« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月28日 (日)

朝日を浴びに(撮影は2/14) & twitterって再開してみました。

良い天気ですねぇ。静かな午後です。津波はどうなったのかな?

ぼさーっとライトルームで自分の撮影した画像見てます。
下記はこの"テト攻勢"で撮影した日の出の1カット。

twitterって、そういえば昔、選挙の時にアカウント取ったなぁ、と思いだしてまた始めてみました。
モバイル環境持たない今の私にはあまり意味ないです。右も左も分からないし。
URLは https://twitter.com/K_uozumi
これ、mixiのつぶやきにそのまま流せるらしいのですが、どうしたらよいのでしょうね。

20100228dsc02526_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月27日 (土)

あらら。丸拳明日で閉店だそうです。

満州軒を思い出させてくれた懐かしのド豚骨ラーメンの丸拳さんが明日を限りに閉店するそうです。
あらら、残念。
明日はお邪魔しておきたいな、と思います。

冬の夜雨の帰り道 -マル拳門司港ラーメン-
http://goka.cocolog-nifty.com/mojiko/2008/12/post-7582.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月26日 (金)

ロンダ・スミス(Rhonda Smith)さんの証言の信憑性って、どう判断されているのだろうか

ちょっと証言内容があまりにあまりなんですが・・・。

「トヨタは恥を知れ」 急加速体験の女性、米公聴会で証言
http://www.afpbb.com/article/economy/2701135/5392928

サイドブレーキをかけ、ギアをバックに入れた」って、高速走行中にサイドブレーキを引いて、この人よく真っすぐ走れたなぁ、ましてバックギアって、そもそも入るのだろうか?

あまりに「ツボに嵌った」トヨタ非難なのが逆に「批判する側に都合がよすぎない?」という気になってしまうのは、私の人間性に問題があるからなのでしょうか?

アメリカ下院といえば、湾岸戦争の時にクウェート駐米大使の娘による、反イラク世論を盛り上げる契約を結んだPR会社の副社長が直々に指導した涙ながらの名演技を疑いもせずまんま信じた、という過去があるのも今や広く知れ渡っているわけで、この一連の大騒動の後ろに、誰かが何かを求めて変なコンサルタント契約をその手の会社と結んで活躍していないとも限らないでしょう。
・・クェートの少女の実態についてはこちらを参考にどうぞ
・・『幻の大量破壊兵器』はいかに捏造されたかイラクの脅威を誇張し続けたブッシュ政権の情報操作と戦争の大義を再検証する - http://www.jimbo.tv/

残念ながら少なくともアメリカ下院にはそういう"陰謀"を見抜く力はなさそうですし、逆に尻馬に乗りかねない気もします。

日本のマスコミの皆さんには、ここぞとばかりに、期限切れミルクならぬブレーキオイルを回収して再利用したけしからん式の勢いだけの口からでまかせでも視聴者の怒りを煽れのトヨタ批判とか、「今なら謝罪広告枠をこっちの言い値で買わせることができる」みたいな算盤はほどほどにして、ぜひこの方の身体検査と証言内容の検証をお願いしたい、という気がします。

えっ、被害者の証言を疑うなんて非道がすぎる?
しかし、イエスさん相手にだって、弟子達は脇腹の傷見せてもらってまっせ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜明けの青

井ノ浦の夜明けの青です。
私のMacBookProでは奇麗な青一色ですが、さて、他のモニターにはどう写るのだろう・・・?
グリーンが被って写ったら台無しなのですが。

20100226pict1476_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月25日 (木)

2010年私のテト攻勢の終焉

mojiko.comの魚住です。
一月続けた早朝撮影行、終了としました。
もう春の霞っぽい空ですね。水平線まで晴れることはほとんど期待できそうにありません。
昨日などあれほど見事な晴天なのに、太陽が出てくる肝心の東の低空だけ厚く雲がたれ込める、というありさまでした。
今朝の曇り空を眺めて諦めました。半年後またチャレンジします。

私にしてはよく続いたもんだと思います。ボティ3台レンズ5台を動員し、非番・週休・年休の休みの全てと出勤の遅い日も、門司の奥座敷のような恒見井ノ浦まで通いつづけました。そらの大部分は曇っていても東の低空は晴れていた、という日もありましたから、現地までいかないわけにはいかない。
本当は、朝はだらだら布団にいたい"Mr.ずぼら"な人間なんですけどねぇ・・・。
ちょうど旧正月時期ということで、2010年のテト攻勢、とでも名付けておこうかな。

ということで、下記は曇り空の今朝の夜明けの風景です。

20100225pict1469

テト攻勢・・・解説はこちらのwikiでも

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月22日 (月)

夜明けの雲と光

日が昇ってくる直前の雲の情景です。

20100222pict4146_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あなたの同人誌をiphoneアプリで全世界へ

凄いなぁ、と思います。
出版とは、優れたコンテンツを広く売り込むマネージャー業だ、と考えればこれは正しいですよね。

http://twitpic.com/13476p

| | コメント (0) | トラックバック (1)

恐ろしい脳死国家・・・。企業の内部留保への課税についての磯崎氏の批判を読んだ

最近主張されている「企業の内部留保への課税」について、isologの磯崎氏が、
この話を聞いて、やっぱり政治家の方は(「自営業者的」ではあるけれど)、おそらく駅前の商店街で帳簿付けてるおかみさん程度の会計の知識も無いんだな、と思いました。
と批判されています。
政治家のみなさんに向けた会計の初歩の初歩
http://www.tez.com/blog/archives/001580.html

政治家だけでなく、言語道断と批判していないジャーナリズムも、同じく無知だということですよね。
なんか朝から憂鬱になります。
ヒステリーと嫉妬が大手を振って歩くばかりの恐ろしい脳死国家・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

溝上酒造さんの蔵開き行ってきました

昨日、朝は日の出を撮りに行き、午後は溝上酒造さんの蔵開き行ってきました。
実は我慢しよう、と思っていたのですが、我慢できずに行ってきました。
(いや、本当はご挨拶に絶対行かなきゃならん筈なんですが・・・)

あそこは、結構危険地帯なんですよ、近所にひらしま酒店もあるものですから^^;

結局、蔵でにごり酒と搾りたて新酒と酒粕ゲットした上で、ひらしまで男山の元禄時代の復刻酒を買って、瓶まみれで帰宅。妻に知られないようにこそこそと自分の部屋へ隠しております。
(そこ、通報しないようにお願いしますm(..)m )
これでもセーブしたんですよ。国産地酒の一升瓶のウィスキーとか、国産グラッパのメフィスト(これ)とかは諦めたのですから・・・。

因に、土曜日には角文研メンバーが大宴会を開いていたようですが、下記blogのレポートには、なぜか日曜日にもお会いした人の姿が・・・。
土曜日の角文研の皆さんの様子。
http://matsuby.exblog.jp/12903988/

今年は米の質がよくてよい酒が醸されているとのことです。また、地元八幡の米が使われているとのこと。
期待期待。


20100222pict1407

20100222pict1408_2

朝、午後と車を走らせて、夕方はまた市民サミットの打ち合わせに参加するため戸畑まで。
さすがに少々疲れたです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月21日 (日)

朝日を浴びに2010.02.21 今朝の一枚

今朝の朝日です。
絶好の晴天、ですが、水平線近くまで晴れる、というのは中々ないものです。

ちょっと河岸(撮影ポイント)を変えました。
狙いを離陸するSFJ 72便と太陽の絡み一本に絞ったのですが、まだ位置が悪い上に今日は飛び立ったことに気がつかなかった・・・。
これなら、今日までは辛抱して元の場所でターミナルビルで構図作るか、もっと戻ってレーダー塔と絡む位置を探した方がよかったかな?
ちょっとこらえ性がなくて失敗したかも・・・。

今週後半、今年前半最後の撮影行を頑張ります。

20100221pict4349

20100221pict4358_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月19日 (金)

自己紹介の顔画像変更しました

冗談で息子の顔写真に変更しました。
半年前の画像ですから、今はもっと悪そな顔して走り廻っています。
出かける時には、手を振って見送りしてくれます。
「なんか、よう分からんが、こうしたら喜ぶらしい」という顔しながら・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝の情景 曇りの日に

例によって例の如く、井ノ浦で撮った空港の夜明けです。

20100219pict4190_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月18日 (木)

天心 溝上酒造の蔵開き

八幡の蔵元、溝上酒造の蔵開きがこの週末、20日と21日に開催されるそうです。
詳細は以下をご覧ください。

http://www.sake-tenshin.co.jp/

先月から、やたらと検索・アクセスが多かったので、最新情報upしなければ、と思いつつ、ようやく今ごろ^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月17日 (水)

北九州まちづくりサロン 青年みらい塾さんの主催イベントが明日開催

北九州青年みらい塾さんが主催するイベント、「北九州まちづくりサロン」が明日開催されます。

件名 〜みらい塾まちづくりプロジェクト〜北九州まちづくりサロン
主催 NPO法人北九州青年みらい塾
日時 2月18日(木)19:00〜21:30 受付18:30開始
会場 北九州市立商工貿易会館(小倉北区古船場1−35)
地図・案内図
定員 60名(先着順 定員になり次第受付終了)

【テーマ】
「まちをゲンキにする着地型観光は?・・・地域資源活用型の活性化手法」

【講師】
 鶴田浩一郎氏 NPO法人ハットウ・オンパク代表理事

【内容】
1.はじめに 主催者挨拶:19:00〜19:10
2.サロン       :19:10〜21:30
<第1部:19:10〜20:00>
着地型観光の仕掛け人 鶴田氏による講演
<第2部:20:10〜21:30>
グループワーク、講師によるアドバイス、講師への質問

詳細はこちらをご覧ください。
http://genki365.net/gnkk03/pub/sheet.php?id=25660

青年みらい塾のwebsite
http://www.miraijuku1999.com/
(文字化けた時はテキストエンコードはEUC指定)

面白そうですから、ちょっと覗いてくる予定です。
早出の後だから眠いだろうなぁ・・・。
講演聴きながら寝てたらスミマセンm(..)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雲の情景

雲と光が見せる変幻自在さを、最近はとっても好ましく感じるのですが、さてどういう心境の変化なのだろうか・・・。

20100217dsc02589

因に、今朝の朝日撮影行は、失敗でした。一筋の赤みさえささない、鉛色の曇り空でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月14日 (日)

ホームレス支援の炊き出しの現場に行ってきました

門司港の魚住です。選挙軍国主義と"Pants on the Ground"がえらく受けているみたいで、妙に来訪者が多くなっているみたいです。どこかにリンクでもされたのかなぁ・・・?

それはともかく、NHKの「クローズアップ現代」で取り上げられて全国的にも有名になった「NPO法人北九州ホームレス支援機構(web)」が行っているホームレス支援の炊き出しの現場に、金曜日の夜にお邪魔しました。

炊き出しの光景は、思っていたより大掛かりで、単に食を配るのみならず、衣類の提供から医薬品(傷薬や風邪薬等の薬屋さんで売っている最低限の種類)の提供、使い捨てカイロの提供や散髪などもありました。また、ボランティアスタッフも多く、家族単位でボランティアに参加しているらしい子供たちもいるし、授業の一環なのかな?と思わしき学生さんらしい若い方々も多く、最小限の人々が使命感に駆られて脇目もふらず、ある意味閉鎖的に必死に、というわけではないのが、心強くもありました。

なんでまた行ったの?という理由ですが、実は、ちょっとお願いしたいことがあって、市民サミットのスタッフ繋がりで山崎先生に紹介してもらったのです。で、実際の現地を見せてもらおうと思って・・・。

下記はその時撮影させていただいた画像です。バッテリー切れてしまい、騙し騙し撮影しました。
とはいえ、別に画像が欲しくて取材にいったのではありません。
何しに行ったのかは、読まれている皆様のなかには、mailなりでお話して私から協力の依頼をされる方がいるかもしれません。その時はぜひご参加をお願いしますm(..)m


20100214pict1299_2

20100214pict1302

20100214pict1301

20100214pict1303


ところで、炊き出しの会場で知り合いに合いました。時々ボランティアをしているそうです。
「どうしたんですか」と聴かれて、「支援機構さんにお願いがあって」と休日の無精髭と散髪さぼったボサホザ頭でぽろっちぃ革ジャンという出立ちで、例によって例の如くあまり愛想無くぶっきらぼうに答えて黙ったので、先方はそれ以上何も聞かずに黙って自分の持ち場へ行ったみたいでした。
・・・
あの、違うからね。私、ひさしぶりにご飯食べさせて、と現れたんじゃないですからね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

朝日を浴びに2010.02.14 恭賀新年 今朝の一枚

たれ込める雲の絨毯が厚い曇りの日でしたが、万に一つを願って車を走らせて撮影に行きました。
そんな今朝の一枚です。

今日って、春節(太陰暦のお正月)なんですね。これって初日の出だったんだ。
恭賀新年。

20100214pict4177_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月13日 (土)

国母和宏選手の応援歌決定 "Pants on the Ground"

バンクーバーオリンピック、殆ど興味がないのでTVも見てないのですが、スノーボード選手が「なんぼなんでも国際大会にあれはないだろ」な"ずんだれファッション"で顰蹙買って、「うっせー」と嘯きながら「はんせーしてまーす」と言っているとのこと。

まぁもともとがそんな遊びといえばそんな遊び(ゲーム)なわけでしょうから、日本の清く正しいスポーツ求道者像は迷惑なのかもしれませんが、大学生なんでしょこの選手? 一応、いい年の大人なんだからTPOわきまえなさいな、日本の視聴者は、お金だしてくれるスポンサー・タニマチなんだからさぁ、というところでしょうか。
引率する団長も大変だわな。背広マンは鶏冠に来て騒ぐし、こんなことで選手に妙な縛りがかけられては馬鹿馬鹿しい話でしょうし・・・。

見せしめに召還すべきだ、という意見から、アメリカのようにこれ一つで国民的議論がおこる民主政治文化を期待する人まで、なかなか面白い話に広がっているみたいですね。

とりあえず、私としては、彼が登場して演技する時は、この曲にのってやってほしい、と思います。
会場で皆が歌うこの曲をバックに颯爽と登場、これバックに凄い演技してみせたら、最高のヒールということで、まぁ礼儀作法の問題は気がつかなかったことにしてやっていいんじゃない。

YouTube - Pants On The Ground - Larry Platt - American Idol
http://www.youtube.com/watch?v=yl_HvEHSlxQ&feature=player_embedded

歌詞はここから貰ってきました。
「パンツがずり落ちてバカにしか見えん!」63歳のラップ曲に大反響。 | Narinari.com

Pants on the Ground
Pants on the ground
Lookin' like a fool wit' yo'ure pants on the ground!

With the gold in yer mouth, Hat turned Sideways
Pants hit the ground
Call Yourself a cool cat, Looking like a fool
Walkin' down town with your pants on the ground
Get em up

(日本語訳)
パンツが地面にずり落ちてるぞ、
パンツが地面にずり落ちてるぞ、
パンツがずり落ちて、バカにしか見えん!

口には金歯をいれて、帽子を斜めにかぶって、パンツは地面に落ち、
カッコいいと自分じゃ思ってるんだろうが、バカにしか見えん!
そんな格好で町を歩きやがって、
(パンツを)たくし上げろ

これって、ラップというより新兵なんかがランニングする時に唄わされる節回しなのかも。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年2月11日 (木)

離党をしたのはやましさがあるからなのかも。これでは麻生さんたちを笑えない同レベルじゃない

国会議員たる石川容疑者被告人が所属する民主党を離党したとのこと。
石川議員が民主離党
2010年 02月 11日 19:38
小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体の土地購入をめぐる収支報告書虚偽記入事件で、政治資金規正法違反の罪により起訴された元私設秘書の石川知裕衆院議員(36)は11日午後、民主党に離党届を提出、受理された。
http://jp.reuters.com/article/kyodoPoliticsNews/idJP2010021101000266

あれ、昨日まで議員辞職はおろか離党もしない、と強気だったのでは?地元で支持者たちもそうはっぱをかけたのでは?

民主・石川知裕議員、離党も議員辞職もしない考え明らかに 与党内から離党求める声も
政治資金規正法違反の罪で起訴された民主党衆院議員の石川知裕被告(36)が、保釈後初めて会見し、「離党も議員辞職もしない」と進退について明らかにした。これに対し、与党内から離党を求める声も上がっている。

石川議員は午後6時半ごろ、「離党や議員辞職はせずに、地域の代表として、1日も早く国会に戻って、活動をするようにと、強い励ましを受けました。私に与えられた職責を果たしたいと考えております」と述べた。
石川議員は、地元の総意として、当面、離党や議員辞職はしない考えを明らかにした。

会見に先立って行われた地元後援会らとの会合で、石川議員は「つらくても意志を貫け」などと、熱い励ましを受けた。
後援会の関係者は「(離党を)強制されるんであればね、われわれは重大な決意で対応しなければなりません。(それを言われて石川さんは?)それは泣いて感謝していました」と話した。

FNNニュース: 02/10 01:54 北海道文化放送
http://fnn.fujitv.co.jp/news/headlines/articles/CONN00171534.html

地元も熱烈応援、本人が必要なしと判断した決心を翻したということは、全部ではないにせよ"やましいこと"が混じっていると認めたということにならないかなぁ・・・
そう受け取った方が悪いのではなく、そう思われても仕方が無い行動という言葉なのでは?

安倍さんや麻生さんが首相の時、よくこういうことがありましたよね。酩酊会見とか、顔じゅう絆創膏の不機嫌会見とかで騒ぎになり、それでも仕事は頑張るといった舌の根も乾かぬうちに辞任し、首相の指導力に問題があると騒がれるということが。
あれで「こいつら何やっている」と愛想つかされた面は結構あったと思いますが、今回のこの騒ぎ、あれとどう違うのやら。
(あれら事例より問題としてははるかに大きな話だ、と思う。)

本人がその必要を認めなかった離党を誰がさせたのか気が変わったのか知りませんが、この政党が公明正大であることを重んじており、そして執行部に本当の意味の信服されての権威・指導力があるなら、最初強気で引っぱり舌の根も乾かぬうちに折れ萎れて恐れ入るところを見せて可愛げを演じてお茶を濁す、なんて脚本が仮に書かれたとしても、本人が気まぐれや弱きで決心変更したとしても、ゴーサインが出る筈がないと思う。

大丈夫なんでしょうかねぇ・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

出漁 -朝焼けの中で-

この灯台と漁に出る漁船のカットは、昔1000ミリでも撮影した気がするのですが、エントリーを見つけられないし、あの画像はこんな素晴らしい色の中で撮れたわけでもなかった筈だと思う。

一昨年の7月に日の出と漁船の画像をupしてますが(この日)、久しぶりに良いカットが撮れたと思います。

20100211pict0881_3

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月10日 (水)

夜明け

北九州空港の廻りは、漁場としても良いのでしょうね。
朝早くから漁船が何隻も、沖に行ったり曽根の方へ帰ったりしています。

20100210dsc02331

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 9日 (火)

Labarum ふと振り返ってみた日曜日の夕暮れ空

日曜日、川村さんの10冊目の出版記念バーティからの帰り道、なにげなくふと振り返りました。

その時、私は、空に十字の輝きを見、"Εν τουτο νικα - 汝是にて勝利せよ - "という声と共にXPを受け、思わず叫びました。

「スンマセン!! 俺Macユーザーなんすよ、今。」

いや今更XPって、もう恩寵も7だろう、とか思うのですが、そんなコンスタンティヌス帝のこの話をもじったバカ話はともかく、空に立ちのぼる光、旧大阪商船の尖塔との対比が奇麗でした。
もっと長いレンズもっていれば良かったなぁ。

20100209pict1228

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 8日 (月)

昨日の日の出

昨日撮影した日の出の画像です。
地面からポチっと明るい点が現れ、ゆがみながら段々大きく明るくなる様を堪能しました。

20100208dsc02236

20100208dsc02250

20100208dsc02276

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日の夜明け前

一昨日に続き、昨日も朝日を浴びに行ってきました。
画像は、日が昇りだす直前のカットです。

20100208dsc02228

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 6日 (土)

今朝の日の出

午前中に書いた通り、今朝の日の出のカットです。
明日も行ってきます。

20100206pict0845

20100206dsc02147

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きたみたとった 2010/02/06

行ってきました、朝日を浴びに。
空港のある人口島にホテルチェーンの東横インがあるのですが、そのビルに朝日が昇るところを撮ってきました。
今晩にでもupします。
思いついて、空港にも行ってみて(ココ)、あれから一年、ようやくちゃんと撮影をしているなぁ。

画像は現場スナップ。これで分かる人にはどこで撮っているか分かると思う。

20100206pict4119

20100206pict4123

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 5日 (金)

明日晴れるか

あれから10日、日の出の場所はかなり空港施設傍へとにじり寄って来たでしょう。
明日はまた撮りに行きます。晴れるかなぁ。

20100205pict4100

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コンクリート大陸

再び三たび意味無し表題。

20100205pict0196_3

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年2月 4日 (木)

光の情景1

これも同じ日に撮った1カットです。

20100204dsc01985_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜明けの情景1

先日の日の出の撮影(朝日を浴びに 2010.01.26)の時に撮った1カットです。
表題は、スミマセン、オフコースの曲の題名もじっただけの意味無しです。

20100204dsc01978

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 3日 (水)

一寸スナップ

小倉の勝山公園のところで撮影しました。

20100203pict0645

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝焼け

先日の朝日撮影の時、ピントチェックで撮った苅田の方にある山です。名前は知らないです。

そろそろ、北九州空港の施設の向こうに朝日が昇るのではないかなぁ・・・。
この週末は再チャレンジしたいです。

20100203dsc01940

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月 1日 (月)

「街じゅうアートin北九州2009」記録集

昨年、NPO法人「創を考える会」が主催で開催された「街じゅうアートin北九州2009」のエッセンスを1冊に凝縮した記録集が刊行されました(web)。
購入すると1500円もするそうですが、blogで紹介したりしたので"協力者"ということで一冊プレゼントしていただきました。恐縮ですm(..)m
(ラジヲでくっちゃべった件についてはこちら)

つらつらと眺めていて、ふときむらとしろうじんじんさんという方の野点イベントのページに目が止まりました。
いや、引いてる大八(リヤカー)の絵、見てたら旧軍の炊事車とか沸水車とか想像してしまった、という不謹慎な理由にすぎないのですが・・・。
この秋、どこで野点されるのかな?関門の海べたとか、晴れたらいい絵になるような気がしますけど。

この方、あざとい道化師メイクとったら、結構イケメンのアーティストなんですね。
http://www.asahibeer.co.jp/enjoy/hapiken/interview/bn/20080414/

昨年は「前編」ということでいわば調査の年、今年 2010年は「後編」として大掛かりな展示の年となるそうです。さて、この秋には市内にどんな展示がなされるのでしょうか?

NPO法人「創を考える会」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

一日寒い雨でしたので -せめて日のある夕方の画像を-

海と線路と電線の作る夕方の景色です。

線路が門司港駅の構内へと入る直前です。右側の白い建物は警察署です。

20100201dsc02019

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »