« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月30日 (金)

NHKが全国放送で中央市場を取り上げるらしい

今日のNHK、19時30分から全国放送で、

にっぽん紀行
「なぜか笑顔のシャッター通り ~北九州・門司中央市場~」

という番組が放送されます。
リリー・フランキーさんが中央市場を訪ねる、という番組だそうです。

番組つくりの発端は、北九州に赴任した若きディレクターの、
「シャッター通りなのに、お店の人、なぜ明るい笑顔なの?」
という疑問だったそうです。

「それは、・・・」と身も蓋もない斜めの軽口いってその疑問を潰してしまうような人間(私のような^^;)が幸いNHKにはいなかったからか、二年に渡る地道な取材の積み重ねでこういう大きな番組に結実したみたいです。

全国の皆さんが、「最後の闇市」とでも呼びたくなるあの市場の雰囲気をどう思われるか、私も番組が楽しみです。

そういえば、昔みんなで中央市場祭りってやったなぁ・・・
あれから二年か、懐かしいなぁ。

中央市場まつり ハローディ開店に合わせて
夕方、NHKが中央市場から生中継するらしい
ストーンスープはなくなったけど・・・
中央市場のストーンスープ


残念なことに、たぶん今日は私の仕事が終わる時間がこの時間なんだなぁ・・・。GW前の月末、今日は時間通りの帰宅は無理でしょう。
放送時間は行橋にいます。誰か後で録画見せてくださーい。
(できれば、YouT・・・・&$*#!\   )

ただいま、著作権法上、大変不適当な発言が行われそうになったこをお詫び申し上げ、弁士は責任をもって処分いたしましたことをご報告いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「小沢一郎氏を起訴相当とした検察審査会の議決」に書いたコメント

極東ブログにある「小沢一郎氏を起訴相当とした検察審査会の議決」というエントリーにコメント書きましたので備忘録を兼ねて転載。
http://finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/2010/04/post-b6ab.html#comments


有罪だ、犯罪者だぁ、と決定して、縄もった奴が与党幹事長室へ走ったわけではないので、まぁ、普通に暮らしている人間の普通の判断として、うさんくせいだよ、裁判所でもっとやり合え何やってるのか分からせろ、は真っ当な物言いだろうと思います。

検察審査会を批判している人の中には、自身の紅衛兵精神と行動様式から、大変だ大将が吊るし上げられようとしている、と見えている人もいるかもしれませんね。

小沢さんは、民主主義を日本に根付かせるのが自分の使命と信じているのなら、この煩わしさから逃げちゃだめだと思いますし、最後は身を挺して政治と金のルールを確立してほしいものだと思います。


検察審査制度への否定に走っている議論もあるようですが、下記のblogは一読してしかるべきかと思いました。
検察審査会の結論を否定する愚か者達 - 木走日記
http://d.hatena.ne.jp/kibashiri/20100429/1272514104

まぁ、下記雪斎氏の批判する態度が民主党支持者の基本的な精神なら、"愛党無罪"でなかなか冷静な議論は難しいのかもしれません・・・。
「反革命分子」の思考: 雪斎の随想録
http://sessai.cocolog-nifty.com/blog/2010/04/post-4cb2.html

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年4月29日 (木)

硫黄島の真実

何の気なしにYouTubeを開いて見つけたのでクリックしたら、最後まで見てしまった。

青山繁晴 生でもズバリ! 硫黄島の真実
http://www.youtube.com/watch?v=pqXS3vLrBnA&feature=related

1から3まで三つありますが、つい通して一気に全部見てしまった・・・。

基本上陸の許可は出ない島なのは、島全体が墓所とされているからなんだろうと思っていましたが、そうであれば、遺骨の収集とかもっと為されている筈ですね。確かに積極的に行く場所ではないにしても、なぜガードは硬いのでしょうか・・・?

こうしてみると、去年の日食で観測班が上陸したのは例外的なことだったのですね。
国立天文台 硫黄島皆既日食映像
http://www.youtube.com/watch?v=CZq_BuNQ0dw
( 国立天文台の皆既日食観測隊が、2009年7月22日に硫黄島(東京都小笠原村)において観測した皆既日食映像と硫黄島の風景を5分間に編集したもの)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月28日 (水)

日曜日、ちょっと欲しかった地球儀

門司港の魚住@通勤中です。
小倉駅なう。

性懲りもなく、だらだらと日曜のおさんぽマルシェのネタで引っ張りますが、^^;

自分のブースの斜め後ろにあったブースに古い地球儀が置いてあり、朝から妙に気になってました。
で、夕方片付けがはじまったあたりでついに我慢できなくなってブースほったらかして行ってみて、オーナーさんへ話しかけて見せてもらいました。

「いつごろのモノなんでしょう」
「よくわからないんですけど、1900年頃とか聞いてますけど」
「どこのものなんでしょうね」
「さぁ、英語じゃないみたいですねぇ」
「あのー、ここGalliaって書いてますよ」
「イタリア語なんですかねぇ」

うーん、昔の地図でつくったイタリア製復刻版古地図地球儀、というあたりの品みたいでした。
で、画像はお約束の日本の表示の確認。
"matsuyama"って、松山?
なんでだろ?

20100428dsc03820

20100428dsc03827

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鳩山首相を告発する一万人運動、というのがあるらしい。

業務仕分け、というのが続いているそうで、たままたつけたニュースで写ったのをぼさーと見たのですが、この時期なんか痛いなぁ。
他人にどうこういう前に、自分たちは穀潰しではないのかをまず証明してからにしたら、と思われるのではないか、という気になったのだが・・・
それはともかく、鳩山首相を刑事告発する一万人運動というのがあるそうです。
さて罪状は? ルーピー(Loopy)であることは、犯罪とまでは定義されえない筈だが・・・?
(そんな犯罪の定義があれば、私だっていつ鉄格子に繋がれるかわかったものではない、です^^;)

鳩山首相を告発だ!! 告発代表の藤井厳喜氏・西村幸祐氏が緊急発表
http://rocketnews24.com/?p=30591#more-30591

・鳩山首相が公職選挙法違反を犯していたというのは、どういうことでしょうか?
藤井: 厳密にいうと、幸夫人と後援会ですね。2009年7月25日に北海道室蘭市の『室蘭みなと祭り・ねりこみ』で、幸夫人がお菓子を配りながら「夫をよろしくお願いします」と投票依頼を行っていたんです。
そして、後援会が選挙区(北海道第9区)で有権者に対し、後援会主催のパーティー(会費1,000円)の参加チケットを無料で配布していました。このパーティーは事実上食べ放題・飲み放題だったんです。無料で配布していたものが金券に相当するものだと思われます。これらの事実については、週刊誌やブログでも取り上げられています。
幸夫人と後援会の行為は、公職選挙法第221条(買収及び利害誘導罪)と第199条(公職の候補者等の寄付の禁止・後援団体に関する寄付の禁止)に違反する疑いのあるものです。これを詳しく調べて頂くように告発状を提出します。

なるほど、「景気刺激は選挙だ!! 酔っぱらいの戯言」を実行したのですね。
前に書いた通り、今回は色々大目に見る、という特例選挙をやって、盛大にお金使いましょう。
給付金をいかに配るか、に頭悩ますより、候補者が辞を低く礼を厚くにっこり笑って「お願いします」と握手した手に千円札が残っている。「これで美味しいもの食べてください」といわれる方が、双方納得づく話だからよっぽどいいと思うし、よっぽど通貨が流通すると思うぞ。そこまで徹底したあぶく銭なら誰も貯金なんぞせんで消費に廻るし、仕出し屋もバイトできるニートも額に汗して仕事して代金受け取るのだから卑屈になる必要なんか全くないし。

いやぁ、バカっだねぇ・・・。インド人の占い師は、それでいいと薦めたのだろうか・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月27日 (火)

日曜日のおさんぽマルシェ。ブースの廻りで撮ったスナップ

門司港の魚住@今日は雨。
あー、通勤辛いな。

日曜日の疲労を少し引きずっています。最近、つかれが翌日ではなく翌々日に出てくるのです。
やだねぇー。

それはともかく、日曜の最大の誤算は、自分のブースがあるから、色々見て回ることができない、ということでした。
ということで、以下はあるブースの周囲半径数メートルの当日のスナップです。

20100427dsc03796

20100427dsc03804_2

20100427dsc03817

20100427dsc03805_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月26日 (月)

昨日のおさんぽマルシェのブース

おさんぽマルシェのブース、「何もしてなかったら浮くよー」という警告に、浮かないように土曜日は頭絞ってひねり出したのが「食卓レイアウト」。
最初は、パンとワイン、次に考えたのがパスタ。いずれも本物を置いてその間にハガキを配して、と考えたのですが、食器がなぁ・・・。廻りはその食器のアンティーク売ってるわけで、どうしても見劣りするわなぁ、さりとて高価なアンティークな食器を用意するというわけにもいかないし、とか百円ショップで悩んでいたら、目の前に朱塗りのお椀があって。
あぁこれなら目もひくし、アンティークと比較されることもないか、と買い込んで、画像のようなブースになりました。
成績は、まぁ60点かなぁ。
最大の減点ポイントは、お椀の中に汁のかわりに砂を詰めてハガキを差していたのですが、これが風で飛ぶ飛ぶ。なまじ敷いているのが黒なものだから飛んだ砂が目立つ目立つ。
砂まみれの展示になってしまった・・・。
最初の構想では、砂の上に紙粘土で幕(具材)をつくる予定だったのですが、紙粘土触ると指が汚れて何もできなくなるものですから諦めて砂オンリーにしたのが間違いでした。次回は、ビー玉とおはじきだけを使おう・・・。

ブースの前には、「my old 80's Photo」のプリントを、自由に覗いてください、とばさっと置いておきました。これが一番受けてました。
ブース中のテーブルの上のハガキに気がつかず、まずしゃがみ込んでプリント見て他所へいく人続出・・・。

20100426dsc03794

20100426dsc03795_2

20100426dsc03797_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月25日 (日)

「おさんぽマルシェ」おわりました。

おさんぽマルシェ、素晴らしい天気の下で無事終了しました。
素晴らしすぎる天気で昼前から暑くって・・・。
ジャケット着ていることが苦行一歩手前でした。

おもいっきり消耗したので、ご報告は明日以降に。

覗いてくださった皆さん、ありがとうございました。
とりあえず、今日は寝かせてくださいm(..)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月23日 (金)

スナップポートレートの二枚目 中原蒼二さん

前回に引き続き、スナップポートレートをまたup。
被写体は中原蒼二さん。撮影は角打文化研究会五周年記念シンポジウムのゲストの記念講演中に撮影。
この後のシンポジウムの登壇者として、話の組み立てとか考えられていた最中にこそっと撮影したスナップです。

中原さんについては、この微妙に変な検索エンジンとか、下記のご自身のこのblogとかご覧ください。
吹ク風ト、流ルル水ト。

この間、とほほん市でお会いしたので、つい「北九州へ帰って来られていたのですね」と挨拶をしてしまいました。(強く否定されました)
本当は、現在箱根より向うにお住まいの筈。
筈なんですが、まるで近所の人のように高橋酒店とかに出没されているらしい・・・^^;

20100423pict0709

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月22日 (木)

最近の西海岸と、どうしたものか、おさんぽマルシェのブース装飾・・・

西海岸地区、昔はカフェ激戦区と呼んだことがありますが、最近は九港ビルがアンティーク&雑貨のメッカになっているそうです。
この間、遅ればせながらお邪魔してみて、ようやく九港ビルの変貌を知りました。いや、超古いテナントビルが、あんなにおしゃれな場所になっているとは・・・。

以下の画像は、あのあたりのお店の中で撮らせてもらったなにげなし系の画像たちと、西海岸の昔の景色。
なぜ、ここが「西海岸」と呼ばれるのか、埋め立てられた今しか知らない観光客の皆さんとかピンとこないかもしれませんね。昔はこういう景色で、オフィスの窓から釣りができたんですよ^^;

ところで、おさんぽマルシェの参加の件ですが、関係者から
「販売台等、相当凝ってないと「浮く」可能性が」と注意喚起が。
えっ、そうなの。むき出しの事務机にばらばらとハガキ置くとか、イベントの展示ブースなんてそんなものだろう、くらいに思っていた・・・。
うーむ、アンティークな道具もないし、おしゃれなデザインの知恵もないなぁ・・・。
さて、どうしたものかなぁ・・・。

20100422pict1505

20100422pict1508_2

20100422pict1496

20100422_85o6s

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月21日 (水)

お知らせ 日曜日の「門司港 おさんぽマルシェ 春日和」に出展します

mojiko.comの魚住@通勤車中なう、です。

お知らせです。

日曜日に親水広場周辺で開催される第三回おさんぽマルシェに、mojiko.comの名前で出展します
おさんぽマルシェ公式blogはこちらです

展示品はポストカード。(郵便屋らしいでしょ^^;)
そう、あのバザーで一枚も売れなかったという、もはや伝説の猫またぎと呼ばれるあれで出展です。
無謀でしょ^^;

前のカードは、うおずみ酒店で全部お客さんにお土産でばら撒きました。今回、こりもせずに新たにおこした完全新作の各種風景カードを並べてお邪魔します。
先日、魚住酒店を取材したTBSのBSクルーにお土産として用意したら絶賛された(*1)、という懐かしい80'sPhotoを含む全11種類各10枚づつ。値段一枚150円ぽっきり。全部売れても参加費も回収できません。
実は、100ショップで額を買って額装済500円とか1000円とか、あこぎな戦法も考えないわけではなかったのですが、きっぱりやめました。
だって、会場にはすばらしい額やポストカード立てがある筈ですから。それを買おうか、でも入れる絵も写真も思いつかないからやめるか、と思案するお客さんの背中を押す手の一つになった方がいいでしょう?

私のブースはDの11というところだそうです。
よろしければぜひ冷やかしに覗いてくださいな。
お待ちしておりますm(..)m (差し入れ歓迎)

さて、後三日ですから、名刺くらいは用意しないといけないかなぁ・・・。
(その前に、作品刷れよ^^;)

(*1)兄と母という身内による限りなく怪しい証言^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月20日 (火)

ある通勤中のロードウォリアーの朝。これで市民サミットの画像整理してました^^;

IP通るところ、通勤ホームも列車もオフィスな日々です。私にとっては。
今や懐かしのロードウォリアーな日々に復帰中。

こんな状態で、今年の市民サミットの映像集を整理してました。

相棒と化したvaioX、確かにハードとしては"日本のものづくり"の傑作だと思うのですが、OSがなぁ・・・。
7ってこんなにトロいとは思わなかったです。やはり恩寵はXPにあったのだろうか・・・。

あのー、相談なんですが、こっそりでもOSX積めないでしょうか?"VAIObook Air"とか名乗らせたいのですが・・・。

20100420dsc03719

| | コメント (2) | トラックバック (0)

備忘録 地中海blogに読んだ警告

時々覗いているblogなのですが、このエントリーはちょっと頭にひっかかったので備忘録としてリンク。

地中海ブログ
エンターテイメント社会におけるチープ観光がもたらす弊害:
観光のローコスト化による観光客の質の変化:Salouの場合
http://blog.archiphoto.info/?eid=1170434

観光で街おこし、といっても、「どんな街だと思われて」「どんな人たちに来てもらいたいのか」をきちんと考えてやらないと、ということなのでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月19日 (月)

微妙に社会の痰壷・汚水槽視されはじめている悪寒

あの朝日新聞の発表した世論調査での内閣支持率が25パーセントとのこと。
今や年寄りしか持たない固定電話相手のRDD法による調査ですらこの状態とは。
溜池通信でかんべぇ氏曰く「やせ細った民主支持層にしか支持されない内閣」・・・。
http://tameike.net/comments.htm

問題は、今やその"支持層"自体が他の国民大多数にどう見られはじめているのか、という点・・・。

嫌な言い方をあえてするなら、微妙に社会の痰壷・利権の汚水槽視されはじめているのではないか、という危機感くらいあるのかなぁ・・・。岩盤支持業界にはそういう視野ってないのかもなぁ、という悪寒が・・・。

選挙で彼らが頑張れば頑張る程、支持層も支持される方も、いや業界関係者全体が、一蓮托生に冷たい目で見られることになるようないやーな悪寒のする今日この頃・・・。
いや、ひところの国鉄職員に対する世間の冷たさを憶えているだけにねぇ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日は三宣楼のボランティア清掃でした

昨日は三宣楼のボランティア清掃でした。
この頃から始まったボランティア清掃ですが、私がサボっている間もけーばらさんが黙々と主催して続けてこられたことです。でも、市に所有が移管されるから、これが最後かな、という話を耳にして、ならば行かねば、と思ったのです。
思ったのでしたけど、私が行ったときはもう終わっていました^^;
(最後までこのアホは・・・)

最後にひとつだけお役に立とうと撮影した参加者全員の記念写真が下の画像。
「いいかげんにしろ、早く解放しろ!」とブーイングを浴びながら撮影した一コマ^^;

ところで、隣のマンション、ずいぶん形になってきました。
もう、この小道の風情がないのがさびしいです。
http://mojiko.com/now/old/2002/now1111.htm

三宣楼を後にして、妻子を西海岸へ迎えに行き、その後実家の魚住酒店によって、庵田さんとTOGGYさんの"打ち合わせ"にしゃーしゃーと乱入^^;
http://twitpic.com/1gij4z
ピッチ上げようとしたところで、護衛艦隊として帰還命令が下ったので、歩くのを愚図りだした娘を肩に搭載して帰宅。

今は出勤中。下曽根なう。

20100419dsc03761

| | コメント (3) | トラックバック (0)

それでGHが妙に気になったのか・・・

ちょっと前に、パナのGHが気になっているとか妄想話を書いたことがあるのですが、なんでパナのGHが妙に気になったのか、下のblogを読んで納得しました。

パナソニック・マイクロフォーサーズレンズの勉強会 - 中古カメラご一行様(by八百富写真機店)
http://www.yaotomi.co.jp/blog/used/2010/02/post-35.html

会に先立って、PANASONICさんから今日の出席者の紹介。
「米多比顧問」。えええーーーー、もしかして????。
紹介時の添え言葉は、「あの知る人ぞ知る米多比顧問」です。
やっぱり、そうだ。ミノルタのα7000の米多比さんだ。

ふーん、ミノルタ消滅の後に「1個師団」異動とか、そういう話があったのですか・・・。
パナのGシリーズに本能的にα後継の匂いを感じたのかも。それが数多あるデジカメの中で妙に気になったのかなぁ。
そうすると、GFってCLEの後継?

うーむ、SSF(超音波防塵フィルター)を積まないで素子むき出しかもしれないソニーのミラーレスより、こなれた4/3+マウントアダプターの方が、もしかしたら使い心地がしっくりくるかもしれない・・・。
SONYには、そういう心配を超えるカメラを作ってほしいところですが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月17日 (土)

「コスプレピクニック」ってのが門司港で今日あるらしい

mojiko.comの魚住@休日ですから終日門司港暮らし。
今日、門司港で「コスプレピクニック」というのがあるそうです。
去年の秋にもあったかなぁ。

町中に変な格好をした人たちが歩き回っているのでしょうね。まぁいいけど。

詳細は下記でどうぞ。
http://cospic.org/

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年4月16日 (金)

酒屋のチューリップ

二日前の撮影。
まだ咲いていると思います。

お客さんがプレゼントしてくれた球根を母から妻が貰い、、自分の実家の庭に娘が植えて、花が咲いたと義母が魚住酒店へ届けてくれて、角打ちのお客さんがそれを肴に愛でたり駄弁る。

と、いうサイクルのどこにも貢献しとらん馬鹿息子が撮影したというカット。

ちなみに、カウンターの向こうに立っているお客さんが、その球根をもってこられたお客さんらしい(未確認)。

ありがとございまーす。


20100416dsc03720


20100416dsc03721

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北九州美術館についてのトークショーがあるそうです

創造談議・北九州 Vol.6 「美術館についてのあれこれ」
というイベントが開催されるそうです。北九州市立美術館の館長による講演と懇親会とのこと。
主催は、特定非営利活動法人の創を考える会・北九州。
website http://www.sohkai.or.jp/

以下、パンダさんのmixi日誌から転載

創造談議・北九州 Vol.6
「美術館についてのあれこれ」

講演  西村勇晴/北九州市立美術館 館長
聞き手 岩野俊郎/到津の森公園 園長

特定非営利活動法人 創を考える会・北九州主催「創造談議・北九州」は、
地域と文化について多分野の最先端で活躍するパネリストをお迎えし、
大いに語り合うシンポジウムとして、2004年から開催して参りました。
6回目となる今回は、この4月に北九州市立美術館館長に着任されたばかり
の西村勇晴氏をお迎えし、これまで関わられた美術館設立のお話や、
美術館に必要な思想などを聞かせていただきたいと思います。
また、到津の森公園園長・岩野俊郎氏とのご対談では、岩野氏を聞き手と
しながら、文化施設の街や市民との関係についてお二人のご経験を交えて、
お話しいただきます。

昨年度開館35周年を迎えた北九州市立美術館については、
これまで新聞報道などで広く取り上げられてきました。
また、昨年度末に北九州市が「これからの市立美術館について」(素案)
を公表するとともに、市民の皆様から意見を募集しており、多くの方が
美術館のこれからに強く関心を寄せていることと思います。

このたびは、ざっくばらんな雰囲気のなか、
美術館や街について皆様とお話しできればと思っています。

皆様お誘い合わせのうえ、ぜひお越しください!

【日時】
2010年4月22日(木) 開会 18時 (開場17時30分)
【場所】
井筒屋小倉店 本館8階 ファミリーレストラン
【参加費】
4,000円
当日受付でお支払い下さい。軽食とお飲み物をご用意しております。
【定員】
100名程度 
申込み多数の場合は、先着順とさせていただきます。なお、申込み確認は省略させていただきます。
【申込方法】
 申込締切り19日(月)必着
下記内容をご記入いただき、電子メール(アドレス:info@sohkai.or.jp)、
FAX:093-562-9301、もしくは郵送にてお申込みくださいませ。

「4/22 創造談議Vol.6 参加お申込み」

■お名前(フリガナ):
※ご同伴者がいらっしゃる場合は、その方のお名前もお書きください。
■性別:
■ご住所: 〒
■TEL:
■FAX:
■E-mail:
■ご所属:
■当会会員 or 非会員

******************************************
申込み先/お問い合わせ

特定非営利活動法人 創を考える会・北九州
〒803-0846 北九州市小倉北区下到津1-2-1
Tel:093-562-9300 Fax:093-562-9301
Web:http://www.sohkai.or.jp Mail:info@sohkai.or.jp

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年4月15日 (木)

これは、本当に衆参同日選挙かもね

どうするのでしょうね、普天間問題。この伊藤さんも辛らつだなぁ、と思います。「偽メール事件に似ている」なんて、あーぁ、ついに言いだす人も出てきたなぁ。

http://www.youtube.com/watch?v=9-0BPBbZ_Dw

これは、本格的に衆参同時選挙で仕切りなおしのガラガラポンかもなぁ。
残り三年は電車道の筈が、普通の感覚ならあと三年も「俺の権力。何をやっても俺の勝手」とやれるほど図々しくはなれないでしょう・・・。

一国の首相がこうまで茶化されてはなぁ・・・。

溜池通信 4月4日(日)
 http://tameike.net/comments.htm#new

気がつくと、そろそろ学校では新学期の季節ですね。久々に登校する子どもの中には、こんな不心得者もいたりして。


先生「宿題は出来たかな?」

生徒「5月一杯を目処としながら、宿題をまとめる努力をいましているところで」

先生「なんだ、まだできていないのか」

生徒「新学期までじゃなきゃならないということは、別に法的に決まっているわけではない」

先生「それでは約束を破るんだね?」

生徒「1日、2日、数日ずれることが大きな話ではない」

先生「嘘つきは先生は嫌いだな」

生徒「実は、春休みの宿題となる“福笑い”を持ち合わせている。その認識のもとで行動してもらっている」

先生「それはどういうものなのかな?」

生徒「お答えできない。”福笑い”をおおっぴらにすることは出来ない」

先生「それでは宿題を忘れたのと同じじゃないか」

生徒「宿題と少なくとも同等か、あるいはそれ以上に効果があり、学校にもPTAにも認められるような“福笑い”だと自信を持っている」

先生「だったら早く見せなさい」

生徒「PTAの了解なくして案を進めることはない」

先生「PTAの了解を得るためにも、早く“福笑い”を見せた方がいいんじゃないか」

生徒「かならずしもそういう意味で言ったのではない」

先生「だから締め切り直前になって“福笑い”を見せられても、PTAはかえって困るだろうが」

生徒「そもそも前の学年の生徒が悪い。13年かけて杭一本打てなかった」

先生「何を言ってるのか意味不明」

生徒「批判の声は、よし、よくやった、という激励の声と受け止めている」

先生「よく分かった。君はもう学校に来なくていい」

先生「トラスト・ミー!」
(ここ、「生徒」じゃないかな)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

炊出し支援に賛同してくださった皆様へご報告を送りました

ちょっと古い話なのですが、2月に「ホームレス支援の炊き出しの現場に行ってきました」というエントリー(これ)を書いたのですが、実はあの時期、「炊出しに食材の提供をしようと思います。だれかご一緒しませんか」と、昔のmailnews読者の皆さんとかに呼びかけていたのです。
いや、実はこの頃、エクスプレスから帰って来て、小包販売ノルマ(おっと"目標"とか"指標"とか呼ぶこと)の未達が積み上がっており、二十個の小包をさばく(ありていにいえば買わねばならない)事情があったものですから・・・。

それで、一口500円でこの企てに参加してくれる人を募集して、おでんの小包を「NPO法人北九州ホームレス支援機構(web)」が行っているホームレス支援に提供した、という事情です。
ホームレス支援機構さんとのつながりは、市民サミット。
2月のエントリーは、提供に先立っての現地視察だったわけです。

先月の3/12、めでたくお弁当や果物と一緒におでんの配布は実施され、好評を博しました。
が、これが私のとろいところで、ちょっとしんどくても、もう一歩踏ん張って即日や翌日に共同参加者の皆さんに報告をすればよいものを、その機会を逃したものだから、年度末だの転勤だのという事情に流されて、ようやく昨日皆さんへの報告を届けた(翌日配達だから届いた筈・・・)、という次第です。

下記がそのご報告のハガキ。共同参加者の皆さん、遅くなって申し訳ありませんでしたm(..)m

で、今年度も、多分実施することになると思います。この間は始めての試みですから、"可能なかぎり手の届く範囲で"という気持ちからmailで呼びかけましたが、次回は多分blogとtwitterで不特定多数に対して参加を呼びかけるだろうと思います。
その時はよろしく、でありますm(..)m

20100415_houkoku1

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年4月14日 (水)

誰の作品だったか、昔、こういうスナップポートレートを見た気がするけど・・・

門司港の魚住です。新天地での怒濤の年度始めでした。

下記画像は、角文研五周年の時に撮った画像です。
モデル(? 被写体は、というべきか)は、西日本工業大学の宝珠山先生。
この方 http://jagda-fukuoka.org/bookcover/bookcover_list/hoshuyama_toru

分野をいえばスナップポートレート、とでもいうものになるのでしょうか?
この手の画像は本能的に撮ってしまっても、肖像権が絡むのでほとんどお蔵入りになるのですが、これはokを貰いましたのでup。

ところで、撮ってからもずっとひっかかっているのですが、政治ジャーナリズム的な写真作品で、こんな構図の有名な作品ってなかったでしょうか?
何かお手本があって、それをトレースしているような気分で撮影したのですが・・・。

20100414pict0802

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月12日 (月)

チューリップ

構図は今ひとつですが、気がつけばチューリップの盛りの季節も早くも過ぎつつあるのかな、というところで一枚。

さて、また一週間の始まりです。

20100412dsc03192

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月11日 (日)

終わったぁ

市民サミット、終わりました。

リアルタイム更新、あんまりupできなかったです。
撮影と虻蜂取らずになってしまい、ちょっと失敗でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

市民サミットBLOGリアルタイム更新を試みてます

バッテリーが持ちそうにないのと、撮影がおろそかになりそうなので、発表順完全リアルタイムはあきらめます。

http://kitaqsimin.exblog.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月10日 (土)

明日は市民サミット2010

明日は第5回 北九州市民サミット2010 です。会場は八幡東のイオン。
今日はその会場づくりに参加してきました。(途中で退席ごめんなさい)

お時間ありましたら、ぜひ覗いてください。

ちなみに、明日の参加団体は下記のとおりです。

第5回 北九州市民サミット2010 出場団体(活動発表団体)

■1階「ひまわりの広場」/活動発表団体(プレゼンテーション)

北九州国際音楽祭 市民企画委員会

北九州リバーサイドミュージックBOX

特定非営利活動法人北九州小規模連
障害者自立支援ショップ一丁目の元気

特定非営利活動法人北九州国際自然大学校

特定非営利活動法人北九州青年みらい塾

特定非営利活動法人夢つむぎ

八幡東区ボランティア連絡協議会

リコーダー・アース・ブリッジ(REBネット)

地域復活連絡協議会

■1階「通路」/活動発表団体(ブース展示)

社会福祉法人太陽の会 就労継続支援B型 太陽パン

障害福祉サービス事業所 桑の実工房

社会福祉法人さざなみ福祉会 のぞみ作業所

特定非営利活動法人シニアネット北九州

NGOしらゆり会 ハミングバーズ

2001ヒビッキー

北九州国際交流ネットワーク“キーネット”

特定非営利活動法人北九州小規模連・障害者自立支援ショップ一丁目の元気

八幡東区ボランティア連絡協議会
10
北九州国際音楽祭 市民企画委員会
11
ベトナムまごころプロジェクト
12
北九州ESD協議会
13
無添加ハウス
14
高齢社会をよくする北九州女性の会
15
特定非営利活動法人北九環浄研
16
コミュニティレストランPIKOPOKO
17
ちいさいおうち共同保育園
18
北九州友の会
19
カリブーニケニアの会
20
特定非営利活動法人北九州ホームレス支援機構
21
特定非営利活動法人 日本国際ワークキャンプセンター NICE
22
リコーダー・アース・ブリッジ(REBネット)

■1階「ひまわりの広場」/子育て応援 活動発表団体(プレゼンテーション)

朗読ボランティア ふくろうの会(※紙芝居のみ)

特定非営利活動法人 北九州子育ち親育ちエンパワメントセンター Bee

北九州ファミリーブラスひまわり(※別途音楽演奏あり)

コミュニティレストランPIKOPOKO

地域復活連絡協議会

■1階「ひまわりの広場」/学生ボランティア座談会 参加団体

ワークキャンプ

Upple

アダプテッド・スポーツ研究会~スポーツ救助隊~

九国茶屋

青春学校

■2・3階「ギャラリー」/活動発表団体(障害者施設・パネル展示)

社会福祉法人北九州市手をつなぐ育成会 北九州ひまわりの里

北九州あゆみの里通所施設

未来サポートステーション北九州

社会福祉法人北九州市手をつなぐ育成会 多機能型施設浅野工芸社

小規模作業所 アール・アールエス

北九州自立支援センター小規模作業所GENKI

特定非営利活動法人列島会 創造館

ラベンダー地域支援センター

夢つむぎ就労支援センター
10
里の子作業所
11
じねん舎クラブ
12
社会福祉法人さざなみ福祉会 のぞみ作業所
13
特定非営利活動法人コネクト 癒とりの里
14
きららワークスペース3N
15
小規模作業所 ドリーム2
16
特定非営利活動法人障害者支援要会 カフェ・ラポール
17
コラボ北九州城野
18
社会福祉法人太陽の会 虹工房
19
社会福祉法人北九州市手をつなぐ育成会 春ヶ丘学園
20
特定非営利活動法人ぎゃらりぃゆう
21
社会福祉法人あかつき会 コラボ北九州企救丘
22
就労継続支援事業所あおぞら
23
はぁとねっと戸畑事業所
24
とりはた玄海園生活支援センター
25
アベック
26
視覚障害者小規模共同作業所あいず
27
特定非営利活動法人ひこうせん
28
北九州市とばた工芸舎
29
社会福祉法人いわき福祉会 障害福祉サービス事業所 就労継続支援B型はばたけ
30
洞海工芸舎
31
社会福祉法人まどか
32
あじさい作業所
33
小規模作業所キッチンハーモニー
34
脇田漁業協同組合小規模作業所
35
特定非営利活動法人北九州障害者福祉連合会 地域活動支援センターさわやか
36
北九州市立小池学園成人部
37
社会福祉法人北九州市手をつなぐ育成会 八幡東工芸舎
38
社会福祉法人北九州市手をつなぐ育成会 北九州ひまわりの里
39
障害者小規模共同作業所ドリーム・コム
40
特定非営利活動法人通院介護センター「さわやか」
41
社会福祉法人エルピス 障害者福祉サービス事業所エルピスパン工房
42
社会福祉法人あかつき会 マイマイ工房黒崎
43
精神障害者小規模作業所 喫茶マインズ
44
エンパワー北九州
45
社会福祉法人北九州市手をつなぐ育成会 八千代工芸舎
46
特定非営利活動法人My夢
47
特定非営利活動法人和み ワークなごみ
48
社会福祉法人北九州あゆみの会 北九州第二あゆみの里通所施設
49
桑の実工房
50
特定非営利活動法人八幡西共同作業所
51
特定非営利活動法人アベック アベック八幡
52
北九州市立八幡西障害者地域活動センター
53
あざみ園
54
ワークはまゆう
55
特定非営利活動法人障害者YYくらぶ
56
知的障害者通所授産施設 みどり園
57
四方の里


20100410dsc03186

20100410dsc03216

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 9日 (金)

宇佐美志都 書庵

北九州の書家 宇佐見さんが、「宇佐美志都 書庵」と称し、東京都港区白金台に、作品展示と一服の場を設けられたそうです。書の庵、というところでしょうか?

書庵のしつらいに合わせて制作した新作と、あわせて昨年のロンドン芸大での作品も展示している、とのことです。

■オープンギャラリー
4月15日(木)〜17日(土)
10時半〜19時(最終日18時まで)

★事前ご予約 info@shizuusami.com

・ギャラリーの所在地等はご連絡の上ご確認ください。


以下、ご自身の公式blogより転載

私事ではありますが、この度、「宇佐美志都 書庵」と称し、
東京都港区白金台に、作品展示と一服の場を小さく設けました。
つきましては上記の期間、オープンギャラリーを開催する運びと致しました。
久方ぶりの再会が、ここで叶えばと存じます。

当書庵のしつらいに合わせ、総て制作した新作と共に、心よりお待ちしております。
また、昨年のロンドン芸大での作品も併せて御高覧頂き、
ご報告の機会とさせて頂けたらと存じます。

この度は、七年前に開設致しました「宇佐美志都 書廊 Main Gallery」の
作品の展示形式(コンクリート打ちっぱなし空間)とは違い、
屏風の大作にも試みた一方で、小空間に掛ける軸などを始め、
空間自体を住空間に見立て展示致しました。
また、白い和紙の畳を敷いた事は、
作品と空間を増幅させる事にもなったようにも感じています。

この庵のことは北九州ファン倶楽部のMLに紹介が流れて知りました。
角文研でお会いしてから、もう何年になるかなぁ・・・。
東京近郊の方はぜひ足を運ばれればいかがかと思います。

公式bweb
http://www.shizuusami.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あっ、日曜日は北九州市民サミットだった。

スミマセン、自分の頭も毎日ぱっつんぱっつんで、帰ってくるのも9時すぎなもんですから、PRすら
してませんでした。
下記は旧スタッフmlに流れた紹介文です。


つながる市民活動  
 北九州市民サミット2010  
  ボランティアだよ全員集合!!

第5回目の「北九州市民サミット」を以下の内容で行います。
今回は、紙芝居と「心のこもった手づくり品プレゼント」、
学生ボランティアの座談会もあります。
ここ「市民サミット」で生まれたつながりを、
今後、具体的な連携の場へとつなげていくことを考えています。
みなさまのご参加を、お待ちしています。

※手話通訳、要約筆記あります。

日時 2010年4月11日(日)10時30分〜16時予定

会場 イオン八幡東ショッピングセンター 
     1階 ひまわりの広場ほか

[ひまわりの広場]1F中央です
10:30 開会
10:45 ●活動発表 [地域と協働・連携]
     さまざまな団体が、地域で活動している例や、
     地域と協力している例をききます。

    1北九州国際音楽祭 市民企画委員会
    2特定非営利活動法人 北九州青年みらい塾
    3特定非営利活動法人 夢つむぎ
    4八幡東区ボランティア連絡協議会
    5リコーダー・アース・ブリッジ(REBネット)
    6NPO法人 北九州リバーサイドミュージックBOX
    7NPO法人 北九州小規模連 障害者自立支援ショップ一丁目の元気
    8特定非営利活動法人 北九州国際自然大学校
    9地域復活連絡協議会

12:20 ●市民の活動を応援するキャラクターパレード
    ●相談コーナー(ボランティアや市民活動についての相談受付)
13:00 ●おたのしみ音楽♪ ご家族でご一緒に聞きにきてください。
●たのしい紙芝居 と「心がこもった手づくり品」プレゼント
    ●活動発表 [子育てを応援する活動]  
14:00 ●イオン八幡東ショッピングセンター
    「イエローレシートキャンペーン」の紹介と贈呈式
14:30 ●学生ボランティア座談会
     地域で活動する学生さんに「ボランティア」「市民活動」
     への思いを聞きます。
15:50 終了


[1階通路]
10:30〜 ●ブースで活動発表
      さまざまな団体による、市民の活動のパネル展示やチラシ配布。
      一部販売もあります。

[2・3階ギャラリー(通路)]
10:30〜 ●活動発表「心がこもった手づくり品」パネル展示
      障害者施設のパネルを、ギャラリーに展示しています。

 主催  北九州市民サミット2010実行委員会
      http://kitaqsimin.exblog.jp/i0/
 共催  北九州市
     社会福祉法人 北九州市社会福祉協議会
 協力  イオン八幡東ショッピングセンター ほか

公式blogはこちら。http://kitaqsimin.exblog.jp/

過去の様子は、mojiko.comのTOPから見てください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 8日 (木)

桜 -日曜日に長府で撮影したもの-

ちょっと今一つの気がしている画像ですが・・・。

20100408pict4497

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 7日 (水)

妙にアクセスされている、「そんな事書かれると困るのでは? "もう「危機モード」は卒業しよう"」のエントリー

このエントリー、どこかで紹介されてリンクが読まれているわけではなさそうなのですが、今日は妙にアクセスが多い・・・。
blog、最近はなぜ?な謎アクセスが多いなぁ。

そんな事書かれると困るのでは? "もう「危機モード」は卒業しよう"
http://goka.cocolog-nifty.com/mojiko/2010/03/post-ed82.html

"ちゃんと貸した金が返ってくる"融資先探してくるのが仕事のプロの銀行員ですら、有望な融資先が見つけられないことが多い現状、内心「失敗して貸した金がエアーと化した時の落とし前」を心配している局員さんや貯金会社の社員さんは結構いるのでは?
貸した金(融資)が戻って来ないことを責められて、責任とって詰め腹切らされる。なんて話が続出しなければいいけど、とか思いますけど・・・。

(口の悪いことを言えば、それを責めて何人首をあげた(責任とらせた)から、うちは立派に監査してます、だからミルク補給で財務の穴は埋めてもらって当然、大きな顔の政治家のやったことは正しいし、組織としての経営も常に正しい、正しくないのは結果を出せない現場で、現場に不熱心なヤツ、不勉強なヤツ、不心得なヤツがいるのが悪い、「悪い現場」を締め上げることとミルク補給がバーター取引ということになったりする悪寒もあるのだが、これは考え過ぎか^^;)

まぁ、カエサルが悩んでいればいいことですけど・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

この話は本当だろうか・・・指紋による個人認証は日本発祥?

surveymlで拝見したのですが、指紋による個人認証は日本がやっている拇印を見たイギリス人が広く世界へ紹介した、という説がwikiに書かれているそうです。

うーん、日本人がしていたなら、広く東アジアで普及していたことでもあるような気もするのですが、この説の真偽はいかがなものでしょうか?

ウィキペディア(Wikipedia)指紋

イギリス人のヘンリー・フォールズ (Henry Faulds) は、1880年にイギリスの科学雑誌ネイチャーに、指紋に関する研究論文を発表した。フォールズは宣教師として1874年に来日し、現在の東京都中央区築地に居を構え、キリスト教の布教を行うと共に健康社(現在の聖路加国際病院)という医院を開設し医療活動に従事した医師でもあった。
彼は日本人が拇印を利用して個人の同一性確認を行っている事に興味を持った。また1877年にモース博士により発見された大森貝塚から出土した数千年前の土器に付着した古代人の指紋が現代人のものと変わらない事に感銘を受け、指紋の研究を始めたといわれている。フォールズの研究は日本滞在中に行われ、発表も日本からイギリスへ論文を発送して行われている。このためフォールズの居住地跡には彼の業績を記念して「指紋研究発祥之地」の記念碑が建てられている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜 -撮影は和布刈にて-


20100407dsc03170_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 6日 (火)

今日は何の日

菊水一号作戦の開始日・・・。

wiki 菊水作戦。
http://ja.wikipedia.org/wiki/菊水作戦

| | コメント (0) | トラックバック (0)

老松公園の桜 2 謎の「たかとう 桜 開花予想」

老松公園の桜、先日とは丁度逆側のグランドから撮影しました。
ただし、三日前のものです。
昨日は、特急飛び乗って帰って来たのが9時だった年度始めでしたし。

ところで先日の「老松公園の桜」エントリーが、なんか私のblogにしては異常にアクセスされています。で、気になってアクセス解析見てみると、検索フレーズ・ワードに断トツで「たかとう 桜 開花予想」というのが。
なんのことだ?そんな言葉入れたエントリーあったか?ましてやそれが老松公園とどう関係がある・・・。
よく分からんアクセスupの謎の呪文です・・・。

20100406dsc03118_2

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年4月 5日 (月)

行橋で撮った桜

金曜日に行橋で撮影した桜です。

新しい環境に飛び込んで、これでもプレッシャー感じて結構ぎりぎりの精神状態なところもあるのですが、そういう時、桜の花ってのは癒しになりますね。

いや、撮影する気はなかったのですけど、街角にきれいな花が咲いている街でよかった、と思います。

20100402dsc03037

20100402dsc03046

20100402dsc03049

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 4日 (日)

4月4日の午後、和布刈の桜

功山寺から帰る車中で、昨日の約束通り蛸に連れて行け、と娘が言い出す。
あー、おめー忘れてなかったんかい・・・。

結局、午後遅くは"今日も"和布刈の蛸のすべり台へ。

20100404dsc03183

| | コメント (0) | トラックバック (0)

功山寺で気がついた事

どうやら、うちの息子は意地っ張りらしい・・・。
功山寺の参道の石段、よたよたしながら手をつきながら、でも一人で登りきりました。
以下、ささやかな激闘(?)の映像記録。

20100404dsc03142

20100404dsc03143

20100404dsc03145

20100404dsc03151

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長府の功山寺行ってきました

門司港の魚住です。
娘に「退屈ラップ」を唄わせないように、「境内についたらお団子食べよう」と団子で釣って行かせたのですが、行ったら団子屋無くなってた・・・。
結果嘘をついた、ひどい親でした^^;

毎年お邪魔してますが、今年は特に豊かに華やかに咲いている気がします。
抜けるような青空の下、飛び抜けたような白の花びらも薄紅の花びらも、柔らかな紅の花も、なんであんなに奇麗だったのでしょうか。

20100404pict4492

20100404pict4496_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日も良い天気ですね。各所で桜が咲き乱れているのでしょうね

おはようございます。
門司港の魚住です。

今日も良い天気ですね。きっと各所で桜が咲き乱れて人もわいわいとにぎやかなのでしょうね。

画像は、一週間前の小倉城で撮影した2カットと、昨日、和布刈で撮影した関門橋と桜のカットです。
明るい空の青と輝くようにすら見えた薄紅の桜が奇麗でした。
そういえば、今日の小倉城は恒例のキャノン倶楽部さんによる大撮影会が開かれているのかな。
桜が持ってよかった、と思います。

20100404dsc029732

20100404dsc02983

20100404dsc03061_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 3日 (土)

四月三日、午後、和布刈の桜

今日は良い天気でしたね。
本日も、子供を和布刈の蛸の滑り台へ連れて行って遊ばせてきました。
青い青い海からの潮風を感じながら、見上げた山々の満開の桜が奇麗でした。
対岸の火の山も久しぶりに行ってみたいのですが、あそこの広場には遊具がないので、娘が「退屈ラップ」を唄って早く帰れ蛸に連れて行けとせき立てるのですよ・・・。

下記画像は、滑り台で子供の様子を見守りながら撮影した一枚。

20100403dsc03096_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 2日 (金)

日豊線の車窓から 通勤中です

通勤二日目の出勤中です。
今の通信技術って、すごいですねぇ。走っている列車の中で当たり前に繋がるなんて。

「こいつ、あほか」といつも携帯でネットしている人は思うかもしれませんが、久しぶりにロードウォリアーズに復帰した私には隔世の思いです。なにしろ私の通信環境は長らくPHSでしたから。
思わずTwitterつぶやいてしまいました。
https://twitter.com/K_uozumi

新しい職場は平野の真ん中の平らな街。山は見えるがはるか向こう。海は視界に影もなし。なんか落ち着かないなぁ・・・。 門司港って箱庭のような風光明媚な町なんだ、と改めて思った。

昔からユーラシア大陸には周囲を城壁で囲んだ街造りがスタンダードですが、真っ平らなとこにいると、なんとも頼りなくてそうしたくなるのかもしれない、とかつまらんこと妄想する出社中の列車の中。 さぁ乗り換えだ

で、乗り換えして日豊線の車内からこれ書いていたりするわけです。
しかし、車中でyoutube当たり前に見ることができるとは・・・。今日び回線さえあれば、記憶媒体持たないも可能なんだなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マシン商会さんのwebsite

門司港にある船具・船品の会社「マシン商会」さんがwebsiteを開設されました。

Mashin Shokai Limited - General Marine Suppliers
http://www.mashin-shokai.com/

開設されたサイトを見て、こんなに広く世界に展開している会社なんだ、と始めて知りました。
因に、会社概要のページに、私の関門夕景が表示されています。ぜひ使わせてほしい、と連絡を受けたのです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »