« 思い出のメロディー | トップページ | 今日は即席ラーメンの日だそうです。 »

2009年8月23日 (日)

久しぶりに星を眺めた -双眼鏡病の再発か-

超久しぶりに星を見たくなって、寝る前に双眼鏡を取り出して夏の大三角形のあたりを流しました。
最初はベランダから見ていたのですが、丁度天頂で見にくいもので、マンションのお向かいの駐車場まで行って寝っ転がってしばしボサーっと金砂銀砂の天の川の旅。
うーん、双眼鏡欲しい欲しい病が再発しそうな悪寒。
勢いに任せてこれ、とか購入しかねない気分ですが、手持ち寝っ転がりの気軽さは皆無で持て余しそうだしなぁ・・・。

それにしても、やってみて思ったのですが、都市部で双眼鏡でも望遠鏡でも、ベランダとかで覗いているのって、誤解されそうでかなりリスキーですよね。
「覗き魔がいる」と通報されたら、そうじゃない、という潔白の証って立てようが無いわけですし。
私も昔は「趣味は」と聴かれたら、「覗きです (カメラのファインダーを、望遠鏡で星を、という意味です!!)」と答えて煙に撒いていたのですが、最近は身の危険を感じてそういう言い方はしないようにしております。

さて、夜明け前ですが、仕事いこう。

|

« 思い出のメロディー | トップページ | 今日は即席ラーメンの日だそうです。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137940/46002897

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりに星を眺めた -双眼鏡病の再発か-:

« 思い出のメロディー | トップページ | 今日は即席ラーメンの日だそうです。 »