« 松本先生は守るべきものを誤っているのではないだろうか | トップページ | 落葉 (静かな鉄路) »

2009年12月 4日 (金)

落葉 (朝露)

葉影に隠れて 未だ消えざる露残る朝
って言葉の羅列がぺらぺら出て来たのですが、そんな歌でもあったでしょうか・・・? 多分何かの文の一部だと思うのですが・・・。
もう一つ捻って、「いずれ朽ちゆく」と頭に追加したら、とか思いついたのですが、ダメですね、そこまで書いては小理屈鼻につくような気がする。
そのくらいは、私でも分かる(気がする)

撮影場所は、トロッコ列車の線路脇。
カメラは7D レンズはミノルタ85mmF1.4
どういうことか、えらくピントの山が見えて合わせやすいのだが。
前からこうだったかなぁ・・・?
最近老眼加齢性遠視が入ってきて、この組み合わせと目の相性が今ベストの状態なのかも。
まぁ、それもいわゆる一つのギフトなのかな。トホホ。


20091204pict4008

|

« 松本先生は守るべきものを誤っているのではないだろうか | トップページ | 落葉 (静かな鉄路) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137940/46932453

この記事へのトラックバック一覧です: 落葉 (朝露):

« 松本先生は守るべきものを誤っているのではないだろうか | トップページ | 落葉 (静かな鉄路) »