« 朝日を浴びに2010.02.14 恭賀新年 今朝の一枚 | トップページ | 雲の情景 »

2010年2月14日 (日)

ホームレス支援の炊き出しの現場に行ってきました

門司港の魚住です。選挙軍国主義と"Pants on the Ground"がえらく受けているみたいで、妙に来訪者が多くなっているみたいです。どこかにリンクでもされたのかなぁ・・・?

それはともかく、NHKの「クローズアップ現代」で取り上げられて全国的にも有名になった「NPO法人北九州ホームレス支援機構(web)」が行っているホームレス支援の炊き出しの現場に、金曜日の夜にお邪魔しました。

炊き出しの光景は、思っていたより大掛かりで、単に食を配るのみならず、衣類の提供から医薬品(傷薬や風邪薬等の薬屋さんで売っている最低限の種類)の提供、使い捨てカイロの提供や散髪などもありました。また、ボランティアスタッフも多く、家族単位でボランティアに参加しているらしい子供たちもいるし、授業の一環なのかな?と思わしき学生さんらしい若い方々も多く、最小限の人々が使命感に駆られて脇目もふらず、ある意味閉鎖的に必死に、というわけではないのが、心強くもありました。

なんでまた行ったの?という理由ですが、実は、ちょっとお願いしたいことがあって、市民サミットのスタッフ繋がりで山崎先生に紹介してもらったのです。で、実際の現地を見せてもらおうと思って・・・。

下記はその時撮影させていただいた画像です。バッテリー切れてしまい、騙し騙し撮影しました。
とはいえ、別に画像が欲しくて取材にいったのではありません。
何しに行ったのかは、読まれている皆様のなかには、mailなりでお話して私から協力の依頼をされる方がいるかもしれません。その時はぜひご参加をお願いしますm(..)m


20100214pict1299_2

20100214pict1302

20100214pict1301

20100214pict1303


ところで、炊き出しの会場で知り合いに合いました。時々ボランティアをしているそうです。
「どうしたんですか」と聴かれて、「支援機構さんにお願いがあって」と休日の無精髭と散髪さぼったボサホザ頭でぽろっちぃ革ジャンという出立ちで、例によって例の如くあまり愛想無くぶっきらぼうに答えて黙ったので、先方はそれ以上何も聞かずに黙って自分の持ち場へ行ったみたいでした。
・・・
あの、違うからね。私、ひさしぶりにご飯食べさせて、と現れたんじゃないですからね。

|

« 朝日を浴びに2010.02.14 恭賀新年 今朝の一枚 | トップページ | 雲の情景 »

コメント

この件でご参加いただいた皆さんへの御礼、書いてます。

http://goka.cocolog-nifty.com/mojiko/2010/04/post-36d7.html

投稿: | 2010年12月29日 (水) 07時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137940/47567098

この記事へのトラックバック一覧です: ホームレス支援の炊き出しの現場に行ってきました:

« 朝日を浴びに2010.02.14 恭賀新年 今朝の一枚 | トップページ | 雲の情景 »