« 残念なニュース お悔やみを申し上げます | トップページ | 夕方は少しだけ日が顔を出しました »

2009年9月23日 (水)

ちょっと懐かしいなぁ。MSNに金春湯が紹介されている

門司港の魚住です。
昨日の門司港は、車の窓越しに「どうしたの?」と思ったほどもの凄い人がわらわらと歩いていました。
お散歩マルシェ、結局顔を出せませんでしたが、あの調子なら盛況だったのでは?
あまりお金のかからない手頃な観光地、としてツボに嵌ったのかもしれませんね。

それはともかく、朝からぼーっしながらネットにつないでいたら、MSNに銀座の銭湯を紹介する記事がいりました。
【GINZA】銭湯「金春湯」 146年の歴史を刻む街の社交場

門司港Nowのコーナーにありますが、実は十年前に入ったことがあるので、ちょっと懐かしかったです。
http://mojiko.com/now/old/2001/now1023.htm
ここに限らす、東京で入った銭湯はどこもめちゃくちゃ熱かったんですよね。足突っ込んだ時に「痛ぇ!」と言いそうになったとこばかりだったなぁ。
日本中そうでしょうけど、門司港も銭湯はついに一軒を残すのみになってしまいました。
もっとも、スーパー銭湯は流行しているのですから、日本人の風呂好きは変わらないのでしょう。

考えてみれば、各家庭で家風呂を焚くというのも効率的なエネルギーの利用とは言えないですね。
昔、江戸幕府は家に風呂をつくることを許可制にして牧民に活用していたそうですね。
「長い間よく頑張りました。功績に免じて隠居屋敷に風呂釜つくるの許してやるぞ」って感じで。
幕府が最も恐れたのは江戸の火災で、風呂を焚くことで火元が増えてリスクが跳ね上がるのを家風呂禁止と風呂屋という専業を作る(だからといって官営ではないのが明治以前だね)ことでコントロールしていたらしいのですが、昨日、鳩山首相が世界中に大見得切ってしまったのを横目に見れば、家風呂制限銭湯奨励ってのがCO2削減に有効だ、とか言い出す人も出てきそうな気がする今日この頃。

いっそ、風呂屋づくりを一つの産業として育成して経済の成長戦略にしましょうか。
けっこう波及効果は大きいかもしれませんし。
せっかくだから水なんかも凝って水源地から水道橋を引いて来たら。きっとかっこいいぞ、街の真ん中まで水道兼歩道橋がくねくねと・・・。
「ダムは作りません、でもお台場まで水道橋つくりますから仕事はありますから」といえば、ダム止める話に困惑する地元に代替提案になるかもしれないし・・・。
風呂屋の熱源は、重油ボイラー禁止。エコキュートみたいなヒートポンプとか燃料電池をメインに色々工夫する(地下で輝くニュークリアパワー、高温ガス炉で瞬間沸騰エルルギー無制限とか^^;)ってことで、化石燃料の使用とCO2の発生を抑える。
みんなで家風呂を極力使わずに銭湯を使い、子供はここで公共の場での礼儀や遠慮も自然に学ぶ。どうせ広いスペースいるのだから、ジムだの塾だのも入った巨大雑居ビルにすれば家賃収入も手に入る。図書館ならぬ漫画喫茶でも併設すれば、アニメの殿堂を作れなかった前首相の無念も晴れようというもの。最初から割り切って補助金で料金低廉におけば、老いもニートも入り浸れる「居場所」が確保できる。口入れ屋も人探しはまず街の風呂屋から。仕事なさそうな若者に「君、いい体しているね、・・・(お好きな言葉を。「自衛隊に入らない?」でも「上海で土方仕事が」でも「マグロ釣らない?」でも可)」と囁く、と。

行政で社会福祉の一環と割り切って作るのだから、たまには首相だって入りにこないとねぇ。
当然、首相の入る日は、一般庶民はタダですよね。首相持ちで。
鳩山さんだか返り咲いた麻生さんだか、河野さんだか、誰だか知らないけど首相が入る日は、ニートの連中がこれみよがしに壁に背中を擦り付けてお出迎え(*1)と。

あー、また貴重な休みの午前中をくだらぬ戯言に消費してしまった・・・。

*1
ローマ皇帝ハドリアヌスがある日浴場を訪れた際、老人が石鹸のついた背中を壁面で擦り落としているのを見た。彼が自分の指揮下にいた元百人隊長であることを思い出したハドリアヌスが声をかけると、体を清める専門の奴隷すら雇えないからこうしている、との答え。同情した皇帝はその老人に奴隷を手配してやった。
しばらくしてハドリアヌスが入浴に訪れると、老人たちが並んで浴場の壁面に背中をこすり付けながら出迎えてくれたという・・・。

|

« 残念なニュース お悔やみを申し上げます | トップページ | 夕方は少しだけ日が顔を出しました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137940/46287439

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと懐かしいなぁ。MSNに金春湯が紹介されている:

« 残念なニュース お悔やみを申し上げます | トップページ | 夕方は少しだけ日が顔を出しました »