« 稲光走る今朝 「今日はどんな天気でもいい。明日は晴れにしてほしい」という曇り男の願い | トップページ | 暗い昼前 »

2009年7月22日 (水)

大往生解散

政治は、ようやく解散、総選挙。
暑苦しい夏の戦いのはじまりはじまり。

好むと好まざるとにかかわらず、民主党に単独安定多数を与える以外に政治の安定は期し難い、という状況ですが、それって、どんな泥船よ? というのが誰もの正直な胸の内、というところかなぁ・・・。

解散の名前、「大往生解散」という縁起でもない台詞が昨日から頭に浮かんで。

全ての景気対策が、天下り団体の利益に沿うように考案され実施されるかのようなシステムが大往生するように。
なんか気に入らん奴は、あいつもこいつも大往生して議場に帰ってくんな、という願いを込めて。
ついでに、
遠くない将来、日本人がそれぞれ「見るべきものは全て見ん」とため息しながら、かつてを思い出しつつ、未来の見えない無明の生活を続ける、なんて未来にまっしぐらに歩みそうな予感に。

|

« 稲光走る今朝 「今日はどんな天気でもいい。明日は晴れにしてほしい」という曇り男の願い | トップページ | 暗い昼前 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137940/45705810

この記事へのトラックバック一覧です: 大往生解散:

» 内閣 解散 [知りたいニュースがここにある。]
これを履けばオグシオ解散も無かったかも?軽さとフィット感にも感動しますがなにしろグリップ力に驚嘆します。体育館専用のバドミントンシューズ上位モデル【2足同時購入送料無料】ウイルソン体育館専用シューズ EM6S4606【50%OFF】商品価格:5,145円レビュー平均:3.67 衆院解散:各陣営、臨戦態勢へ /山梨 1 衆院は21日午後の本会議で解散され、県内の各立候補予定者と政党関係者は選挙準備に入った。「政権選択」が最大の焦点... [続きを読む]

受信: 2009年7月22日 (水) 15時41分

« 稲光走る今朝 「今日はどんな天気でもいい。明日は晴れにしてほしい」という曇り男の願い | トップページ | 暗い昼前 »