« 午後の光 | トップページ | スナップ 某月某日 小倉駅前 »

2009年11月27日 (金)

よし、アフガンにはブラックウォーターに行ってもらおう

統治集団ネオ大蔵省の下請け会社による国会消し作業、とも言われることがある「事業仕分け」。
まぁリンチごっこにしか見えない、ともいわれることがあるのですが、昨日の様子を朝のフジテレビで見ていたら、防衛省に対して、「欧米では民間委託で経費を削減している」と指摘している模様。

よし、その一言待っていた!!
これでアメリカから参陣を求められているアフガニスタン平定戦争への参加方式は決まりましたね。
その委託先であるブラックウォーター社に盛大に金渡して全面的に業務委託したらいいのですよ。
国際傭兵会社ブラックウォーター社、かつてバグダッドのど真ん中、京大通りの交差点で機関銃ぶっ放しながら突っ走り、周囲のイラク人を片っ端からなぎ倒した、というかくかくたる武勲に輝く謎の企業です。きっとカブールでも活躍してくれるでしょう。

凶行が世界に報じられた時は、「知らなかった。私も驚いている」と言えばそれで済みますよ、きっと。

でも、活躍する時は日の丸ではなくて民主党旗を掲げてやってくれ、という日本人もいるかもしれない。


業務仕分けの悪口言っている人って、ブラックウォーター雇って、彼らの護衛のもと「国民仕分け」が始まったらどうなるのでしょうね・・・。

|

« 午後の光 | トップページ | スナップ 某月某日 小倉駅前 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137940/46870178

この記事へのトラックバック一覧です: よし、アフガンにはブラックウォーターに行ってもらおう:

« 午後の光 | トップページ | スナップ 某月某日 小倉駅前 »