« アップル絶望工場のルポ | トップページ | ネット検閲の下準備と言われるのではないか? »

2010年5月29日 (土)

ヘドラ

これでこう言われるのだろうなぁ・・・。
社民党を切り捨ててこの政権の本当の姿が明らかになる、それは自民党が広く国民の支持を得るために自分で切り捨てたドロドロが固まったのが民主党政権だ、と。

あぁ民主党政権=ヘドラ説

私が言ってるだけではなくて、みんなの党の渡辺Jrも「グロテスクな自民党のクローン」と言ってることだし・・・。
みんなの党・渡辺代表「民主は自民のクローン」 連立も否定

今のところ、党首がルーピーということだけがクローズアップされてますが、口蹄疫対応を見ながら、「政党」自体に対しても「駄目なんじゃない」という本音の声もちらほら世の表に浮かんできてますし、正直選挙の頃には、「この有様なのは、コアな支持者の質に引っ張られての結果」というところまで幻滅と苛立ちは進むのではないかなぁ・・・。
その頃は、「蓮は泥の上に大輪の花を咲かせるが、政治家が汚水の上に美しい花を咲かせるのは無理。その意味で鳩山さんは可哀想でもある」とか囁かれているかもしれません。
普通は、そこまでいくと社会が壊れるから、その前に政争というドラマチックなシーンで政治家稼業の連中の内輪の話に封じ込めるのでしょうけど、この政権は業界の内輪の平和のためにツケは外に廻しているからなぁ・・・。

前に、「微妙に社会の痰壷・汚水槽視されはじめている悪寒」とか書いたけど、先々パッシングされて寒い思いをすることになるかもなぁ・・・。
景気が自律的に大回復して、「あぁ、あんなのどうでもいいよ。今忙しいから。」と「いいよいいよ、どうでもいいよ」的にシカトされる方がましかも。

|

« アップル絶望工場のルポ | トップページ | ネット検閲の下準備と言われるのではないか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137940/48484074

この記事へのトラックバック一覧です: ヘドラ:

« アップル絶望工場のルポ | トップページ | ネット検閲の下準備と言われるのではないか? »