« 東京は東高円寺のcafeのポストカード展に出展してます | トップページ | 芳音 »

2010年6月17日 (木)

潰された「はやぶさ2」を復活させようという嘆願が始まったそうです

小惑星探査機「はやぶさ」、プロジェクトの継続を求める署名が始まったそうです。
嘆願の始まった事情は下記の状況への危機感から、だそうです。

はやぶさ、後継機の予算3000万に縮小…着手できず : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
宇宙航空研究開発機構は後継機「はやぶさ2」の計画を進めている。文部科学省は昨夏、今年度予算の概算要求に17億円を盛り込んだが、政権交代を受けた予算削減で3000万円に縮小。製造に着手できなかった。
 はやぶさ2は、目標とする小惑星と地球の位置関係などから、2014~15年に打ち上げないと、次の機会は10年以上も先になる。来年度には製造に着手しないと間に合わない。

http://osaka.yomiuri.co.jp/science/news/20100614-OYO8T00291.htm

なぜ、はやぶさプロジェクトがかくも大幅な削減を受けたのか理由は全く不明ですが、事業仕分けの一環で大鉈を振るったのなら、マスコミの取材も入りどういうやり取りだったのか映像なりの記録があるでしょうからぜひその部分放映してほしいな、とか思います。

成功したら、急に快挙だすごい、予算をつける、という話になっているそうですが、間に合うのか?が一つと、つまり定見はないんだなぁ、というところがなんともトホホ感を誘うところです。

はやぶさ2予算増額の嘆願署名 -
http://www.shomei.tv/project-1562.html

|

« 東京は東高円寺のcafeのポストカード展に出展してます | トップページ | 芳音 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137940/48650649

この記事へのトラックバック一覧です: 潰された「はやぶさ2」を復活させようという嘆願が始まったそうです:

« 東京は東高円寺のcafeのポストカード展に出展してます | トップページ | 芳音 »