

2009年7月 5日 (日)

老松のみどり湯さんが閉店していたそうです

近所なのに、今ごろ知って淋しい思いをしております。

レトロ横丁 : 「みどり湯」さん、ありがとう!お疲れさまでした!
http://sakaemachi.exblog.jp/10531370/
地元のみなさんに長年愛され親しまれてきた銭湯「みどり湯」さんが、6月20日(土)をもって70年の幕を閉じ閉店されていました。

幼稚園時代、ここにあったYMCA(信愛幼稚園)でお泊まり保育があった時は、お風呂はみどり湯さんだったという記憶があります。

家から遠いため、ここからコーナーを作っている今まで閉じて来たお風呂やさんのように頻繁にお世話になったわけではなく、久しくお邪魔することもなかったのですが、これで門司港の銭湯は清見にある一軒きりになったのか、と思うと、世の趨勢とはいえ、淋しいです。

あの煙突は、この時も掲載されて門司港の景色として全国に紹介されたし、mixi門司港コミュで門司港風景のカレンダー作ったときにも採用されて載ってたなぁ・・・。

|

« 七夕ライトダウンin門司港レトロ | トップページ | むかーしの写真 セピアな写真 12 »

コメント

おはようございます。
また一つ火が消えましたか。残念ですね。
門司港を案内していていつも思うのですが、昔の面影がどんどんなくなっていくのは寂しいです。
観光客の方々も非常に残念だと口をそろえておっしゃいます。
ホテルと組んで観光客を『銭湯入湯』オプションとか出来なかったのでしょうか?

投稿: Sunflower-man | 2009年7月 6日 (月) 08時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137940/45549471

この記事へのトラックバック一覧です: 老松のみどり湯さんが閉店していたそうです:

« 七夕ライトダウンin門司港レトロ | トップページ | むかーしの写真 セピアな写真 12 »