« やっと抜けたかなぁ | トップページ | 大往生解散 »

2009年7月21日 (火)

稲光走る今朝 「今日はどんな天気でもいい。明日は晴れにしてほしい」という曇り男の願い

門司港の魚住@日の出前です。

なんか、外は稲光が走っているのですが、私、この中を出勤するのでしょうか・・・。

明日、いえ明日の午前中が晴れなら、それでもいいっす。


さて、迫ってきましたね、皆既日食。

小学生の頃だったか、中学生の頃だったか、始めて「将来、日本でも皆既日食がある」と知った時は、西暦2009年なんて、遠すぎて、おじさんになった今日の自分も含めて、何も想像できませんでした。(その前に世紀末で人類は滅亡する、とか怪しい話もあったし)

明日は晴れて欲しい、です。

門司港では、怪奇、もとい皆既ではありませんし、こういう中継企画サイトとかもできていますが、やはり、欠けた太陽を生で見たい、と思いますので、明日は近所の公園で子供たちと見たいな、と思っています。日食グラスをみんなで順番につかって。

問題は、私は結構高率な曇り男ってことなんですが・・・。

画像は一年前に撮った日の出。

20090721dsc01026

|

« やっと抜けたかなぁ | トップページ | 大往生解散 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137940/45693380

この記事へのトラックバック一覧です: 稲光走る今朝 「今日はどんな天気でもいい。明日は晴れにしてほしい」という曇り男の願い:

« やっと抜けたかなぁ | トップページ | 大往生解散 »