« windows7のプレゼンテーションテーマ曲はウルトラセブン主題歌だったらしい | トップページ | 「イングロリアス・バスターズ」 »

2009年11月20日 (金)

壁に向かいて

別に、どこかの拘置所でも刑務所でもありません。
収容所でも労働改造キャンプでもないです。
夕日のあたる旧税関の壁です。

因に昨日のニュース
亀井モラトリアム法、強行採決で国民へ強要へ
目的は、"努力義務"という灰色部分をもうけることで、金融機関への国の"指導力"を強化すること、かもしれない。
いやいや、こんなこと書いていると、痛む体を抱きながら、家族の無事を案じつつ壁を眺めることになるかもしれない。

「返済猶予法案」衆院通過、与党が本会議採決強行
 金融機関に借金の返済猶予を促す「中小企業等金融円滑化法案」(モラトリアム法案)は20日未明の衆院本会議で(中略)採決が強行された。
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/091120/plc0911200120001-n1.htm
初めての法案成立おめでとうございます。千里の道も一歩から。です。
(よいしょ!)


20091120dsc01469

|

« windows7のプレゼンテーションテーマ曲はウルトラセブン主題歌だったらしい | トップページ | 「イングロリアス・バスターズ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137940/46808478

この記事へのトラックバック一覧です: 壁に向かいて:

« windows7のプレゼンテーションテーマ曲はウルトラセブン主題歌だったらしい | トップページ | 「イングロリアス・バスターズ」 »