« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月30日 (水)

ネオクラシックカーフェスティバルのフォトビジュアル賞

おはようございます。門司港の魚住です。
おそーくなりましたが、ようやく作りました。先月のネオクラッシックフェスティバルのフォトビジュアル賞の副賞ラベル。
本当なら一週間くらいでお渡しする予定だったのですが、Macが壊れたりでずるずるとこんな時期に。
申し訳ない。

選んだのは、軽の元消防車。岡山の方かの、市町村合併で町がなくなって売りに出されたものだそうです。
本来、フォトビジュアル賞は私が予断と偏見で選ぶ、門司港で走っていてほしいおしゃれだと思う車、という選考基準なのですが、これは「走っていてほしい」わけではなくて、ながらくささやかに市民を守って来た車に対する私なり敬意のつもりです。
第二の生も幸多からんことを願います。オーナーさん、自分の住んでいる自治体の消防団なりが求めれば喜んで提供するとも言われてましたし。

これ子供に読んでやったのも選んだ理由の一つかな。
しょうぼうじどうしゃじぷた

門司港ネオクラフェスタの模様はこちら(FLASHスライドショーです)
http://mojiko.com/2010/20100530neocra/index.html

20100630mojikoneocrasiccar

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月28日 (月)

先週の長崎スナップ1

先週、あわただしく行ってきた長崎で撮影した画像たちです。

・あびる酒店
行く前に、北九州角打文化研究会で「長崎って、どこ寄ればいいでしょう?」と質問していたのです。
そのレスでもらったのがこのお店。
ゆっくり酒を飲める気分でもないし、特別行く気はなかったのですが、街の中ぶらぶらしていてふと横を見たら、目の前にありました^^;
20100621dsc04168

・通りの中古カメラ屋
「おー、郷愁を誘う良いビジュアル」って感じで撮影していたら、若いにいさんがやってきて戸を開けて招き入れてくれました。
こういう感じの店って、なんか今となっては懐かしいところがあります。カメラもすっかりシステムの一ユニットにすぎなくなってしまいましたが、ミラーレス機の時代になってレンズ遊びが高尚な趣味で復活しそうなので、何気に生き延びる商売になるかもしれません。
そういえば名前も聞かないままでした。
20100621dsc04163

・何気に撮った雨の花屋
試験終わって、「夕食はハルピンで。で、どこにあるのやら」と探し回っていたときにふと撮りたくなった名前も知らない花屋の店先です。
結局、この時はまったく一昨日の方向を探していました
20100622dsc04170

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月27日 (日)

紫陽花。 雨の日曜日ですし・・・

門司港の魚住です。

雨ですねぇ。時々、ものすごい降り方します。
昼前に車で買い物に出たときは視界ゼロでした。

そんな日ですから、気まぐれで手元の紫陽花の画像をup。
先日撮影したものです。関門の潮風を浴びて育った紫陽花、ということになります。

20100627pict6472

20090627pict6478

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月26日 (土)

屈指のフェアプレーを世界に見せるサッカーと比べたら・・・

見ました見ました。
話題の「たちがれたちあがれ日本」の新宿駅前演説会の脇に民主党の選挙カーが乗り付けてこれみよがしに演説をしているという様子。
http://www.youtube.com/watch?v=2A2joiqAzW8

この後、抗議にいった与謝野議員に対して、「動員をかけているのに、どけと言うのか」と胸ぐら掴んで怒鳴ったそうで・・・。
たちあがれ、演説ルールめぐり民主と衝突…参院選公示
http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20100625-OHT1T00084.htm

はぁ・・・。新宿駅前演説会って、政党にとっては花の晴れ舞台でしょう・・・。それは大政党も昨日今日できた弱小政党も同じでしょ。
民主党って国家権力を預かる立場なのに横綱相撲も取れないの?
・・・
・・・
(選挙期間中に公党の侮辱をして選挙を妨害した、と犯罪扱いされるかもしれないかも、と気になったので二行削除)
こんな話に、民主党の支持者って抗議もしないのかなぁ・・・。

南アフリカワールドカップでは弱小日本チームの決勝進出が驚きをもって世界に報じられつつ、イエローカードも反則も少ない、これ見よがしの時間稼ぎもしない日本の若者たちのフェアプレーが賞賛されているらしいのに、二言目には「最近の若い奴らは・・・」と言い出しそうな世代は、なにをしているのか・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2010年6月25日 (金)

雨が激しいので  黄金色の街角

濡れ鼠で家にたどり着きました。雨は激しく、日々は捕囚の憂鬱、とかいいだしそうな趣なものですから、折角の週末、明日は涼やかに晴れて欲しいものだという思いを込めて・・・。

20100625dsc04087

| | コメント (0) | トラックバック (0)

来た 見た 勝った!! サッカーワールドカップ、決勝Tへ進出

来た 見た 勝った !!
ゴメン、私は「寝た」から今起きたとこだけど・・・。 

ブラボー!! サッカーワールドカップ、デンマーク戦の勝利と決勝トーナメント進出、おめでとうございます!!

毎日新聞社発の試合詳細
http://mainichi.jp/enta/sports/soccer/10fwc/graph/2010062403/?inb=yt

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月24日 (木)

小倉城の夕景

痛勤で小倉駅。
わぁーい、晴れた、って気分です。基本、憂鬱な事情は変わらないのですが、ちょっと気持ちが明るくなります。

で、先日に引き続き小倉城と夕日のからみです。

20100624dsc04103

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月23日 (水)

長崎の路面電車の画像集upしました

mojiko.comの魚住です。門司港、帰ってきました。
朝方書いた、昨日撮影した雨の長崎の路面電車の画像、下記にupしました。

6月 路面電車 長崎の雨の夜
http://mojiko.com/2010/201006nagasaki1/index.html

あえて、チンチン電車、と懐かしい呼び方をしたかった小気味酔いゆれ方を楽しんできました。

そういえば、列車といえば、
ここ門司港のトロッコ列車潮風号、読売新聞の記事として紹介されたそうです。

読売新聞「旅の鉄学」:海峡の街ゆったりと
http://kyushu.yomiuri.co.jp/entame/railway/tetsugaku/20100623-OYS8T00221.htm

こっちもいい感じの鉄分です。一度ぜひ乗りにきて、終点のめかりで目の前の逆巻く激流とその中を行き交う船でにぎやかな関門海峡を見てくださいな。
対岸の本州、泳いでいくことはできませんが、水着がなくても下駄履きでも、歩いていくことは簡単ですから^0^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨の長崎の夜には北九州が失った宝が

門司港の魚住 @ 長崎の朝です。
おかげさまで特別管理産業灰秘仏管理者もとい特別管理産業廃棄物管理者(なんちゅう誤字^^;)の講習は無事終了しました。認定試験の方も、たぶん大丈夫だと思います。(たぶん)
で、今日は移動日。門司港へ帰ります(会社的には、正しくは"行橋に帰店"なんでしょうけど)
昨日の夕方は、気持ちも軽くなって市内をふらふら。晩御飯はハルピンで食べました。ライ麦パンとボルシチは食べておけって薦められていたのです。 いささか身の程知らずの贅沢でしたが、いいもん楽しめました。
ライ麦パンって、醗酵に何日もかけるもので、その途中では膨らむわけでもなくて糠床みたいになってその気になれば野菜漬けることもできる、とのことでした。
確かに見せてもらったパン種は酸っぱかったですね。乳酸菌醗酵とのこと。もし私の家で作っていたら「やらかしたな」と腐造と決め付けてしまうだろうなぁ・・・。

雨の長崎の通りには、北九州が失ったお宝から走っていました。
。これが今の北九州にもあればなぁ・・・。トロッコ列車のブレイクを見ると、あればなぁ、としみじみ思いました。
雨の夜の路面電車って、いい絵ですねぇ。カルバドスの酔いもあって、思わず乗ってみました。あぁ、このゆれ方が懐かしいなぁ、って感じでした。

まぁ前提として、この道の広さが北九州にもあれば、とも思いました。線路があっても余裕で車が走れる幅広の道がうらやましいです。 

長崎で撮った画像は、またまとめてmojiko.comの方でupするつもりです。

20100622dsc04189_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月22日 (火)

長崎の朝 なのにupするのは夕景の小倉城・・・

長崎の朝です。
曇り空の朝。

太陽が恋しいので、せてめ画像でも、と先日撮影した夕方の小倉の画像を見ています。

20090622pict6275

20090622pict6290

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月21日 (月)

長崎へ研修出張してきます。

痛勤で小倉南なう。
昼まで働いて、その足で特急乗り継ぎで長崎まで出張いってきます。
「特別産業廃棄物管理者」という資格者が職場に一人配置の必要があり、ということで、なぜか私に取ってこいという話が降ってきて、最近の講習会場まで行ってきます。
しかし一発で取れなかったら、どうなるのだろう・・・。

まぁせっかくの機会だから、少しはぶらぶらしてきたい、と思います。

画像は、朝日をあびる門司港駅。二週間ほど前の撮影。
天気良くなるといいなぁ。
(だって、傘って荷物だもん・・・)

20090620pict6272

| | コメント (0) | トラックバック (0)

娘のもつ私へのイメージ

娘の描いた私、とのこと。

片手にカメラ、片手にチョコレート、なのだそうです。

20090620pict6435

苦笑いするしかない、です。
勤務先から直接長崎へ出張。今日から三日会えないのは、けっこう寂しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月19日 (土)

雨の門司港 岸壁にて

mojiko.comの魚住 @ 通勤中です。

昨日は一日雨だったようですね。夕方、早く帰ってこれたので海際岸壁を通って帰宅中に撮影しました。

20100619pict6483

20100619pict6486

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月18日 (金)

中原 久 第二回 写真展「のらねこがたり」が八幡東区のデルソルにて開催

友人の写真展が明日から開催されます。
ぜひ足を運んでください。

中原 久 第二回 写真展
「のらねこがたり」

日時 2010年6月19日(土)〜6月27日(日)
   11:30〜15:00 / 18:00〜24:00 月曜定休
会場 ライブハウス&カフェ デルソル
   北九州市八幡東区前田3-10-26
※ 観覧無料、ただし1ドリンクご注文お願いします

26日、「のらねこ音楽会」と題して地元個性派ミュージシャンの皆さんとのコラボイベント開催
昼と夜の2部構成. 1ドリンク+投げ銭

下記がフライヤー画像です。
201006nakahara_flyer03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

芳音

先週の展daysの参加者のお一人、照明デザインの橋上三喜子さんが八幡小屋瀬のNoticで27日まで作品の照明器具を展示しているそうです。

《 芳音 (ほうおん)》  ~家具和紙(かぐわし) そして 音楽~
大柴 壱生さんと 橋上 三喜子さんによる 「家具と和紙」の展示会

大柴 壱生 さん (家具・桐箪笥職人)
大川で培った桐箪笥職人としての経験をもとに、
2001年、宗像に桐吉家具工房を設立。
道具として使いやすい シンプルな家具を提案。
桐箪笥の修理・再生も手がける。一級家具製作技能士
橋上 三喜子 さん (創作和紙)
2007年より、門司港アート村にて創作開始。
手漉き和紙と、和紙を使った照明、タベストリーを制作。

2010.6.5 〜 6.27 まで
10:00〜18:00

会場
八幡西区小屋瀬4-11-5 Notice

よろしければぜひ遊びにいかれてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月17日 (木)

潰された「はやぶさ2」を復活させようという嘆願が始まったそうです

小惑星探査機「はやぶさ」、プロジェクトの継続を求める署名が始まったそうです。
嘆願の始まった事情は下記の状況への危機感から、だそうです。

はやぶさ、後継機の予算3000万に縮小…着手できず : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
宇宙航空研究開発機構は後継機「はやぶさ2」の計画を進めている。文部科学省は昨夏、今年度予算の概算要求に17億円を盛り込んだが、政権交代を受けた予算削減で3000万円に縮小。製造に着手できなかった。
 はやぶさ2は、目標とする小惑星と地球の位置関係などから、2014~15年に打ち上げないと、次の機会は10年以上も先になる。来年度には製造に着手しないと間に合わない。

http://osaka.yomiuri.co.jp/science/news/20100614-OYO8T00291.htm

なぜ、はやぶさプロジェクトがかくも大幅な削減を受けたのか理由は全く不明ですが、事業仕分けの一環で大鉈を振るったのなら、マスコミの取材も入りどういうやり取りだったのか映像なりの記録があるでしょうからぜひその部分放映してほしいな、とか思います。

成功したら、急に快挙だすごい、予算をつける、という話になっているそうですが、間に合うのか?が一つと、つまり定見はないんだなぁ、というところがなんともトホホ感を誘うところです。

はやぶさ2予算増額の嘆願署名 -
http://www.shomei.tv/project-1562.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月15日 (火)

東京は東高円寺のcafeのポストカード展に出展してます

mojiko.comの魚住です。痛勤で南小倉なう、です。
今頃、朝のニュースはワールドカップの勝利一色かな?
管直人さんって、運の良い人ですね。

そんなことはともかく、
今日から東京は東高円寺のcafe「イココチ」が開催するポストカード展に、ひょんなことから申し込んで出展してます。
販売もあり、ですので、もし覗かれる方がいたら、お土産にぜひ一枚。

 BOOKS CAFE イココチ
       
 東京都杉並区和田3-57-5-1F
 営団地下鉄丸の内線 東高円寺駅 1番出口 
   駅→モスバーガー→ファミリーマートを過ぎて
   1本目の道を右→中華料理屋の隣(駅から徒歩1分)
  7:00~21:00(火曜~土曜)/ 7:00~18:00(日曜)
 定休日:月曜日
 03-6657-9289
 http://ikokochi.net
 http://ikokochi.jugem.jp/

以下は出品五点の一部です。

20100515postcard_mojikost

20100515postcard_sakura

20100615postcard_hamamachi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

えっ、カメルーンに勝ったの!?

サッカーワールドカップ、今年は期待しないで平静に、と思っていたのですが、朝webを始めてびっくり。
カメルーンに勝っちゃった。
南アW杯 日本初戦勝利 カメルーンに1−0
http://southafrica2010.yahoo.co.jp/news/ndetail/20100615-00000001-maip-socc

こいつは朝から縁起がいい。これは、国中が一気にワールドカップ応援モードに突入するかも。

彼らをアフリカヌス(アフリカを征した者の意味)と呼んであげよう。
オランダから点をもぎ取ったら、ゲルマニクスとも呼んであげたい、です。
いや、勝て、なんて高望みはさすがにできないです。

高橋酒店の角打ちパブリックビューイング、盛り上がるだろうなぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月14日 (月)

さらば「はやぶさ」 栄えあるゾンビ衛星を誇ろう

「はやぶさ」、カプセル見つかったとのこと。よかったです。本当にお疲れ様でした
このプレスリリースの画像、壁紙用に大きなサイズで欲しいです。 
http://www.isas.jaxa.jp/j/topics/topics/2010/0614.shtml

「はやぶさ」を評して「ゾンビ衛星」と言う人がいるらしい。
「失礼な」と腹立たしくもあるが、壊れてもトラブっても、宇宙の深遠から這い上がってくる姿はたしかにそうかも。

 そういえば、負かしても負かしても這い上がって来て優勝したワールドクラッシックベースボールの日本チームもそうでしたね。

このあきらめなさと責任感、見習いたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

展days 下関市立美術館での展示が終わりました

展days 終わりました。
一週間で900人ほど会場に足を運ばれたみたいです。
ご来訪いただきました皆様、ありがとうございました。
今年は大サイズを用意できずA3ノビサイズを半切額で、というものでしたし、おまけにMacのトラブルで作品枚数も減らさざるを得なかった有様でしたが、私の作品も結構人気あった・・・かな?
少なくとも不評ではないみたいでしたので、ちょい安心。

20100614pict6380

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月13日 (日)

BookPro、帰ってきました。

金曜日、研修出張で福岡の藤崎まで行き、帰りに天神のアップルストアによって貰って帰ってきました。
私の17インチMacBookPro。
結局悪さをしていたのはビデオ廻りで、HDDは無事でした。バックアップ前の画像も無事戻ってきました。搭載しているビデオカードNVIDIA GeForce 8600M GT は問題抱えたカードとのことで、これが理由の修理は無償とのこと。だからATI積めばよかったのに・・・(私の作った・買ったマシンは歴代すべてATIのビデオカード)。
しかしなぁ、これ車ならリコール案件じゃないの?PC系で自分で組み上げたマシンなら相性問題が発生するのも分かるけど、ハード・ソフト一体で自社オンリーで売っているアップルマシンの場合、そんなこと試作機作った時点で問題把握できる筈じゃないのかなぁ・・・。

帰りの列車は石抱きの刑、それも焼石抱きの刑を覚悟してましたが、たまたまコンパートメント席に乗ったのでテーブルがあって助かりました。
やっぱり、広い画面はいいです。


20100613pict6364

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月10日 (木)

長崎に縁はないとおもっていたけど

長崎にエース出版という出版社があり、観光情報のフリーペーパーを出しているのですが、現在発行されている号に私の関門海峡の画像が掲載されています。

なんで長崎で関門の画像がいるの?
と思われるところですが、そこは今年のNHKの大河ドラマ「龍馬伝」のおかげ。
「幕末長崎往来」というコーナーで坂本龍馬の紹介をしている中で、小倉戦争で上陸支援と関門海峡のシーレーン確保(^^;)をしたことが簡単に触れられている関係で、出版社が関門海峡の絵が欲しくて探して、今年の正月にupしてフリー宣言した私の画像を使いたい、と連絡がきた、という事情です。
無論、フリー宣言した画像ですから、私はOKです。

今年の元旦にupした関門海峡のフリー画像の件

机の上、孤軍奮闘がんばるX君の上に雑誌を広げた状態。
20100610pict6357

もう少し明るい画像を用意してあげたほうがよかったかな、というか随分暗いなぁ、というのが最初の感想。
MacBookProの画面だと、けっこう明るかったのてすが・・・。
やはり、きちんとした外付けモニター必要なのかな、とか全然おとといの方向に気が向く私・・・。

版元のエース出版さんが冊子御礼に送ってくれました。
このフリームック本以外にもいくつか長崎紹介の出版物を同封してくれていたのですが、「こんなに貰ってもなぁ、長崎に行く予定もないしなぁ」と思っていたのです。
ところが、22日に研修で長崎に行くことになりました。「特別産業廃棄物管理責任者」とかいう資格を取らねばならなくなりまして。
土地勘ないところにありがたいことになりました。
妙なご縁だな、と思います。

エース出版さんのweb 熊本の観光情報・長崎の観光情報 旅ムック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 9日 (水)

人攫い内閣、と言われないために。管内閣の最初の国会は日本への忠誠を宣誓できるかどうかがポイントかも

やはりひそかにこの件が話題になっているのでしょうね。
なまじ「マスコミは民主党翼賛組織」というバイアスがかかるだけに、一番たちの悪い形で広まりつつあるように思います。

「与謝野氏が蓮舫行政刷新相の人間性を厳しく糾弾-「評価する人の気がしれない」 」
http://dosanko720.blog106.fc2.com/blog-entry-329.html

菅さんは、ご承知のように、北朝鮮のスパイ、シンガンス-彼は、原敕晁さんを拉致し、地村さんを拉致した責任者、そして、横田めぐみさんの拉致の責任者であったとも言われています-、そのシンガンスの助命嘆願書に署名をしたわけですから、本来であれば、政治家にとって、決定的な出来事と言ってもいい。
彼は他にも署名した人がいるではないかと言っていますが、今、700名前後の国会議員がいて、署名したのはふたりしかいないんですから。菅さんと千葉景子大臣。二人とも、内閣に入っているわけですね。
本来であれば、大問題であって、アメリカで、9.11同時多発テロ実行犯の釈放嘆願書に署名した人物が、大統領になるものだと言ってもいい。
菅さんは自分は不注意だったと言っていますが、彼は、いわばシンガンスを助けようとしたネットワークの中にいたということ


あきらかに人気取りが目的だろう、と思う蓮舫議員の入閣についても、こういう話が出てきているので、これも爆弾込みみたいです。


与謝野氏 「いやいや、それはね、本当のことを申し上げた方がいいと思うんですけど。蓮舫さんが猪口邦子さん相手に質問をされたことがあるんですよ。実に、女の嫉妬心が出ている、いやらしい質問であったと同時に、大変失礼な・・・」

八木キャスター 「具体的にどうだったのか言っていただいた方が」

与謝野氏 「結局、問題は、『あんたなんか少子化担当大臣なんかやったって何もできないでしょっ』ていうトーンで、質問しているわけですよ。障害児の話になったわけですよ。 『あなたは障害児を育てている親の気持ちなんて、まったくわからないような人ですから』って、言いやがった。
これはとんでもない話なんですよ。猪口さんはじっと耐えて、答弁していましたよ。だけど、その時に蓮舫さんの人間性と言うのを知ったんですよ。 これはね、やっぱり言っちゃいけないことなんですよ。」
     
反町キャスター 「猪口さんはそういうお子さんをお持ちであることを表に出されないで政治活動されてきたんですよね。そのへんのところ、あとから、たとえば、あの時、蓮舫さんから、お詫びとかなかったんでしたっけ。」

与謝野氏 「まだ知らないと思いますよ。」

この国会は、参議院選挙に勝って、悲願の安定長期政権になるための最初の関門でしょうし、小沢プランでは自分と鳩山二名で三分間憎悪の悪役をしつつ実務はすべて終わらせ、心機一転明るい未来を演出した内閣チェンジでイメージだけで選挙に突入、立法府の制圧を完成する、というものだったのでしょう。
(で、ご本人は9月に首班とればいいわけだ)
立法を制圧すれば後は「何をしても正しい」とできますからまぁ分かりますが、でも、地雷だらけみたいな気が・・・。

管直人代議士が首相になって最初の国会が、その忠誠心はいずこにありや、を問う形になるのは、民主党は避けたいでしょうけど、たぶんそれをはっきりさせないと、選挙中も結果にもずっと尾を引くのではないか、という気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 7日 (月)

展days 始まりました。長府の下関市立美術館へぜひ遊びにいかれてください。

mojiko.comの魚住です。

二年ぶり二回めの参加となる展dayの搬入・会場設営にいってきました。

日曜日まで開催してます。
ぜひ、長府の下関市立美術館まで遊びに来ていただければ、幸いです。
因みに、日曜日の午後は、私も店番している予定です。

下記画像は、私の出展作品と、会場設営中のスナップです。
(私の作品、向かって右端の懐かしのピンホール-針穴写真-の作品は、一昨日以来の緊急事態で取り急ぎ持ち込んだ代打の旧作)
ところで、今回は門司港から私だけではなくて、アート村の方が参加されています。
一番下の画像は、その方の照明の作品

20100607pict6325

20100607pict6310

20100607pict6335

20100607pict6339

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 6日 (日)

木曜日、門司港は錦町公民館でアロマテラピー教室があるそうです

mojiko.comの魚住です。
下記教室がこんどの木曜日に開催されるそうです。


アロマテラピー教室のご案内 
「世界にひとつだけのルームフレッシュナー(室内用芳香スプレー)づくり」

日時 : 6月10日(木)10:30~13:00
場所 : 錦町公民館(門司区本町3-5)
会費 : 1,000円  ※予約不要

詳細は下記講師ご本人のblog記事をご覧ください。
http://ameblo.jp/moretu-aroma-taro-job/entry-10550483509.html


講師は、日本アロマ環境協会認定アロマテラピーインストラクター。
北部九州や山口でいくつかの教室を開催されている方で、6月から、門司港でも定期的に教室を開催するその第一弾だそうです。
アロマテラピーの他にも、日本茶アドバイザーや食育の資格をもち、現在はメディカルハーブも勉強中だそうです。

画家。写真家。音楽家。多彩方々がいろんなところから自分の活動の舞台として活用することを考えるようになる、というのは街にとってすばらしいことだと思います。

お時間のある方、ぜひご参加を。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

BookProはドック入り

くそ重いの抱えて、天神まで行ってきました。
一週間預けて、HDD交換となりそうです。
デスクトップにべたべた張っていたファイルは、消される運命。
だから外付けのHDDに入れときゃよかったのに・・・。実は、最近撮影した画像データにも損害が・・・。
また一から色々入れなおしかぁ・・・。

明日からの展daysは、今あるプリントで展示するしかないか・・・。予定より二枚足りない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 5日 (土)

弔事は選べず突然に。 MacBookPro死す・・・。

午後のことでした。
作業しようとFusion立ちあげて、使えるようになるまえに飯くったり茶飲んだりしているうちに眠くなり、夕方まで昼寝して、マシンの前に帰ってきたら画面が真っ暗。うんともすんとも言わないので、再起動かけたら、立ち上がらなくなりました。
あー、壊れた・・・。

こまったなぁ、展daysの作品印刷半分しか終わってないんだが・・・。
ネオレトロカーフェスのフォトビジュアル賞、まだ作っていないのだが・・・
画像CD焼いて送る先が山とあるのだが・・・。
せっかくアドレス帳整備して、mailnews再開しようか、とか思っていたのだが・・・。
vaio君買っていてよかった。少なくともネット関係だけはカバーできるから。しかし外付けモニターのない環境で、画像いじるのはX君にはちょっと荷が重過ぎる。しかし困ったなぁ。

明日、予定を変更して天神のアップルストアまで持ち込んで相談してみます。
よもや門前払いはしないでしょう(されたりして)
とほほ。

20100605pict6295

| | コメント (0) | トラックバック (0)

理想と現実 といえば、三日人気のち幻滅にならないことを祈りますけど。

twitterでみつけました。
タワーチーズバーガーの理想と現実wwww�... on Twitpic
http://twitpic.com/1trbmb

うーん、食欲そそる絵じゃないなぁ・・・。
前に紹介したこともあるし、後で小倉に行くつもりだし、昼飯に買ってみようかな。


理想と現実といえば、菅直人氏が来週首相になるそうで。
内閣が始まるまでの三日人気、のち「やっぱり・・・」系の幻滅にならないことを祈ります。

最初の仕事は、6時間審議強行採決の郵政法案を"問答無用"と参議院でも強行採決することだそうです。なにやら"いまさら感"が漂いますが、同盟の大義に殉ずるというのも漢の生き方かもしれません。

とはいえ、参議院選挙で順調に票を積み上げる目算は破綻したのですから、選挙が終われば同盟組み直しは必至でしょう。今の大義も大東亜悠久の大義ではありえないと思うのですが、黙殺という侮辱を与えておいて、他の政党がどれだけ誠実な同盟者になってくれるものなのか?私なら恥ずかしくて手を組もうという声もかけきらないところですが、さすが政治家は互いに度量がちがうのでしょう。
しかし、かつて「問答無用」と自分たちの正義を強要した青年将校に同情と支持があつまって日本がおかしくなった「いつかきた道」を、戦争を知らない今の年寄り世代が再現されないことを切に祈ります。最初は悲劇でも二度目は喜劇にしかならないと先人もそう申しておりますし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 4日 (金)

蓮華草 -水田に水が張られる頃になんですが-

おはようございます。mojiko.comの魚住です。
ミニ画像集「蓮華草」をupしました。

通勤電車の行き帰り、水のはられた田んぼをみて、思い出してupです。

http://mojiko.com/2010/A_sinicus/index.html

Flashですから、iphonやipadには表示されないのかなぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 3日 (木)

鳩山首相の辞任表明に垣間見えた民主党の内情

ついに、というべきかやっとというべきか、鳩山首相その職を辞しましたか。

最後までサプライズでしたね。
こんなのありえんだろ、と思ったのが、辞任挨拶の下記部分(ここから引用)。
重ねて申し上げたいと思うが、きょうも見えている小林千代美議員にもその責めをぜひ負っていただきたい。
いや、300議席を信託され宰相の印綬を陛下から預かった政党とその党首が、「役員全員辞める、だからお前も辞めろ」と刺し違える形でしか退場を要求できない一年生議員って、尋常ではないなぁ・・・。

こういうところ、民主党の内情がうっすら透け見える気がします。
結局、「支持者」の質が政党の行動を決めるのでしょう。小泉自民党が捨てたものをかき集めて、「豪腕伝説」のカリスマでなんとかコントロールしていこうと小沢幹事長も無理に無理を重ねたのだろう、とか、つい思ってしまいます。でなければ、6時間で一方的に法律作って全員に強要する(どんな法律も法律なら国民に従うことを強要するもの)なんて行動が出てくるなんてありえんだろ、と私なんか思います。田中角栄の末裔がそんなファッショなことしていいわけがない、と私は思うのだが。

ところで、一晩経って、その小林って議員は辞めたの?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 2日 (水)

お笑い虚偽答弁騒動。そういえば嘘つきの?懲罰動議はどうなったの?

いやぁ、自分に直接に関係することだから、沈黙がマナーだと思っていましたが、さすがに下記の動画を見たら、お茶吹きそうでした。
「郵政改革法案」強行採決国会で浮上した「虚偽答弁」疑惑
http://www.youtube.com/watch?v=nfG40lY9tWs

まぁ白を黒に言いくるめるのが無理でした、という話なんでしょうけど、より深刻な問題は、民主党の「できる人」と思われた議員ですら、経営という作業に無知・無経験ということがあからさまになってしまったことでは・・・?
これでは、バナナ共和国と言われるだけではなく、"あれは猿たちがハンドルを握るジャンボジェット機"、とか批評がされだすのではないだろうか・・・。
週末には開戦という噂もある極東情勢、こんな有様で、さてどうなることやら・・・。

そういえば、転されたいや転けただろ、の懲罰騒ぎって、どうなったのでしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 1日 (火)

バンブーカーテン

今日から6月ですか・・・。
早いものですね。一年の半分が過ぎようとして、相変わらず暗闇に手ごたえのないままという気分。ちょっと息切れもしてますね。

画像、カーテンという言葉はイメージちょっと違うのですが、

20100601pict1630


ところで、昨日が五月の末だったのですね。世間ではなんか解決したのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »