« 行蔵我に存す毀誉は他人のことなり | トップページ | 公約反故なら統治行為を行う正統性はなくなった、ということではないかな? »

2009年12月20日 (日)

牧野伊三夫さんの展覧会が開催中だそうです

北九州市の広報誌「雲の上」の表紙と挿絵を書かれている牧野伊三夫さんの個展が東京で開催中だそうです。
もうあまり開催期間が残っていないので、東京の方、ぜひお早めに。

期間:12月18日から23日
場所:HBギャラリー
(渋谷区神宮前4-5-4 原宿エノモトビル1F)
http://www.hbc.ne.jp/hbg/

『雲のうえ』については下記URLをご覧ください。
http://www.city.kitakyushu.jp/pcp_portal/PortalServlet;jsessionid=32B9C877FDBA6E77FEED7D20D227A7D4?DISPLAY_ID=DIRECT&NEXT_DISPLAY_ID=U000004&CONTENTS_ID=17845

因に、実家は創刊号に取り上げてもらいました(ココ)。
できることなら、東京まで遊びに行って、会場でゆっくり見たいものです。

|

« 行蔵我に存す毀誉は他人のことなり | トップページ | 公約反故なら統治行為を行う正統性はなくなった、ということではないかな? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137940/47069806

この記事へのトラックバック一覧です: 牧野伊三夫さんの展覧会が開催中だそうです:

« 行蔵我に存す毀誉は他人のことなり | トップページ | 公約反故なら統治行為を行う正統性はなくなった、ということではないかな? »