« だから言ったじゃあーりませんか | トップページ | わぁ、この画像いいなぁ・・・ »

2009年9月12日 (土)

これは「国民の共同財産」の「外資への切売り」と罵られないのかな

日航 デルタ航空と資本提携へ
深刻な業績不振に陥っている日本航空は、世界最大のデルタ航空と資本提携し、数百億円規模の資本支援を受ける方向で、本格的な交渉に入ったことが明らかになりました。日本航空は今後、世界最大の航空グループの一員として経営の抜本的な改革を目指すことになります。
NHKニュース 9月11日 19時42分
http://www.nhk.or.jp/news/t10015451101000.html

これって、「国民の共有財産」が「外資への切売」をされた、とヒステリックに騒ないの?

ついこの間、内情のよく分からんホテルチェーンを国内の金融会社に売却しようと当の親会社が決めた時ですら、そういって騒いでその会長は刑事告訴だって話になっているのに。
これこそ税金で育てて来た国民の空の足を外資に売り払う売国行為じゃないの?

さぁ、宇宙人兄弟よ、立ち上がれ。きっと金星人が告げている。
そもそも今までの改革すら間違っている。路線廃止なんてサービス低下は許されない。
官営に戻すべき。
なに金?
大丈夫、金ならある。
なんたって日本には郵貯・簡保の三百四十兆円という世界に冠たる膨大な金融資産がある^0^

あぁー、寒い。

|

« だから言ったじゃあーりませんか | トップページ | わぁ、この画像いいなぁ・・・ »

コメント

前回の「郵政選挙」の時の、いわゆる「反対派」は、簡保でこれをやられる可能性をおそれたんですよね・・・。

投稿: Fumi | 2009年9月12日 (土) 09時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137940/46186614

この記事へのトラックバック一覧です: これは「国民の共同財産」の「外資への切売り」と罵られないのかな:

« だから言ったじゃあーりませんか | トップページ | わぁ、この画像いいなぁ・・・ »